みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うねの作り方

この春から家庭菜園を始めました。全くの初心者です。
大根を植えるのに、畑のうちの2m×6mの部分を耕しました。
うねを作りたいのですが、横に長いうねを、二つ作るか、
それとも縦に短いうねを五こ作るか、
どちらが育てやすいでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-11 22:44:14

QNo.4321936

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

基本的には、日光の関係から
東西の方向に畝を作ります。
南北の方向の畝だと、伸びた野菜の葉が日中に影を作るためです。

投稿日時 - 2008-09-11 23:07:14

お礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-13 22:12:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

私は畝にはあまりこだわらないほうです。ただ、大根を作るとのことで気になったもので…「だいこん十耕」ということわざがあるように、とにかく深く、土の塊を残さないように細かく耕しまくれば、肌の良い、長い大根が出来るということです。クワで耕すのであれば大変な作業です。質問の回答になっていませんが参考までに…

投稿日時 - 2008-09-12 19:59:05

お礼

大根を作るに当たり、良いアドバイスが聞けて嬉しかったです。
参考にさせて頂き、良い大根が出来るように頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 22:19:04

手入れから言えば畝は長いほうが効率がいいです。
畝が短く数が多ければ、畝立てのための斜面が余計に出来て、
絶対的な植える表面積が少なくなりロスが出てきます。

余談ですが、
1、斜面の畑では畝は水平方向に作ります。
2、棚田などの畑では、長い方に畝を立てます。

1の場合は水遣りなどの都合
2の場合は畑に出入りするための都合

投稿日時 - 2008-09-12 11:55:16

お礼

畝が短く数が多ければロスが出てくるんですね。
こちらのアドバイスもとても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 22:16:19

あなたにオススメの質問