みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北海道の道路

9月9日から3泊4日で北海道に行きます。そこで札幌駅からレンタカーを借りて富良野に行く予定です。そこで自分は運転初心者でありスピードを出す車が多いということも聞き富良野までの道のりが不安です。今2つの行き方を考えています。どちらも高速は使いません。
(1)最短距離で富良野まで行く。(三笠経由で桂沢を通り、夕張山地などの山道を通る)
長所:早く着く。
短所:山道が不安。動物も出るのではないかという不安(クマやシカなど)
(2)旭川まで行き富良野に行く。
長所:道が走りやすそう。周囲の風景も楽しめそう。
短所:時間がかかる。
以上のような道を考えています。大体札幌を12時~13時に出る予定です。暗くなって運転するのは嫌で18時には着きたいです。この時期の渋滞状況、休憩時間なども考慮してどちらがいいと思いますか?個人的には時間がかかっても(2)でいいと思うのですが、18時までに着けるか不安です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-09-07 01:52:31

QNo.4309534

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

普通は(1)ですが、山道が不安であれば(クマやシカは絶対では無いですがまず出ませんよ)
(3)国道12号線で滝川に向かい、そこから国道38号線で富良野に向かうのが一般的です。

行き先を「富良野」と書いていますが、「美瑛」であれば旭川経由というのも無いわけではありません。

いずれにしても、北海道の道路地図を手に入れ、位置関係と道路を見れば
旭川経由はありえないということはすぐに分かるはずですが。

滝川経由でも、周りの車の流れに付いていけば遅くとも17時くらいには富良野に着きます。

投稿日時 - 2008-09-07 07:05:24

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

> 動物も出るのではないかという不安(クマやシカなど)

残念ながら、かなり交通量が多い道なので、クマ、シカはいません。
けど、夜に通ると蛾がひどいです。
先日も、1つの外灯に20匹くらい、狂ったような蛾が群がっていました。
そんな外灯がたくさん。
札幌に帰ってきて洗車しましたが、蛾の破片が車の全面にべったりでした。あぁ、キモイ。
それでも、洗車すれば済みますけどね。

札幌から富良野に行く場合、一般的には、(1)です。
と思ったら、No.2さんみたいに(2)を使う人もいるんだなぁ。。

私は、(1)しか使いませんが、新さっぽろから富良野まで2時間かなぁ?
うまくいけば1時間半。
「スピードを出す車」ってやつです。

でも、ゆっくり走っても問題ないので、(1)を勧めます。
でも、(2)でもどんなにゆっくり走っても、5時間はかかる訳ないですが。

投稿日時 - 2008-09-07 22:39:33

北海道の人間ではないのですが、去年55日、今年70日、車中泊で北海道を徘徊してきました。

三笠から夕張のほうに行ったとしても、結局上か下に向かわなければ富良野に着きませんよね。旭川で上に行くのも、夕張で上に行くのも結局は距離的に変わらないのではないですか。私だったら、旭川方面から行きますね。また、滝川から美瑛に行く道もありますよ。

美唄から滝川までの道路は40km以上の直線で、日本一?だそうです。この道はちょっと混みますが、片側3車線?ですから、いらいらすることはありません。

南富良野の近くに「いとくら」というJRの駅があります。ここは高倉健主演の「ポッポヤ(駅)」を撮影したところで、衣装や改札口などが保管されていますし、駅前食堂や理髪店など、建物もあります。

かんのフォームというラベンダーを栽培している観光地の近くに「ジェットコースターの道」というのがあります。かんのフォームから5kmほど中富良野に行ったところかな?道路標識に「農道」と書いてありますから、そこを右折するとまもなくすごい坂道が現れます。三つほどの坂道ですが、最後の坂道はグーンと地底に吸い込まれる感覚です。都会では味わえない醍醐味です。そのまま進みますと、別ルートになってしまいますから、今来たこの道帰りゃんせです。

北海道の道路は広いし、都市から離れると、景色が単調になります。ですから、いつのまにか80kmなんてざらです。60kmぐらいで走っていると追い越されます。しかし、車の数が少ないので、恐怖感はありません。
私も景色を楽しみたいときは、ウインカーを上げながら走っていました。

北海道で道を聞くときは気をつけましょう。
「すぐそこ」は10km、15kmは覚悟。10分か15分で行けるから「すぐそこ」になります。
「次の信号を右折して」。次の信号なら近いと思ったら大間違い。1時間、2時間走らなければ信号が無い、ことも多々あります。

富良野あたりでは、鹿やキタキツネは見ませんでした。
上のほうや東のほうにはいましたが、都会の猫のように脱兎のゴトク道を走り抜けるというのではなく、路側帯辺りにゆったりとしています。スピードを付けてカーブを曲がるようなことをしなければ、轢くこともありません。
熊を見たくて、知床辺りで何日間いましたが、遭遇はしませんでしたね。

投稿日時 - 2008-09-07 07:22:46

ANo.1

URD

(3)旭川までJRの特急 もしくは高速バスで移動し、そこでレンタカーを借りて富良野に向かう

投稿日時 - 2008-09-07 03:07:51

あなたにオススメの質問