みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フレッツADSL1.5Mからモア12Mにしたら接続共有が使えなくなった。対策は?

●マシン PC1:DOS/V自作機 WinXP  PC2:DOS/V自作機 Win2000
●プロバイダ:プララ 接続:フレッツADSLモア12M
●構成:XPのファイアウォールはOFF、NORTON InternetSecurity2002とAntiVirus2002が入っているがファイアウォールはOFF。
 2台のPCはただのHUBで接続してLAN。HUBとADSLモデムMS2がつながっている。
●<やりたいこと>XPマシンの接続共有を使っての2台同時接続。
●<フレッツADSL1.5Mの時>上と全く同じ構成で、XPの接続共有をONにすることで同時接続ができた。IPアドレスはLANもネット接続も自動取得だった。
●<現状>ADSLモデムをNTTから送られてきたMS2に交換し、新しいユーザ名とパスワードですぐに接続はできた。XPマシンも2000マシンも個別では接続可能。(個別の際は2000の方はフレッツ接続ツール使用)。2台のPC間のLANも問題なし。共有フォルダも見られるし、リモートデスクトップも使える。
 しかし、同時接続ができない。試しにLANのIPアドレスを設定してみた。ADSLモデムが192.168.1.1なので、2台にそれぞれ192.168.1.2と192.168.1.3を付けた。これでもLANは問題なく作動。個別ならネット接続もOK。しか~し、同時接続はダメ。ホストを2000にしてもだめ。
 MS2にアクセスしてそれらしい設定があるかどうか見たのですが、なさそう・・・。
● どうしたらいいのでしょうか?リモートデスクトップが使えるなら同時接続できなくてもいいと思うかも知れませんが、それはそれ^^;)、やはり今まで出来たことができないのは納得できないのです。
 誰か同じ経験者はいませんか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-12-25 23:08:02

QNo.435852

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 LANを2枚差しにしたらとかルーターを購入したらとかアドバイスを受けていますが、全くその通りです。(^^;
 しかし、今まで使えていたものができないというのも納得できないですよね。
 また、XPの接続の共有は仕様が変わったようで、UkonTeaさんの接続でも問題はないようです。(決してお進めできることではありません。)
 
 今回の問題は設定をADSL1.5の状態に近づけることで回避できると思います。
 一番大きな問題は、DHCPの二重起動による問題です。
 
 ICS(インターネット接続共有)は、接続共有(プロキシ)とDHCPが合体したソフトです。
 またICSは、ホストは192.168.0.1でなければいけません。クライアントは192.168.0.2~255でなければいけません。これはICSの仕様です。
 モデムにもDHCPがあり、ICSにもDHCPがある。これが今回の問題です。
 
 よってモデムのDHCPを切って下さい。モデムのIPは192.168.0.101とかにでもして下さい。

 これでADSL1.5の状態に限りなく近づけることができます。
 一度お試しあれ。

投稿日時 - 2003-01-06 00:03:54

お礼

 回答いただきありがとうございました。出張の合間を縫いながら色々設定を試して本日に至りました^^;)。
 確かにモデムのDHCPが生きていたのでこれをOFFにして手動でIP振ったり、ICS側のDHCPを切ったり、とさんざん試しましたがだめでした。
 やはりモデムのセキュリティが強くなっているのだと思います。
ISDNの時も問題なく同時接続できていたのですし、1.5Mでもできていたのに、ちょっと悔しいですが、あきらめます。そのうちルータでも買いたいと思います。
 返事が遅くなりましたが、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2003-02-20 19:04:44

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

#3です。

>教えてくれたページにあるMSII というタイプです。これはルータ機能有りなのでしょうか?

