みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

定期券購入について(改訂しました)

こんにちは。
通勤するにあたって定期券を購入するのですが、初めて購入するので分からないことだらけなので教えてください。

●東武線、JR線、東京メトロ、複数の路線を利用する場合、
 それぞれの区間ごとの定期券を購入するのでしょうか?
 (東武野田線で、逆井駅~船橋駅
  JR総武線で、船橋駅~西船橋駅
  東京メトロ東西線で、西船橋駅~西葛西駅です)

●PASMO・Suicaというものがあるみたいですが、それは特に
 必要ないのでしょうか?
 (区間外を利用する際、その度に乗り継ぎでお金を足せば
  特に必要ないですよね)

回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-12 20:56:15

QNo.4324075

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

東武線か東京メトロで購入します。 定期券はPASMOです
3社までの定期券は、原則1枚の定期券で可能です。
発駅および終点が私鉄の場合は、PASMOです。 JRのときはSuicaです。
定期券を購入するときPASMOにしてくださいと言えばよいです。
中間のJRでは購入できません

東京メトロも東武鉄道も、定期券の発売駅を限定していますので、駅に確認してください。定期券発売駅まで後で返金してくれる所もあります。
PASMOに事前に入金しておけば自動で引いてくれます。チャージといっています

投稿日時 - 2008-09-12 21:35:46

お礼

回答してくださり、ありがとうございます。

定期券を購入できる会社を教えていただき、参考になりました。
定期券を購入できるかどうか、駅に確認してみますね。

投稿日時 - 2008-09-12 23:32:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

関東の私鉄従事員です。

No.4さんは若干勘違いされています。

規定内で発行可能な区間を設定していると言う意味では変化していません。従来から確かに、需要がある区間は3社とか4社以上の定期券の発行は可能でした。しかし、乗り継ぎ駅の追加、発行可能区間の大幅延長、従来できなかった3社以上の組み合わせを可能とするなど、規定の大幅変更が、平成20年3月18日に行なわれています。

この点を、No.4さんはご存じない様子ですね。

定期券は、従来は基本的2社まで、需要の高い経路については、その中で特に需要の高い区間に限って3社以上でも発行ができるように各社間で取り決め(連絡運輸規定と言います)をしてきました。

PASMO導入時にこの規定は変更せず、定期券の発行媒体としてICカードのPASMOを導入したのですが、お客様から「片手落ちだ、ICカード1枚で乗り継ぎ自由みたいに言って、定期を買うと今まで通り複数枚になる。複数枚になるとIC乗車券では誤作動するから磁気定期にしろと言うのはおかしい。規定を改定しろ」と言うご意見を多数頂き、平成20年3月18日に、関東私鉄各社とも、この規定を大幅改訂しました。

従来3社間定期券が発行可能となっていた場合は、例えばA社、B社、C社と乗り継ぐときはA社の○駅から△駅(B社乗り継ぎ駅)までの区間からC社の□駅から×駅までと言うような区間限定だったところを、多くはA社の全駅からC社全駅までに変更、乗り継ぎ可能駅も一部追加(徒歩で駅間を移動する場合でも一部乗り継ぎ駅に設定)しています。4社以上の場合でも、発行可能区間が増えています。

このため、1枚で発行可能区間は大幅に増えましたので、規定緩和と言っても差し支えはありません。

とは言え定期券のみのことであり、きっぷ、団体乗車券の取扱には変更はありません。そういう意味合いも考えると、完全な緩和ではないですので、微妙な所は残っていますね。

ただ、ご質問の定期券に限定すれば、かなり緩和されたと言えます。

実際のご質問のコースですが、東武とJRで船橋を連絡運輸扱い可能駅と設定しているのかどうか、設定していたとして西船橋経由メトロ線を発行可能となるよう連絡運輸規定を改定しているかどうかを確認する必要があります。

この問い合わせは、乗車区間の真ん中に入るJRではなく、メトロ又は東武鉄道に問い合わせれば判ります。

投稿日時 - 2008-09-12 23:54:20

お礼

回答してくださり、ありがとうございます。

西葛西駅では定期券の販売を行っていないようなので、
事前に乗車駅である逆井駅で定期券購入について尋ねてみます。

投稿日時 - 2008-09-13 17:40:53

ANo.4

> 最近、乗り継ぎ乗車券の条件が緩和され、3社線でも可能になりました。

通しで買えるかどうかは、関係各事業者の取り決めですから、条件の緩和などと言うことはありません。

需要があって対応が必要だと判断された区間では、20年以上前から3事業者通し・4事業者通しの定期が売られています。

投稿日時 - 2008-09-12 22:15:46

お礼

ありがとうございます。
確認してみます。

投稿日時 - 2008-09-12 23:40:19

ANo.3

 おそらく1枚のPASMO定期とすることが可能ですが、念のため最寄りの駅で確認することをおすすめします。

 ところで、現在多くの人がPASMOやSuicaを何のためらいも無く利用していますが、私はあえて磁気券を利用しています。
 理由は「信用できない」からです。今でも時々「運賃を取りすぎていた」との報道がされることがありますが、本来こんなことは、絶対あってはならないことです。発覚しても、鉄道会社側からその券の持ち主に対しての謝罪はありません。言葉は悪いですが、こちらから何も言わなければ「とぼけたまま」です。
 また、定期のPASMOやSuicaには、お金を予め貯めておくことにより、区間外の駅を利用する際にその運賃そこから自動的に引き落とす機能がありますが、この機能にも落とし穴があります。それは、定期の期間が切れたことに気付かず使い続けると、その期間分は普通運賃として徴収されてしまうのです。もちろん期限の切れる何日か前からは、自動改札を通過するたびに、○○月○○日まで有効との表示がされるので、責任が本人にあることは言うまでもありません。しかし、こういうことが起こる可能性があるということは知っておくべきでしょう。ちなみに私の身近で最近立て続けに2件発生しました。

 便利さの裏にはこのような事実もあります。それを認識した上で購入しましょう。

投稿日時 - 2008-09-12 22:05:57

お礼

回答してくださり、ありがとうございます。

私も、その点は心配しているんです。
自動的に引き落とされるのってどうなんだろう…と。
便利なのかもしれないけれど、磁気券でも不便ではないですし。
ところで、磁気券だと3社を利用する場合は、定期券は3枚と
いうことになるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-09-12 23:39:01

ANo.1

まず、定期券には、磁気定期券とIC(PASMO,Suica)定期券があります。
一枚にまとめられる場合、IC定期券が便利です。
最初にデポジット料金(500円)がかかりますが、定期入れから出し入れする必要がありません。
さらに、チャージしておけば、ICカード対応の売店や自動販売機でも利用でき、乗り越し精算も簡単です。

最近、乗り継ぎ乗車券の条件が緩和され、3社線でも可能になりました。
恐らく一枚にまとめられる可能性が高いですが、船橋か西船橋辺りで確認してください。
JR、私鉄の両方にまたがっていますから、PASMOでもSuicaでも可能です。

投稿日時 - 2008-09-12 21:32:44

お礼

回答してくださり、ありがとうございます。

定期券の種類の説明、IC定期券の詳細など参考になりました。
詳しくは、駅で訊いてみますね。

投稿日時 - 2008-09-12 23:30:31

あなたにオススメの質問