みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

薬疹について・・・。再質問です。

以前もここで、色々相談して回答を頂きましたが、また気になることがあるので質問させて頂きます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4355077.html
の件で心療内科の主治医の話した所、パキシルかデプロメールのどちらか・・・という事になり、パキシルは頭痛や目の痛みがありましたが、デプロメールは効果が無く(以前に100mgまで服用)、副作用が眠気だけだというのと、まだ薬の量を増やせるということで、デプロメールを75mg(1日)と、メイラックスを処方されました。

相変わらず、薬疹の方は少しずつですが消えてきてはいるものの、スパッと消えない状態です。昨日皮膚科を受診したところ

内服
アレグラ錠(60mg)
ビブライマシン錠(100mg)

外用
デルモベート軟膏(発疹が酷い所だけ)
アンテベート軟膏(それ以外の赤みが弱く痒み等がある所)

を処方されました。

調べたところによるとデルモベート軟膏はステロイドで強力に入る部類らしくて、それを塗っているんですが、少しずつは発疹は消えてきてはいるのですが、今度は反対側の腕(上腕)に発疹みたいな物が出来てきました。

それと、最近風邪をひきました。免疫力が落ちてる様な気もします。

デプロメールがやはり合わなかったのでしょうか!?
若しくはメイラックスでしょうか!?

ただ、デプロメール自体は効いてるのかな?って感じはありますが・・・。

投稿日時 - 2008-10-02 14:17:45

QNo.4372188

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

デプロメールが原因ともメイラックスが原因ともわかりませんが、
薬はどんな薬であっても体力を多少消耗するんです。
頭や耳が痛くなること、薬疹が出ることから考えると、
本来体が頑丈な方ではないと思います。
こういう方は中医学では水血(尿と血液)の巡りが悪く、腎臓、肝臓に負担をかけてはならない体質といえます。
詳しい血液検査をかかりつけの内科にお願いしたほうがよさそうです。
体質がわかり、大事にしないといけない部位がわかります。

皮膚科は対処療法にしかなりませんし、赤み痒みがおさまれば眠れるしストレスも軽減されるため、
あとは自分の体力で治しましょうということでしかありません。
一度アレルギー科に行かれたほうがいいのかもしれませんが、何しろ薬というのは成分がたくさん入っていますから、調べられるかどうか。。。

投薬は、患者の様子を見ながら量を変え、種類を変えていくものですから、医師のセンスが問われます。
心療内科と精神科では出せる薬が違いますから、相談先を変えてみるのも一つの手です。
不安障害、鬱の治療には、
薬を使うことで一日のリズムをコントロールし、活動時と休養時のめりはりをつけられるように気持ちをしつけ、習慣の力を付けていくことが何よりも大切ですから、
早く合う薬を見つけ、また、体をよく養生してください。

投稿日時 - 2008-10-02 21:27:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まず、発疹の原因を治さないと、皮膚科に通っても治らないかもしれません。

むしろ、皮膚科と心療内科とで、お互いが出しているお薬がかちあわないか(互いに効果をさげたり、悪い作用を生み出さないか)を気にしてもらうためにも、互いで処方している薬のリストを交換しあっておかないと危険です。

発疹の原因は、薬ではなく、その大元にあるストレスかもしれません。ストレスで帯状疱疹がでることがありますし、ストレスで免疫力が落ちることもあります。

かかるお医者さんには、今実感している症状や困っていることを全部把握してもらって、あらためて何か良い処方や量がないか、こまめにチェックしてもらえるようにしましょう。日頃の生活でストレスや負担を感じているならば、それもカウンセリングしてもらったほうが気楽になれるでしょう。

投稿日時 - 2008-10-02 14:57:12

あなたにオススメの質問