これはルータタイプではないようですね。
そうすると、#3で説明したPC1をルータとして使用するように
接続共有(ICS)を利用する必要がありますね。
その場合は、NICが2枚必要となります。

BBルータも6000円位~入手できるので、そのほうが運用が楽ですので
いいかもしれません。

投稿日時 - 2002-12-26 12:40:45

ANo.3

モデムはどのタイプでしょうか?
ルータタイプが多いのでルータタイプの可能性が高いと思いますが
いかがでしょうか?
http://www.jatex.co.jp/fletsadsl_mor.html

>ADSLモデムが192.168.1.1なので、...
ということから判断するとルータタイプということになります。
(ブリッジタイプのモデムにはIPアドレスはありません)

ルータタイプの場合は、そのままIPアドレスを自動取得にして、接続共有も使わず、
接続すればOKです。

もしブリッジタイプなら、
 ADSLモデム - (NIC1)PC1(NIC2)-(クロスケーブル)- (NIC)PC2
のような配線になります。
クロスケーブルのところは、ストレートケーブルにして、HUBを経由しても
かまいません。PC1には接続共有を設定します。

>ISDNの時は2台をクロスケーブルでつないで、シリアルポートからTAにつないで...
上の図の、ADSLモデム - (NIC1) の部分が TA - シリアルポート
になっているってことになります。

投稿日時 - 2002-12-26 00:11:04

お礼

ありがとうございます。
■ADSLモデム-MSIIの標準価格は9,800円で、機能面でもADSLモデム-MNIIと同等となるが、MNIIとMSIIのどちらが利用可能かは地域により異なる。
■ADSLモデム-「MNII」はフレッツ・ADSL モアのほか8M/1.5Mタイプにマルチ対応するもので、LAN側には100BASE-TX/10BASE-Tのポートを1つ備える。
教えてくれたページにあるMSII というタイプです。これはルータ機能有りなのでしょうか??

投稿日時 - 2002-12-26 09:59:10

ANo.2

ICS(インターネット接続共有)を使うと接続方法が根本的に変わり、ハブが要らなくなります。

接続共有をインストールする(LANカードを二枚挿す)PCとケーブルモデム、もう一台のPCをそれぞれ直接LANケーブルで接続します。その際PC同士の接続はクロスケーブルになります。ケーブルモデムからPCへのケーブルはモデムの使用によりますので説明書で確認してください。

ケーブルモデムと接続したLANカードには、通常の設定のほか、インターネット接続の共有を設定します。PPPoEにOSレベルで対応するXPの方がいいでしょう。設定方法は長くなるのでWindowsのヘルプで確認してください。

接続の共有が設定できると、PCとつないだ側のLANカードには自動的に192.168.0.1というアドレスが振られ、もう一台のPCに対してはDHCPサーバになり、自動的にアドレスを振ります。なのでもう一台のPCのアドレスは自動設定にする必要があります。

もうお気づきかもしれませんが、接続共有を設定したPCがルータになるわけで、クロスケーブルで接続するのではなく、間にハブをいれてもかまいません。そうするともしもう一台PCを増設することになっても自動的にIPを振ってくれるわけで、増設は楽になります。

ただし、共有設定をするPCは、もう一台でインターネットを楽しむ場合でも起動しておかなければなりません。この点がデメリットです。

投稿日時 - 2002-12-26 00:06:29

ANo.1

この構成でしたら今まで二台同時接続できていたことのほうがおかしいです。以前のモデムが通常のブリッジタイプではなく、ルータタイプだったのではないでしょうか。
ルータを買うか、もう一枚LANボードを入れてインターネット接続共有を使うかですね。ケーブルをクロスに交換することを考えると、高速タイプでも一万円を切る価格で手に入るようになったルータを入れるのがいいでしょう。

投稿日時 - 2002-12-25 23:13:00

お礼

回答ありがとうございます。
 ISDNの時は2台をクロスケーブルでつないで、シリアルポートからTAにつないで、それだけで接続共有で同時接続できました。ですからADSLになってからも何の疑問もなく接続共有を使っていました。
 セキュリティ上の観点からNTT側(モデムの仕様?)でルータ無しの接続共有ができないようになったのでしょうか??
 もしそうだとしても、LANボードを一枚追加で確実に接続共有できるのですか?それなら安上がりですよね^^。その際HUBをそのまま使えばクロスケーブルは不要ですか?すみませんが、今一度教えてください。

投稿日時 - 2002-12-25 23:38:22

あなたにオススメの質問