みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高齢出産

高齢出産のことですごく不安があります。今私は38歳で 会社勤めをしています。結婚の予定もないのですが、40歳までにはなんとか結婚・出産!と強く思っています。出産は30代でも早い方が良いと分かっていましたが、今さら後悔しても仕方がないので 40歳で妊娠・出産をした場合を考えています。ネットでいろいろ情報がありますが、40歳はそんなに妊娠しにくいのですか?!卵巣の老化が原因と書いてありました。うまく妊娠したとしても障害のある赤ちゃんの確率が高いとか・・・。 それに出産できたとしても育児の方がもっと大変という話も聞きます。一気に体力がなくなり、腰痛や更年期障害などと戦いながら育児をする人もいるそうですね。
私は35歳くらいから体力が落ちたな・・と感じました。同時に生理痛もその頃から重く感じるようになりました。20代では全く無かったんです。あと出血の量も20代の頃に比べると少なくなりました。生理の前は月によってですが、ものすごい脱力感で憂鬱になります。 あと心配なのが、37歳の夏に膀胱炎になり、レディースクリニックに行ったんです。膀胱炎のほうは薬を出されすぐ治りました。が、先生に年齢も年齢なので子宮ガンの検査をした方がいいですよ、と言われしました。その結果は一応大丈夫だったのですが 子宮の状態は(きれいさ)レベル5のうち4くらいと言われました。あともう一つ、内視鏡で子宮を診てもらいました。筋腫があると言われました。すごくショックでした。大きさは小指の爪の半分くらいで、先生はほとんどの女性にあるからそんなに心配しなくても大丈夫、と言ってました。それから筋腫の検査はしていないのですが こわくて心配です。
大きくなってたらどうしようかと。 近いうちにまた子宮の検査に行こうと思っています。その時先生に妊娠できる体か診てもらいたいとも思ってます。 
自分が妊娠する体かどうかは卵巣の検査というのをするのですか??
そんな検査はあるのですか? もし私と似たような方がいらっしゃったらアドバイスをいただきたいです。もちろん詳しい方のアドバイスももらえたらうれしいです。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-26 14:26:22

QNo.4357954

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私は15cmの子宮筋腫を摘出しましたが
その時に聞いたことは術後1年位が一番妊娠しやすいって
言われました。癒着の場合妊娠しずらくなる場合もあるそうです。
友達も持っていますが子宮の外側にあるものなので
相当大きくならないと問題ないそうです。
場所と大きさによって対処が全然違うらしいですよ。

子供の障害(ダウン症のみ)の確立は35歳以上で300人に1人と
確率が高くなるそうです。

あと、聞いてないかもしれませんが、
私は出会い系パーティで結婚しました。
その前はお見合いサイトなども結構利用しました。
出産は早いにこしたことはないと思いますので
お相手がいれば結婚か別れるか早めに選択したほうが…。
私はなかなかタイプじゃない男性が受け入れられなくて
結構な年になってしまいましたが、ある年齢を超えたとき
「次に告白してくれた人は絶対断らない」って決めてみました。
それで結婚したのですがそこそこ幸せですよ。
邪道かもしれませんが相手の愛が大きい分
わがままでいられますし^^;

投稿日時 - 2008-09-28 10:37:54

お礼

ご回答有難うございます!筋腫は今どのくらいか分からず不安なので病院に行きます。そしてとても心にしみるお言葉をいただいて、結婚に対する気持ちが前向きになりました。私の気持ちをわかってくれる方がいるんだな・・と感動しました。どうもありがとうございます!

