みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕入れで逆に現金が頂ける場合の記帳

個人事業で中古機械を売買しております。通常は現金で中古機械を仕入れし、輸出業者等に売却しております。

さて、このたび個人の方から古い業務用冷蔵庫を仕入れしスクラップ業者に売却することになりました。古い業務用冷蔵庫は皆様処分に困っており、仕入れの際、逆に処分委託費の様な形で現金が頂けます。

この様に仕入れなのに、逆に現金が頂ける場合の経理の記帳や仕訳の記帳を教えて下さい。例えば仕入れの際10000円を頂き、売却価格が2000円の場合などです。

当方は産廃業者ではないので、処分費とかの言葉を使うのは気が引けますし・・。

記帳はエクセルで作った簡易帳簿(現金出納帳、仕入帳、売上げ帳、経費帳、等)を記入後、やよいの青色申告に入力しております。経理初心者です。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-03 21:23:58

QNo.4375461

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これは仕入というより引き取りですね。
頻繁にある取引でなければ「雑収入勘定」でよろしいです。

申告時に青色決算書の場合は収益はすべて一本で表示する(「売上高勘定」に「雑収入勘定」も含める)ので科目の名称に拘らなくても構いませんよ。

投稿日時 - 2008-10-04 10:21:43

お礼

回答有難うございました。今のところ上記の取引は単発的なので、アドバイスを参考に雑収入にしようと考えております。

今後も宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-04 20:37:30

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「処分費収入」「廃棄手数料収入」等。

投稿日時 - 2008-10-04 00:54:28

お礼

回答ありがとうございます。上記の取引が恒久的になった場合「廃棄手数料収入」が適切かな・・と参考になりました。

投稿日時 - 2008-10-04 20:42:27

あなたにオススメの質問