みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心臓エコーの数値

 心房細動が10年ほど前に見つかりました。
自覚症状はないためワソランとバイアスピリンの処方をうけ
本日に至っています。
 8月に転勤により病院が変わり、心臓エコーを進められ受診した
ところ、「心臓の働きが悪い」と言われました。
 単位などはわからないのですが、数値が2から3であり、
正常値1に比べて全体的に悪いとのこと。
 とくに心室に問題があるといけないので検査入院してカテーテル
検査などを受けた方が良いと進められました。
 仕事が忙しく簡単に休みが取れないためすぐに検査入院はできないため半年先に延ばしてもらいました。
先生は心不全のリスク1割などと不安なことを言っていますが、
深刻に受け止める必要があるのでしょうか。
 

投稿日時 - 2008-10-04 13:31:14

QNo.4376691

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

心臓のエコー検査はいろんなことがわかりますし、
その時点での心臓の機能についてかなり詳しく検査する
ことができます。

心臓の動きだけでなく、逆流の有無や、血流の速度から
心臓の内部の圧まで推定し、心臓の機能について詳しく
調べることができます。

その検査を受けられてカテーテル検査をすすめられたので
あれば受けられておくべきです。

現在自覚症状が全くないのであればすぐに検査する必要はないかも
しれませんが、以前と比べてちょっと動くと息切れがしやすく
なった、胸が痛くなることがある、むくみが出てきたなどの
症状があるなら早めに受けられたほうが良いかと思います。

心臓の働きが悪いだけでは何のことかわかりませんが、
心臓の病気にもさまざまあり、弁膜症・狭心症・不整脈・心筋症
などなど、さまざまな原因で起こってくるものがあり、
はやめに治療しないと手遅れになるものもあります。

投稿日時 - 2008-10-04 14:44:07

お礼

ご回答ありがとうございました。
検査について前向きに考えたいと思います。

投稿日時 - 2008-10-04 20:48:47

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

心臓の弁の逆流があるのかなぁと想像しますが。いわゆる弁膜症ですね。僧帽弁

>先生は心不全のリスク1割などと不安なことを言っていますが、深刻に受け止める必要があるのでしょうか。
どういう根拠で言われたのか、どんな雰囲気でいわれたのかは分かりませんが、その1割を高いと考えるか、低いと考えるか、深刻ととらえるか、たいした事が無いと考えるかは、質問者さん次第と思います。

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec03/ch028/ch028b.html

投稿日時 - 2008-10-04 14:24:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり軽く受け止めてはいけないということですね。

投稿日時 - 2008-10-04 14:44:45

ANo.1

今の段階では心臓の機能がどのくらい低下しているかはお医者様にも確定できていません。エコーは全体の動きをみているだけです。

カテーテル検査は動きの支障をきたしている部分がどこなのかを特定して、そこの血液の流れを%で出します。
このカテーテル検査で血管の狭いところを治療することが出来ます。お医者様は早期治療をさせたいと判断されているようですね。私もその方が良いと思います。
もし、仕事のためにお休みがとれずに体に負荷をかけてお仕事していて、倒れていまった場合、検査入院くらいでは済まなくなります。
血液が酸素を運ぶので、脳にダメージが残ってしまえば仕事が一生出来なくなる可能性だってあります。
怖いことを言ってごめんなさい。でも、今お医者様の言うとおり検査をして狭いところがあったら治療してしまえば、1泊入院くらいでその不安は払拭されます。
お仕事のことを考えるのでしたらカテーテル検査をお薦めします。
検査のリスク(少数ですがあるんです)もお医者様からきちんと説明を聞いてくださいね。医療行為ですから。

投稿日時 - 2008-10-04 13:49:04

お礼

ご回答ありがとうございました。
10年間心エコーの検査はしていなかったので
診断が大げさなのではと考え投稿させてもらいました。
やはり早めに検査は受けるようにします。

投稿日時 - 2008-10-04 14:48:01

あなたにオススメの質問