投稿日時 - 2008-09-30 09:08:55

ANo.6

現在、妊娠中のものです。30代中頃で主人と知り合い、後半で妊娠出来ました。結婚後、不妊治療に通い、ラッキーにも1回の治療で出来ました。もし、不妊治療に通わなければ、今でも妊娠していなかったと思います。30代中頃~は卵子が未成熟のまま排卵になりやすく、嫌な言い方ですが、生殖機能としては老化していっている証拠です。しかし、個人差があるので、皆が皆そうとは限りません。妊娠&出産は年齢+個人差がモノを言います。若くして結婚しても、なかなか授からない人もいます。
子育ては勿論、年齢が上がればあがるほどキツいのは確かです。
私は保育士をやっていましたが、40代で出産&子育てされているお母さんをたくさん見てきましたが、イキイキとされていて子供にもお金をかけて優雅に暮らしている印象がありました。実際に躾なども上手で
お利口さんに育ってましたよ。体力面で劣っても精神面で落ち着いているので、そんな風に育つんだなと思いました。
まずは、お相手探しですね。あまり、「子供」を意識せずに出会いを探してみてはどうか?と思います。
私が主人と知り合った時も「子供」は意識していませんでした。というのも、主人に持病があり(子作りには差し支えありませんが)生活設計はどうなるのだろう?という気持ちがあったからです。でも、結婚してから欲しい気持ちが強くなり、治療に行きました。
物事には順序があると思います。出会い→結婚→子作り だと思います。頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2008-09-27 23:00:13

お礼

ご回答有難うございます。おっしゃるとおり物事には順序がありますよね。そう思います。今は出会いを見つけ 将来はお母さんになれるように今からでも健康管理に気をつけようと思います。30代でもし自分がお母さんになれていたら・・・と思うとさびしい気持ちになりますけど、希望を持って素敵な40代を迎えられたらと思います。暖かいお言葉、有難うございました。

投稿日時 - 2008-09-30 09:29:06

ANo.5

こんにちわ。私は今44歳ですが、第一子妊娠中でもうすぐ六ヶ月です。出産時には45歳になります。結婚して18年ですが。子供ができませんでした。男性不妊、でしたので、いろいろと方法もあったのですが、主人がなかなか病院にいきたがらず、この年齢になってしまいました。私が心がけていたことは、主人がその気に(病院にいく気に)なった時、いつでも妊娠可能な状況にしておきたかったので、食べ物や、生活面にも十分、気を配った生活をしてきました。下の方のおっしゃられるように、妊娠できるかどうか、を調べることはできないので、「妊娠できない」体になってないかどうか、ホルモン値など、ときおり調べていました。気をつけていても、母体の年齢があがるにつれて、受精能力や、着床能力は下がっていきます。せっかく着床しても流産率も上がります。それに子宮筋腫は私も小さいものが40歳でみつかりました。だから妊娠に関しては、若いにこしたことはないのですが、たまたま結婚が遅くなりそうだったら、日頃の生活に気をつけておいたほうがいいと思います。1年に一度はガン検診も含めてやるようにした方がいいと思います。

投稿日時 - 2008-09-27 09:54:11

お礼

ご回答有難うございます。おっしゃるとおり日ごろから健康管理に気をつけようと思います。そしてガン検診も受けようと思います。「ホルモン値」というのを調べればよいんですね、教えていただいて有難うございます。
私も40代でお母さんになれるように前向きにがんばります。1225kw様、健康なお子さんが生まれることを祈っております!!

投稿日時 - 2008-09-30 09:41:03

ANo.4

筋腫についてですが、ケースバイケースです。
筋腫を持ったまま、妊娠出産している方はたくさんいますし、筋腫の位置や大きさによっては、妊娠の妨げになる場合もあります。
もし、今の時点で、妊娠に影響しやすい場所であると判断されたのであれば、早めに核出手術をうけておくという選択肢もあるとは思います。
大きくなる前の方が手術しやすいですし。
私も、筋腫の除去手術をした経験がありますが、私の場合、まだ小さいものでしたので、腹腔鏡下手術でとることができました。

卵巣の検査についてですが、血液検査でホルモン値を見ていくという検査があります。
特に、FSHの数値は、更年期になるとあがってくる数値ですので、老化が心配な場合、注意して見られる数値です。
不妊検査となれば、他にもたくさん検査項目はありますが、質問者さんの場合、まだパートナーもいない状態となれば、検査をしてもはたしてそれが役に立つかわかりません。
というのは、こういった結果というのは、日々刻々と変化するものですので、今の時点で検査したとて、実際子作りするとなった段階では、過去の検査結果が当てはまるわけでもないので、再度、検査をしなおさなければいけないことになってしまいます。

