みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「ギター」カポによるコードの変化について

現在、ある曲を練習しています
その曲のコードが難しく、カポで簡略化しようと思うのですが、
カポ4フレットで「B7」を引く場合はコードは何になるんでしょうか・・・?
教えていただけたら光栄です。

お願いしますww

投稿日時 - 2008-09-01 17:17:15

QNo.4295668

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私の勘違いの原因が判りました。
--
B7を6弦から下ろすと
♭ソ・シ・♭ソ・ラ・♭ミ・♭ソ

CAP-4で、G7の形で6弦から下ろすと
シ・♭ソ・ラ・♭ミ・♭ソ・シ
----
出だしの両者が(♭ソから)に対し(シから)なので、和音としての結果は同じても、最初の出だしの響きで、何んか、感じが違うな~と、勘違いしていたようです。

見っともない勘違いで、お騒がせして申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2008-09-02 13:57:23

ANo.6

勘違いでした。
どちらも、、♭ソ♭ミラ♭ソシ♭ソ でした。

投稿日時 - 2008-09-02 02:33:22

ANo.5

ANo.4さんの説明で納得はしましたが…
----
私の聞き違いなのか? 4フレットへCAPで(開放弦形のG7形)を弾いて見ると、感じが違うような気がするのですが?
----
B7は、2フレット・バレーで2弦、4フレット、4弦4フレット、

一方、G7は、3フレット・バレーで、3弦を4フレット、5弦を5フレット
↑この形を、CAP有りで押さえて見た。
-----
B7の実音は、♭ソ♭ミラ♭ソシ♭ソ
--
CAP有り、(開放弦時のG7形で押さえると)
実音は、ラミソシミラ←と成るような気がします。
---
私のコードの押さえ方が間違って覚えてる為かも知れませんが。
--

投稿日時 - 2008-09-02 02:19:18

ANo.4

No.1の回答者様とNo.2の回答者様の回答が異なる訳…

結論から言うと、ご質問が2通りに読めるからです。 > どちらも正解です。 

こういうところで質問するのが一番手っ取り早いわけですが、今後のこともあるので、音階とフレットの関係を理解しておかれた方がよいと思います。

ドレミファソラシドは、コードでは、CDEFGABCと表示しますが、ミとファ(つまりEとF)の間と、シとド(つまりBとC)の間は、半音という音程(音の高さの違い)になっています。
そして、それ以外の隣り合う音同士の関係は、全音という音程です。
全音とは半音の2つ分。言い換えると、半音は全音の2分の1です。

EからFに上がるには半音ですが、FからGに上がるには全音、つまり、半音2つ分なのです。
だから、Fから半音上がったものをF#(エフ・シャープ)といいますし、同時に、Gから半音下がったものなので、G♭(ジー・フラット)ともいうことができます。

この関係を表わすと、次のようになります。

ド       レ       ミ  ファ     ソ       ラ       シ   ド
C → C# → D → D# → E → F → F# → G → G# → A → A# → B → C
   (D♭)     (E♭)        (G♭)     (A♭)     (B♭)

ギターのフレットは、半音ずつ打たれています。
カポを1フレットにはめるというのは、全部の弦を1フレットで押さえるのと同じことですから、開放弦の音は全部、自動的に半音上がってしまうことになります。
2フレットにはめると全音(1音ともいいます)上がります。
ご質問のように4フレットにはめると、2音(全音の2つ分)上がるということがお分かりいただけると思います。

仮に、4カポで、普通にB7のコードを弾くと、2音(半音4つ分)上がってしまい、D#7(=E♭7)の音になります。
これが、No.2の回答者様の回答です。

また、カポをはめた状態で、元と同じた音を出すのであれば、音が自動的に上がる分だけ、逆に、コードを下げてやる必要があるということです。
ご質問の場合は、コードの方をB7から2音分(半音4つ分)下げるわけですから、G7のコードを弾かなければならないということなのです。
これが、No.1とNo.3の回答者様の回答です。

ちなみに、ピアノやオルガンなどの場合は、白い鍵盤の間に配置されている黒い鍵盤が#や♭に当たります。
ミとファ、シとドの間には黒い鍵盤がないことに気付かれると思いますが、それらはそれぞれ半音の関係にあるからです。

余計なお世話だったかも。です。

投稿日時 - 2008-09-02 00:25:11

>その曲のコードが難しく、カポで簡略化しようと思うのですが、

ということは、カポ無しのオリジナルの譜面でB7となっているところを、カポを4フレットにつけて同じ音程で弾きたいということ?
であれば、「G7」です。

カポを4フレットにつけてB7を弾いたときに、実際に出てくる音であれば、「E♭7」=「C♯7」です。

投稿日時 - 2008-09-01 18:32:25

ANo.2

E♭7

です。

投稿日時 - 2008-09-01 17:56:01

ANo.1

ローコードG7のフォームを4フレット(カポ)をナットと考えて押さえてください。
G7をそのまま滑らせると6弦が7フレット5弦が6フレットです。

投稿日時 - 2008-09-01 17:33:34

あなたにオススメの質問