みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

銀行の破綻によって外貨預金の行方は?

現在、外貨の普通預金として銀行にあるのですが、銀行の破綻によって外貨預金の行方は、通常はどうなると予想されますか?また最悪の場合には、手元に残るお金はゼ口になりますか?

投稿日時 - 2008-10-01 13:59:56

QNo.4369765

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その件に関しては、外貨預金を始めるときに銀行に訊いておきました。

預金保護の対象外とはいっても、まったく返ってこないというわけではありません。
が、破綻したということは当行の財務状態は非常に悪くなっており、
また預金保護の対象である普通預金や定期預金などを優先的に返還するため、
保護対象外の外貨預金への返還はゼロか、ほとんどゼロに近くなる可能性が高いのではないか。

とのことでした。参考までに

投稿日時 - 2008-10-02 09:47:43

お礼

思っていたより深刻ですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-02 21:08:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ま、手元には残っていませんけどね。

外貨預金は、預金保険制度の対象外金融商品です。
よって保護されません。
いわゆる”ペイオフ”(預金額1000万円とその利子の保護)には当てはまりません。

ただ、全く返って来ないということではなく、
破綻した金融機関の状態に応じてカットされて戻ってくる、ということです。
状況が悪ければゼロも有り得ます。
またその支払い日も円預金よりもかなり後になります。

無い袖は振れません。

投稿日時 - 2008-10-01 14:12:41

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-01 14:39:09

あなたにオススメの質問