みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Graph Editって?

DirectshowのGraphEditって簡単に言うと、『ビデオデータの流れを目で確認する』ためだけのものなのでしょうか?
なんだか難しくって、混乱しているのですが。

投稿日時 - 2002-12-25 15:38:49

QNo.435579

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いま仕事でDirectShow と格闘中です。

GraphEdit は本来の目的と違って DVD のリッピング後の圧縮などの
作業用に使われることが多いようで世間ではその手のツールと誤解
されているようですね。DIRECTSHOW に関する資料が少なくて検索し
て片っ端からのぞいていましたが、この手の話がほとんどでした。

たぶん、プログラム開発に関しての知識をお持ちの上で DirectShow
をみているわけではないようですので詳しい説明でなく概要だけ説
明します。
DirectShow はフィルタと呼ばれる処理モジュールを並べてそこに音
声やビデオデータを流す形で処理を行ってビデオの表示やファイル
の書き込みをするというものです。といっても文章だけでは非常に
わかりにくいのですが。
たとえば、ビデオファイルには映像情報と音声情報があります。こ
のビデオファイルを圧縮するには音声、映像のそれぞれに圧縮方法
が違いますのでデータをいったん分離する必要があります。これを
それぞれ圧縮してから再度一つのファイルに合成します。このよう
な場合には

入力ファイル
 |
分離フィルタ+->映像圧縮フィルタ-+
        +->音声圧縮フィルタ-+->合成フィルタ
                               |
                               +->出力ファイル
    (うまくそろわないのでちょっと見にくいですが)

というかたちに4つのフィルタを組み合わせます。

GraphEdit はプログラム開発のサポートツールで設計やデバッグに
使用するものです。このフィルターをどう組み合わせれば自分の思
う結果が得られるかを事前に確認できるようにするためのツールな
のです(たとえば上記のようなデータの流れを実際に確認できる)。
わたしもこれで組み合わせを確認してからプログラム内でも同じ組
み合わせを作るようにプログラムを作ります。
GraphEdit が無いとプログラムを書き換えながらフィルタの組み合
わせを試さなければいけないのでとても大変なことになります。本
当にありがたいツールです。

投稿日時 - 2003-05-22 03:13:12

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

そうですね。視覚的にデータの構成を把握できるのが
特徴だとおもいます。

用途としてはRealAudioなどにエンコードされた
音声データをWAVEファイルに戻したり等、コンバータ
のように使われることもありますね。

投稿日時 - 2002-12-25 16:22:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
GraphEditを使うことによって、Directshowでプログラミングを行う際、何か関係は出てくるのでしょうか?
それとも、jeinさんがおっしゃるように、視覚的にデータの構成を把握するのが主な目的として存在するものなのでしょうか?

投稿日時 - 2002-12-25 17:07:59

あなたにオススメの質問