みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トップが直った練習法はありませんか?

ゴルフ歴3年目の初心者です。毎週末には打ち放しに行っております。スコアも第一目標である「100を切る」ところまでやっときました。なので楽しくてしょうがないといったところです。
しかし、練習中でもコースでもアイアン及びユーティリティーでのトップが連発しはじめる時があります。私的には上体が起きるのを意識的に抑えたり腕の力を抜いたり対処しておりますが、あまりうまく直っておりません。以前に上級者の方から「手打ちで体が回ってない」とのアドバイスを受けた事があります。これもトップの原因なのでしょうか?
そこで諸先輩方に自己流でも構いませんので「こう意識したらトップが直った」とか「こんなイメージでスイングしたら直った」などアドバイスが頂けたらと思います。
是非、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-07 09:13:01

QNo.4309885

TBN

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トップの正体を見てみましょうか
クラブエッジでボールの横腹から上をたたいているということです

原因の一つは、クラブのソールが地面から浮いている事
もう一つは、ダフッている事

クラブのソールが地面から浮く原因は
一番多いのが、ボールを打ち上げようとする事です
ゴルフの、特にアイアンの、基本的な打ち方は
スイングの最下点を過ぎて3-5cmのところで地面にソールが当たる
いわゆる、ダウンブローです
このダウンブローが出来ると、ボールにスピンが掛かり
下向きに打っているにも拘らず、ボールが浮き上がっていく事ですね
ボールを打ち上げようとすると、力が入ります
(スイングでアッパーブローとなると
ドライバーはテイーアップしていますので出来ますが
アイアンの場合は最下点が右に来ないといけないので
ダフる以外には出来ないと考えた方がいいかと思います)

トップしないようにする方法の一つは
上記のように、スイングの意識を徹底させる事です(ダウンブロー)
次に、力みを取る事、クラブのスイングでキチンとボールが飛ぶ
様になればあせりもなくなるでしょうが、スイングが安定していない
ので、基本を今一度勉強し直してください
(坂田プロの提唱する「ショートスイング」は役に立つと思います)

スイングにより、ボールがきちんと飛ぶようになると
クラブの振れ具合が頭を上げなくてもほぼ見当が付き
打った後ゆっくり見上げても、ボールが見えます
早くこの段階まで上がってくださいね

頑張ってください
アドバイスまで

投稿日時 - 2008-09-07 09:59:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
まだ私にはダウンブローって難しいという意識があるんです。
それは「打ち込んでいるいるのに何故ボールがあがるのか?」という
事を理解しきれていないのだと思います。
なので恐らく私は「アッパーブロー」に近いスイングをしているような
気がします。
しかし、そうは言っていられないので、まずはautoroさんのご回答
内容を理解しチャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 08:53:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

トップの原因は、おそらく伸び上がってしまうことじゃないかと思います。アドレス時の前傾がインパクトで伸びた状態になっていることが考えられます。道具的にはシャフトが軽くてアンコックが早くなってトップすることも考えられます。
前傾角度を保つ対策として、和田いよこプロは極端に短いアイアンで練習していました。私個人としては、フェアウエイではアゴを地面に垂直に保つイメージを持つとトップ、ダフリ防止にいいです。
また、道具もカーボンシャフトからスチールに変えるものいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-11 20:42:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです、体全体が伸び上がってインパクトしている感じが、うすうすしているです。自分では意識して前傾姿勢でスイングしているように心掛けているんですが・・・
kinuakiさんは「アゴを地面に垂直に保つイメージ」をされているんですね。参考にさせていただきます。
そして現在、私の使っているシャフトはスチールであります。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-13 09:16:51

ANo.6

自分の経験のみですが参考までに。左脇を締めいつもよりボールに近く(2~3cm位)立つ。これだけでトップは直りました。最初は窮屈な感じですがまずちゃんとボールに当てる事、それを意識しました。トップしても真っ直ぐ飛ぶならヘッドの軌道は間違っていない、と思います。

投稿日時 - 2008-09-08 08:31:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
「左脇を締めいつもよりボールに近く(2~3cm位)立つ」ですか?
ボールに近づくという発想は今までありませんでした。これはいいですね!
実践の価値がおおいにあります。
今日から練習場でやってみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-13 09:09:34

ANo.5

わざとトップを打ってみるのも一つの方法だろうと思います。

(1) 切り返しの時に左踏み込みと同時に上体を上げていく(前傾保持よりよっぽど体にとっては楽ですよね。でもミス天国になるでしょうね)
(2) 球の行方がみたいので頭を上げてみる(見れる人が見ないと先の切り返し時の上体上げと区別がつかないでしょう)
(3) 左足かかと線上に球を置いてスクエアにアドレスして、無理やりインサイドアウトにクラブを振る(スライスしたくない人が安易にスイング改造すると嵌ります)
(4) 高い球にあこがれてボールを極端に前に出してスイングしてみる(高い球ってカッコいいですよね。でもいつまでたってもカンカン地獄から脱出できないですよ)
(5) 思い切り、グリップに力を入れて腕だけで振ってみる(大ダフリもでますよ、これ)
(6) (4)とは逆に球を右足側において切り返し時に体重移動に合わせて頭を前に動かしてみる(少し技を使いたい=パンチショット の時にはまる罠です)

キリがなくなりそうなので、これくらいでやめますが、トップの原因は他にもあってどれに当てはまるのか、複合原因なのかがわからないのが今の状態ですね。ですので、今あげた例以外にもいろいろお考えいただきトップのメカニズムを理解していただくのも方法だと思います。

投稿日時 - 2008-09-07 17:03:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
まさに逆の発想ですね。
あえてミスをし原因を知る訳ですね。
それもありかも・・・です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 09:05:30

ANo.4

ヘッドアップしてませんか?

考えられるのは 膝 腰の角度が 変わるとなりますので

たぶん 伸びあがっていると思いますので 意識して下さい。

練習場で 意識して(膝 腰の角度)ハーフスイングして下さい 直ります、

フルスイグで成る時は 力みが入っているのと 早く球を見たいから

ヘッドアップしてます、球は逃げませんので頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-09-07 13:40:24

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうなんです(涙)伸び上がっているんだと自分でも思います。
ヘッドアップも該当していると思います(涙)。
まずは膝・腰の位置を意識してハーフスイングから実践してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 08:57:42

ANo.3

すみません、間違えています
「スイングの最下点を過ぎて3-5cm...」は
「スイングの最下点はボールの位置を過ぎて3-5cmの所に置き
ボールの位置を過ぎてから地面に当たる」
と訂正してください

お詫びまで

投稿日時 - 2008-09-07 10:04:47

お礼

了解です!
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-09-13 09:18:15

ANo.1

 
---○---
○は玉
-----はクラブが通る筋
このクラブが通る筋を意識し、クラブヘッドがここを通ってるのをスイング中に目で追えば腰の伸び上がりやヘッドアップを押さえられます。

腰の回転は、左足の股関節を中心に体がダウンスイングと同時か、直前に回る意識で改善されます。

 

投稿日時 - 2008-09-07 09:25:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、あまり意識していない部分で盲点でした。
今日から実践したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-13 08:47:04

あなたにオススメの質問