みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

引越し先のトラブル(エアコンの取り付け工事について:長文です)

先日主人の転勤により引越しをしました。そのマンションでのトラブルです。もしよろしければ相談に乗ってください。
主人の転勤による引越しで、法人契約で契約しました。
つまり契約者は会社となります。
不動産やさんにお願いして、仲介してもらい、
マンションを賃貸で契約しました。(以下 A社)
マンションの管理会社はお願いした不動産やさんと異なります。(B社)
引越しする際に、全部屋についていたエアコンが古かったので、
取り外してもらえるようにA社にお願いしました。
私たちのエアコンをつけてもらう為です。
A社はB社に客がエアコンを持ってくるので、エアコンを取り外してもらいたいとお願いしたそうです。
ところがB社はこちらの電気会社で取り付けが出来ないかと聞いてきたそうです。そこで旦那の方にA社から電話があり、旦那は会社契約で会社から斡旋した電気会社でお願いしないといけないと言われたので、取り付けはこちらの方で行いますといったそうです。
それで引越し当日。見てみると4部屋あるうち、洋間、和室のエアコンの穴が完全にぽっかり開いておりました。ホース?を外へ出す穴です。
虫や雨が入って来放題な状況でした。さらに、こちらの電気会社がきてくれた時のこと。その人が言うには、
工事の仕方が悪すぎます。この状況ですぐにエアコンをつけることはできません。器具が別途必要となります。
といわれ、びっくりです。
こちらが前マンションから引っ越すときにはきちんと取り外してもらえ、先にはビニールテープできちんと処理がされていました。
その人が言うには、普通残さないといけない部分がばっさり切断されている為、別の器具を持ってきて溶接する必要がある。普通 今後エアコンを取り付けることを考えた工事ではこのような切断はしない。また、切断された部分にビニールテープなどで処理していないので、万が一埃や虫が入っていたら、持参のエアコンが壊れる危険性がある。その際の保障は工事した方が責任になるので、うちとしては工事は勘弁してもらいたい。といわれました。
あまりにもひどいのでB社に電話すると、
うちはうちの委託業者に任せてあるので、細かく言われても分かりません。その工事会社におっしゃってください。といわれました。
その工事会社に電話すると、
うちはB社から ただ取り外して欲しいといわれただけだから、文字通りとりはずしただけです。そんなこと言われても、普通の工事です。
といわれてしまいました。
法人契約なので、お金を出すのは会社です。ただし、こういった事例の場合、どこまでお金を出してくれるか分かりませんし、
そもそもどうにもおかしいと思ってしまいます。今週の土曜日にB社と工事会社の社長がマンションを見に来るそうです。でも、そのときに上記のことを言われたり、ごり押しされそうで怖いです。
早くエアコンを取り付けて欲しいのに、工事はストップです。
私の意向としては、こちらの負担は出来るだけ少なく、そして早く工事を再開して欲しいです。しかし、エアコンのホースは部屋の内部を通っているタイプの部屋での事件ですので、一からホース部分を換えるとなると大工事ですし、それをB社や工事会社が飲むとも思えません。そのままつなげてもいいかも分からない状況です。責任もうやむやな状況です。どうすればいいか、どうぞ教えてください。

投稿日時 - 2008-09-29 14:45:13

QNo.4365037

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ご苦労お察しします。
我々一般人は配管や電線工事の細かいところまで分かりません。また、質問者さんはエアコンなら皆同じものと思っていたのではないですか?
これは当たり前のことで、トラブルに会って初めて気がつきます。私も回答はNO.1さんと同じです。両者が自分の立場だけで工事を進める結果、生じた事件と考えます。
これからどうするか?会社とは関係ないエアコン工事屋さんに依頼してみては如何でしょうか?プロはどんな所にも取り付けてくれると私は考えます。

投稿日時 - 2008-09-30 17:01:35

お礼

ご回答ありがとうございます。今回の件では難しい点が1点あります。法人契約のため、こちら側で工事をすれば会社がお金をだしてくれますが、そうでなければ全部こちら負担になるんです。単純に配管をつないでしまえば2,3万でいいらしいのですが、書いている通りに、そのままつなぐとエアコンが壊れる可能性があり、会社の工事会社からは配管をつなぐだけの単純作業はこちらとしてもリスクが高いので出来ませんといわれてしまったしだいです。結局のところ、会社で出してもらおうとなると、配管自体を換えるかしてリスクを軽減させた後に会社の斡旋電気会社に頼むか、こちらが全て負担するとして、行った工事会社にお願いするかの2つに1つのようです。

投稿日時 - 2008-09-30 19:27:17

ANo.1

どちらも正論で間違っているとはいえません。撤去依頼する側も、撤去会社に冷媒管等はまた使用するので再使用する事を前提とし取り外してください。と言うべきで、そうでない場合撤去会社は全ての管を外したらいいのか器具だけを外したらいいのか分かりません。

つまりB社も撤去を依頼されれば器具だけの撤去か冷媒管、ドレンホース、電源ケーブルまでの撤去か分かりかねます。B社は器具の撤去をより簡単な方法で行ったと思います。
(可能性としては古くなり、きちんと取り外せない器具と配管を乱暴に取り外し、自分らで配管しないので冷媒管にテープも巻かずに放置したというのが現状ではないですか?)

ですが委託した電気会社も対応としては不十分です。以上の事も踏まえ、冷媒管と室外機を取り外しコンプレッサーで吹き冷媒管の中のごみや虫を取り出し不足分の冷媒管を溶接すればいいだけです。確かに費用と手間と故障の要因があるのは変わりませんが、1日で出来る仕事です。

手を出したくないのはトラブルに巻き込まれたくないのが本音で工事自体は難しくないと思います。質問者さんも、なってしまったことは戻せなく、故障の要因を理解しつつ早くエアコンを取り付けてもらったほうがいいと思います。

投稿日時 - 2008-09-29 15:10:35

あなたにオススメの質問