また、忘れてはいけないのは、妊娠は一人ではできないということです。
不妊原因の半分は男性にあると言われています。
ですので、夫婦揃って検査しないことにははじまらないこともたくさんあります。
無精子症などの男性不妊もありますし、お互いには問題がないのに、抗体などの関係でいわゆる相性が悪い場合もあります。
また、人生観だって違いますから、子どもを欲していない人だっています。
質問者さんが愛した人が、このようなケースだった場合、どうしますか?
あまり一人で突っ走って、絶対40歳までに妊娠する!という思いにとらわれすぎると、ご自身もパートナーも辛い思いをすることだってあると思いますよ。

ですので、まずは、ご自身の健康維持を第一に考えられたらいいのではないかと思います。
婦人科で健康診断を受け、食生活や運動習慣などの生活習慣に気をつけ、日々はつらつと生きるということが、将来の夢へと繋がると思います。
良い方とめぐり合えるといいですね。

投稿日時 - 2008-09-26 18:23:20

お礼

ご回答有難うございます。読んでいて 本当におっしゃるとおりだと思いました。とても考えさせられました。今の私がするべきことは健康管理と婦人科で再度健診をすることだと思います。そして人生のパートナーを見つけることですね。前向きに日々ハツラツと生きていこうと思います!

投稿日時 - 2008-09-30 09:51:50

こんにちは。
先のご質問にもお答えした者です。

>40歳はそんなに妊娠しにくいのですか?!卵巣の老化が原因と書いてありました。うまく妊娠したとしても障害のある赤ちゃんの確率が高いとか・・・。

そうですね。数字的には20代の妊娠率が20%-30%だとしたら、40歳では10%以下、42歳では数%程度です。妊娠率は30代後半から大きく下がりますが、ことに40歳を超えてからは1年でも低下率が大きいのです。
加えて妊娠したとしても流産率が高くなります。故に「障害のある赤ちゃんを出産する確率」はそう高くはありません。
ダウン症候群を例にとるなら、28歳の女性がダウン症候群の赤ちゃんを出産する確率は1/1053であるのに対して、40歳では1/106と高くなりますが、それでも106人も生まれた中でたった一人の確率ですから、流産して出産に至らない割合の多さに比べれば僅かです。これが「自然淘汰」という偉大なる仕組みです。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C7%AF%CE%F0+%C0%F7%BF%A7%C2%CE%B0%DB%BE%EF&url=18/t247_01.html

>それに出産できたとしても育児の方がもっと大変という話も聞きます。一気に体力がなくなり、腰痛や更年期障害などと戦いながら育児をする人もいるそうですね。

そうですね(笑)39歳で双子を出産しましたので、そりゃ大変な育児でした。体はホントにあちこちガタが来ますよ。私は老眼が人より早く出たみたいで、41歳頃から子供の爪を切ったり鼻クソを取ってやったりする時に目の焦点が合いません(^_^;) 3歳になり幼稚園に行くようになってからは随分楽になりましたが、一日中双子の相手をすると体力の限界に挑戦するような毎日で、疲労困憊・消耗していましたよ。
私は幸い更年期にはまだ少し余裕があるようで、産後は一時的に生理の量も20代の頃並に復活していましたよ。肉体年齢と卵巣年齢は必ずしも一致しないというのも面白いですね。「40代で出産すると長生きする」という説もありますから、期待したいと...(笑)
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20060331A/index.htm

>筋腫があると言われました。すごくショックでした。大きさは小指の爪の半分くらいで、先生はほとんどの女性にあるからそんなに心配しなくても大丈夫、と言ってました。

小指の爪の半分?!1cm満たないってことですよね?よくそんなもの見つけたなぁ(笑)
私は妊娠前の状態で5cmから6cmの筋腫を3個持ったまま双子を妊娠・出産しました。妊娠中はホルモンの関係で筋腫も一緒に成長し、大きいもので9cm大になりましたが特に悪影響はなかったですよ。ただし、筋腫は大きさもですが「出来ている場所」が重要なので、子宮内膜の側にあるものは小さくても自覚症状が出やすいし妊娠の妨げにもなったりしますので、どこにあるのかを把握しておく方がいいですよ。
私の場合は前回のご質問にお答えした中にもあるように、不妊治療をしての妊娠ですから、まず影響がないと思われる筋腫の治療よりも妊娠を優先するという主治医の方針に従ったまでです。

>自分が妊娠する体かどうかは卵巣の検査というのをするのですか??

