みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地の名義と相続について

現在、私の両親は夫婦二人で両親自身が建てた戸建に住んでおります。母の父親(祖父)は10年ほど前に他界したのですが、両親が住んでいる土地は祖父が購入したもので、現在もまだ名義変更をしておらず祖父の名義になっています。(亡くなるまでは両親と祖父は同居していました。)

母の姉妹は姉が一人です。私の両親と祖父は同居していたこともあり、祖父がなくなった遺産相続の際、母と姉が話し合って、母が土地をもらうことになったそうです。

しかし、その後不況のため父の収入が減り、名義変更にはお金がかかるという理由から、未だにしていない状態になってしまっています。
家のローンもまだ多額に残っているため、今後は私と旦那で両親の住宅ローンを返済していく予定です。

最近になって、母の姉が土地の名義変更がまだされてないことを調べたようで、母にそのことで電話をしてきました。話し合いでは母が相続すると決まっていますが、どこかで土地を母が相続することを心から良く思っていないようです。また、母の姉は別件の遺産相続で大変な目にあっているので、そういうことには非常に敏感です。

そこで教えていただきたいのですが、私と旦那は今後1000万円以上残っている住宅ローンを代わりに返済していくので、それが無駄にならないよう、両親が亡くなった後私が相続できるようにしておきたいと考えています。私は一人っ子なので兄弟はいません。

現在祖父の名義になっている土地を母の名義に変えておくだけで、将来私が相続することが出来るのでしょうか?

無知で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-10-10 18:06:40

QNo.4391802

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

登記申請ができる、遺産分割協議書を早急に作成する。当然印鑑証明書も必要になります。
印鑑証明書がないと登記申請ができません。ただ裁判では本人たちが作成したことが認められれば、有郊となる判決が出るでしょう。
登記申請は保留しても良いです。当事者間(その相続人も含む)では、永久に有郊です。一度協議がまとまり、分割協議書を作成すれば、全員の同意がなければ変更できません。
貰った権利が、所有権なので時効にかかることもありません。

なお、登記申請がなされていないと、問題が発生しますので、できるだけ早く登記申請を勧めます。
法定相続人が1人の時は、問題も発生しませんので、適当なときにすればよいでしょう。
また、1人の時は遺言書も不要です。

結論 早く遺産分割協議書の作成をしてください。

投稿日時 - 2008-10-11 11:00:32

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>現在もまだ名義変更をしておらず祖父の名義になっています。(亡くなるまでは両親と祖父は同居していました。)
(1)母と姉が話し合って土地をもらうことになっておりますということ でしたら、分割協議書を作成 移転登記を行う根拠を作成する。
(2)子供が居たら、兄弟には相続が発生しません。遺言書は執行まで依 頼しておかなければまったく意味がありません(協議でひっくり返 せる)一般に 法的な措置を取ると法的に権利を主張されます。
(3)建物の名義を貴方にしておくと、もし土地がお母さんとおばさんの 共有とされた時に、貴方の使用貸借として黙示の承諾が成立する事 もあって、貴方が死ぬまでは、無償の使用貸借が可能です。
(4)共有にしていて、貴方以外相続人が居なければ自然に貴方のものに なる(共有者のもの)。

ローンを変わりに返済するのなら、抵当を設定したらいかがですか?
土地に 根抵当で。

投稿日時 - 2008-10-10 20:15:52

ANo.1

> 現在祖父の名義になっている土地を母の名義に変えておくだけで、将来私が相続することが出来るのでしょうか?

母の名義にして、かつ、母が自力で判断できる間に、法的に有効な遺言書を書き残しておいて貰う事です。そうすれば、お母さんが亡くなった時、直ぐに相続手続きを取ればいいでしょう。あるいは生前相続の制度もあります。その場合、相続対象財産の名義替えもできます。相続遺産の清算はお母さんが亡くなった時に、生前相続した財産を含めた遺産額で相続の清算をすることになります。祖父の遺産も、お母さんが資産相続してもこれから先、お父さんとの間で何が起こるかは誰もわかりません。お父さんが窮地に陥る事故や病気などの費用に充てるようなことが起こればお母さんの祖父からの遺産を人手に渡る可能も全く無いとはいえません。あるいは、あなたが未成年なら、相続はしても、お父さんがあなたの後見人になって遺産を処分することもありえます。そういう場合はあなたにお母さんから祖父の遺産を相続できない事もあります。
生前相続の場合は、そういうことを避けられます。

相続手続きをせず、そのまま放置すれば、そこに住んでいる人に固定資産税がかかってきます。名義変更した時点で相続税がかかってきます。祖父母がなくなっており、相続人が母の姉妹の2人だけであれば、現法では5000万円+2(相続人の数)*1000万円=7000万までは控除されますので、相続対象の土地の評価額が7000万以下なら相続税がかかってきません。それ以上なら、7000万を超えた分に相続税がかかってきます。
7000万円以下であれば1人で相続しても2人で相続しても相続税はかかりません。あなたの母の姉が、相続を放棄してくれれば、7000万以下の遺産であれば、あなたの母は無税でソフの土地を相続できるという事です。

あなたが成人か、未成人かで状況が変わり、遺産の評価額により無税相続か、相続税がかかってくる場合もあります。相続税がかかってくる場合は、実際に相続する人が、相続財産に応じて相続税を納税することになります。相続税は、贈与税に比べ、税率が低くなっています。

具体的、条件がわかりませんので、以上のようなことしかいえません。

なお、遺言書の形式にも3通り位あります。後から書いた(日付の新しい)遺言書が優先度が高く有効になります。

投稿日時 - 2008-10-10 18:49:35

お礼

回答ありがとうございます。
もう少し詳しくお話しますと、両親は将来私が土地を相続することを望んでいるので、私に相談なしに手放すことなどはまずないと思って良いです。それから、私は成人です。土地の価値は田舎なので1000万円以下です。

単刀直入にいうと今後母の姉に渡ることがあっては困ることと、母の姉の子供(成人男2人)がこのまま名義変更されずに母が無くなったときのことを色々と想定して、自分たちにも相続権が出来る可能性を考えているようで…そこでスムーズに私が相続出来ること望んでいます。

母が亡くなって父が生きていた場合は、通常父が相続することになるんですよね?そのとき名義を変えないといけないのでしょうか?母が亡くなった後、母の名義のままだと父もなくなった時、通常は子供の私が相続することになるんでしょうか?また質問になってしまい申しわけございません。もし回答いただけたら大変うれしいです。

投稿日時 - 2008-10-10 19:24:09

あなたにオススメの質問