みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

靴擦れの原因は?

最近、靴擦れがひどくて外を歩くのが怖くなるほどで、困っています。
以前までは足が疲れるので、ローヒールまたは合わないとき買い直せる安い靴を履いていたのですが、最近少しかっちりした格好にしたくて、少しヒールのあるものや夏なのでサンダル系のものを色んな店でたくさん買いました。しかし、どの靴も程度の差はありますが足が痛くなります。絆創膏や石けんや中敷きなどで対策しても駄目で、ローヒールで足首を固定するサンダルを買ったのですが、これも今までのものよりひどい靴擦れになりました。安い靴のせいかと高めの靴も購入しましたが、安い靴のとき以上に醜い靴擦れを起こしました。
シューフィッターで計ってもらったこともあり、サイズはわかっています。なのに靴擦れができる原因は何なのでしょうか。ちなみに足の人差し指がかなり長いです。
靴擦れが起きる箇所は大体決まっていて、
1 親指の付け根の下の骨(外反母趾の骨)より手前が痛むときは必ず水ぶくれ(外反母趾ではありません)
2 かかとに皮むけ
3 (主にサンダルで)小指の上あたりに痛み(水ぶくれができることも)
色々と対策は勉強しましたし、買うときも気をつけているつもりなのですが、高めの靴では絶対といっていい程靴擦れがひどくタンスの肥やしになってしまい、このままでは安い靴しか履けません。
どうかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-08-13 19:30:29

QNo.4249149

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

答えになるかわかりませんが、私なりの意見を以下書きます。

①ヒールありパンプス・サンダル(ヒールの高さ問わず)で、靴ずれしない靴は、ないに等しい。

②質問者さまが決まって靴ずれする所から察するに、
足幅が平均に比べ広い、もしくは足の甲が平均に比べ薄い、下手すると両方に該当している可能性がある

※前者だと外販母子手前に無駄な圧迫があり靴ずれし、後者だと足が靴の中で無駄に動きやすい為靴ずれする


③そもそも、販売されている靴のサイズ表記はあくまで「目安」であり、ワンサイズの誤差はある確率が意外なほどに高い。なので、試着を十分にせず、自分の認識しているサイズにこだわって購入するのは避けたほうがよい。


④値段の高さと履きやすさは比例しない。要は足に合うか。つまりはフィット感。フィット感とは足が無駄に圧迫されず、かといって靴の中で足が無駄に動きもせず、自然に近い形で固定されていること。これを一番に実現しているのが登山靴です。ですが人間誰しも左右足の形が違うにも関わらず、売られているのは左右一緒。既製品では限界があります。


⑤足の人指し指が長いのは、質問者様の場合、多分あまり関係はしていない。

左右の足の長さ・大きさ・形に極端な違いはないか

足幅・甲の高さはどうか

むくみやすい・冷え症など代謝が悪いことはないか

この辺が関係している可能性がある


⑥なまじ骨盤が正常ゆえにヒールものに適応できない可能性もある(少ない確率ではあるが…例えば子供は骨盤が正常だからヒールがはけない、ヒールに合わせることで骨盤がゆがんでいく)



うーん、キリがないですね(^_^;)実際の足をみれば的を絞ったアドバイスができますが。。。参考になれば幸です。

投稿日時 - 2008-08-14 00:22:40

お礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
靴ずれが怖くてなるべく大きめの靴を選んでいたのでそれも逆に原因かもしれませんね。
でもサイズぴったりで選んだときのほうがくつずれがひどいことが多いんですが、、
計ってもらったときは幅は普通(少し狭いくらい)、甲は薄めと言われました。
でも数年前でそれから結構体重が肥えてますのでもしかしたら変化してるかもしれません。
でも、昔から甲の上に布が覆いかぶさっているようなデザインの靴は大抵入りませんので、土踏まずのアーチがきついとかってありますかね?

投稿日時 - 2008-08-19 21:54:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

23人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

NO.1です。御礼を受けて再回答致します。

うーん。。。足を見ないとわからない域にきてますが。。。以下推論を書きますので、自分に合いそうなのをかいつまんで参考にしてください。


①アーチうんぬんまで考えてしまうとかなり込み入った話になるし、どの靴もはけなくなります、笑。いわゆる扁平足だったとしても、それが靴ずれの一番の原因ともいえない場合が多い。


②体型に足は比例している人が多いので、質問者様が以前計った時と今では違う可能性は確かにある。


③もしかしたら質問者様の足は、足の中心より指先側の甲は薄く、足の中心より足首側の甲が高いのではないか?


④もしかしたら質問者様の足はいわゆるゾウ足で、足首のくびれがあまりないのではないか?(失礼承知であえて書きました、申し訳ありません)


⑤ ③・④に該当、そして人差し指かなり長い、幅普通より若干狭いという仮定をした場合、質問者様が常に靴ずれになる状態が納得できる

なぜなら、


既製の靴は、

通常の指の長さ
通常の甲
通常の足のくびれ
などを基準に作られているので、この「通常」に合わせて、

足の動きに合わせて靴底が一番よく曲がる場所と
足の重心を受け止められるヒールの位置と
かかとの丸みを決めている。


ですが、

質問者様の足は人差し指が長いので、歩くとき靴が曲がる位置と足が曲がる位置がズレてフィットしない

甲の厚みが特殊なので足が靴にフィットしづらい

靴のかかとの丸みに足の形が合わない→かかと上部はイタイのに下部は微妙なゆとりがあり結果足の重心が靴に合わずヒールが安定しない→ぐらぐらする、コケやすい


⑥ ⑤がわかりずらかったら申し訳ありません。いずれにせよクセのある足であることは確かだし、足の人差し指が長いのも結構影響していそうです、前回回答の時は気付きませんでした。すいませんでした。


⑦そんなわけで、かかとがなく、中心より足首寄りの甲部に調節可能なストラッブがあり、人差し指が圧迫されない、ヒール3~4.5センチの靴などはどうでしょう?足のかかとが、ちょっと外にはみ出るくらいに合わせた時、土踏まずのカーブと、靴底のカーブが合って、隙間がないもの。



またまたキリがないですね。。。すいません、この辺にしときます。。。

投稿日時 - 2008-08-20 02:31:14

お礼

niranyonさん、詳細に再回答していただき、大変ありがとうございました!
思い当たる節、たくさんありました。
自分ではあまり気づいていなかったのですが、(3)、(4)当てはまりそうです。
特に、かかとの上部と下部の話はまさにそのような靴で激痛の走る大変な靴擦れになったところでした。
そして、(3)の証拠になるかもしれませんが、楽といわれるクロックスで甲のところに靴擦れができました。。
ちなみにかかとがあっても楽々はけた靴は、
軽いウェッジソールで柔らかい生地のサンダル(かかとなし)
しかなかったかもしれません。
ちなみに足首よりの甲に調節可能なストラップがある靴はいつも最高に長くしても入りません。。
今は、色んな中じきや足にクリームを塗ったり色々と試して、合うものを探す毎日です。
そういえば、私は身長に比べてかなり足の大きさが小さいといわれました。
それで太ったのだから足は相当な負担でしょうから、それも原因かもしれませんね。
靴ってすごい奥が深いんですね。
自分でも色々と勉強してみようと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-22 20:49:46

あなたにオススメの質問