「妊娠する体かどうか」の検査はありません。妊娠しない原因を探す検査ならあります。卵巣機能はFSH、LH、E2等のホルモン値を調べて評価できます。


ということで、お答えすることはしましたが。「いったい誰の子を産んで老体に鞭打ってお育てになるつもり?」というのは#1さんと同意見ですよ(^_^;) 40歳はぜんぜん不惑じゃなかったですけれどね!

投稿日時 - 2008-09-26 17:26:16

お礼

ご回答有難うございます。とても分かりやすく、心強いお言葉をいただき ありがたいです。 今私は先のことを考えすぎなので まずは健康管理と婦人科で再度検診することにします。 将来結婚できて妊娠を望むことになった時 ameyo様のご回答を参考にしようと思ってます。 有難うございました!

投稿日時 - 2008-09-30 10:19:15

ANo.2

高齢出産…、まさに私が当てはまる状態です。
別に望んだ訳でもないんですけど、結婚が遅かった事もあり
必然的に高齢出産になります。

高齢出産になればリスクと期限が付いてきます。
それは自分の人生なので仕方の無い事だと思ってます。
子供は欲しい気持ちで一杯です。
先日、化学的流産を経験しました。
凄くショックでしたが、妊娠できるんだって事が分かっただけでも
良かったと思ってます。
必ず子供を授かる事が出来ると信じてるので、頑張っていくつもりです。

筋腫の件ですが、私もありましたよ~。
一昨年までにホルモン注射を2回受けて小さくしていたのですが(摘出しない限りはずっと体内にある状態です)、2回目の治療の時に全然小さくならなかったので、主治医と相談した結果、筋腫のみの摘出手術を受けました。
入院生活は2週間で、1週間は激痛との闘いでした。
仕事をしていたので、1ヶ月間休職して、残りは家でゆっくりと静養してました。
最初の一週間は食事が重湯→お粥生活でした。
ガスが出た日からリハビリが始まりました。
とにかく歩けるだけ歩く。これをしないと腸が癒着するからだと言われました。
あとお風呂に入れなかったのも辛かったですね~。
お腹の傷の痛みより中の方の傷の痛みが続きました。
人によりけりだと思いますが、手術時間は2時間半、お腹の傷は16cmでした。絆創膏が16枚貼ってました。

高齢出産も大事ですが、まずは人生のパートナーと早くめぐり合えるといいですね。
私は結婚してから、地に足がついた生活を送れるようになりました。
周りからも幸せそうだって言われます。
絶対的味方が出来た事が大きかったのだと思います。

投稿日時 - 2008-09-26 16:14:47

お礼

ご回答有難うございます。そうですね、まずは人生のパートナーを見つけることですよね!それから妊娠については考えていこうと思います。 「絶対的味方」って素敵ですね、私もそういう人を見つけたいです。筋腫の手術は大変でしたね・・・。私も早めに検査します。どうも有難うございました。

投稿日時 - 2008-09-30 10:42:35

ANo.1

感想になるかもしれませんが、「結婚の予定もない」のに「40歳で妊娠・出産をした場合を考えています」、「育児の方がもっと大変」って飛躍しすぎだと思います。年下の私が言うのもなんですが、不惑も近いのにそれでいいのか、と。

まず、子宮筋腫にかんしては多くの方が持つものです。大きければ、妊娠に影響したり、貧血がひどくなったりします(月経時の出血が増えるため)が、こればかりは検査するほかないでしょうね。症状がひどくないようなので、それほど心配することはないように思います。

>自分が妊娠する体かどうかは卵巣の検査というのをするのですか?
子宮、卵巣にはっきりとした異常がないかどうかと血液検査で女性ホルモンが保たれているかどうか、でしょうね。人によっては閉経・更年期の入口の人も出始めるでしょうから。
子宮頚癌については定期的にチェックされる方がいいですね。
それ以上の検査となると、いわゆる不妊治療で行われる検査となるでしょうから、パートナーがいるならしましょうとなる場合がほとんどだと思います。

投稿日時 - 2008-09-26 15:53:33

あなたにオススメの質問