みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自立神経失調症にカイロプラクティックは効果あるでしょうか

整体やカイロプラクティックによって、自律神経を調えるという様な事を聞いたことがあります。
身体が不調続き(特に倦怠感がひどい)であったため、一度カイロプラクティックを受けに行ったのですが、
やはり骨盤をはじめ、身体全体が歪んでいたりして、ひどい状態のようです。

一回だけ受けたその後の体調の変化はまだよく分からないのですが、続けて通い、歪みなどを治せば
身体の不調は軽くなるでしょうか。

ちなみに心療内科にも通い、薬や漢方薬も試しましたが効果は見られませんでした。
そこで、何か他に方法がないかと模索していたところ、整体やカイロプラクティックの事を知りました。

おそらく自立神経失調症のような病気だと思うのですが、整体やカイロプラクティック
によって効果はあるでしょうか。

投稿日時 - 2008-09-05 16:18:20

QNo.4305804

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

わたしも自律神経失調症で、かなりひどい体のゆがみがあります。不整脈があり、かなり疲れやすくて倦怠感もあります。

>ちなみに心療内科にも通い、薬や漢方薬も試しましたが効果は見られませんでした

私も同じです。全く何も変わらなかったので、やはり整体かも、と思い、整体やカイロも試しました。
少しは効いた気がするんですが、何かあまり良くなりませんでした。

そこで、風呂で体の芯まであたたまり、風呂あがりに冷水をかぶるという情報を聞き、さっそくやってみたら、1ヶ月続けた今、不整脈が出なくなっています。でも、やっぱり倦怠感はあります。

娘が、川井筋系帯療法に、食物アレルギーを治しに通っているのですが、アトピー皮膚炎が急速に消えてきています。(からだのゆがみをとることで、自己免疫機能が正常になり、たいがいの病気は治ってしまうそうです)そこは、体のゆがみを治しますが、整体やカイロプラクティックとは違います。

URLを見ていただきたいのですが、こわばった筋肉をゆるめないと、いくら骨だけ整体しても、効き目が薄いということがわかりました。骨だけ正しい位置に無理やり矯正しても、無意識に緊張している筋肉が突っ張って、もとに戻ってしまうそうです。これが、整体やカイロをいくらやっても効かなかった原因だ、とひらめきました。

娘のを見ていると、「私もやって欲しい」と思うほど、気持ち良さそうで、近々受けにいってみようと思います。なぜなら、娘は1歳半。痛かったり、不快だったら、正直に拒否するはず。

理論は良くわかるので、自律神経にも効くんではないかと思います。

参考URL:http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

投稿日時 - 2008-09-05 21:52:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私は、静電気除去技術(=半導体シリコン療法)をお薦めします。

お近くの病院、治療院(鍼灸院、カイロ・整体など)で導入されているところを探してみて下さい。

医療技術も時代と共にですね。

投稿日時 - 2008-09-06 10:20:50

ANo.3

手技療法を業とする者です。

>骨盤をはじめ、身体全体が歪んでいたりして、ひどい状態のようです。

カイロは骨格の歪みが病気の根本原因だと唱えていますが、医学的な根拠は全くありません。
そもそも骨格の並びが絵に描いたような正しい人はいません。
生活習慣、仕事などによって骨格の非対称化は避けられません。
カイロの説が正しいとすれば世の中カイロプラクターばかりになって、医者は全員廃業でしょうw

整体やカイロと称するモノは全て医学的知識の無い素人療法です。
信じてはいけません。

>おそらく自立神経失調症のような病気だと思うのですが

医師の診断は何ですか?
自律神経失調症と診断されたのでなければ、改めて医師にかかり諸症状の原因を突き止めましょう。

仮に自律神経失調症だとしたならば、漢方治療や鍼灸治療は有効です。
漢方の専門医、鍼灸治療師に診てもらいましょう。

投稿日時 - 2008-09-05 22:09:38

ANo.1

表面的な身体の不調と、心理的な部分から来ている身体の不調がありますからね。カイロでは現実的な身体のゆがみやトラブルを解決する方法として有益な部分はありますよね。その身体の改善が心理的な部分にも良い影響をもたらす事もあるでしょうし。ただそれだけで自律神経も改善という事にはならないでしょうからね。身体的アプローチの一つとして捉えて、自律神経の方も同時進行でケアする事は大切でしょうね☆

投稿日時 - 2008-09-05 17:44:04

あなたにオススメの質問