みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

競泳のスタート、足を前後にずらすのはなぜ?

オリンピックで競泳を見ているのですが
最近の選手はスタートの時
足を前後にずらしてスタートすることが多いです。

昔はみんな足をそろえていて
両足の指をスタート台のへりにかけてのスタートでした。

なぜ足ずらしのスタートがはやっているのでしょうか?
素人目には両足でしっかり蹴れる
両足スタートの方がいいと考えてしまいます。

投稿日時 - 2008-08-11 23:34:30

QNo.4245009

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

これを、「クラウチングスタート」と呼んだりします。
採用している選手が多いのは、練習・訓練を積めば、足をそろえたスタートより「速い」からです。
確かに両足と比べてしっかりは蹴れません、が入水してからのスピードがあり、浮き上がりでは同等か、それ以上の効果があります。
1980年代のアメリカの自由形トップスイマーであるローディ・ゲインズが、実用化した最初の選手だと思います。
当時はロケットスタートと呼んだりしました。
この人の編み出した「上向きで蹴り出してからひねって戻る」ターンも当時としては画期的なものでした。これも速いです。
フライング防止も一理あるかと思いますが、正解は「速い」からだと思います。

参考URL:http://www.sportsclick.jp/swimming/02/index14.html

投稿日時 - 2008-08-20 12:38:42

ANo.3

フライングの罰則が厳しくなった(一回で失格)ために、従前のよう両足を揃えて前方に重心を移動していくスタート方法だフライングを回避できないため、重心を後方に残しつつダッシュの付くスタート方法として流行していると言うことのようです。

フライングを気にしなければ、スタート自体は従前の方法の方が記録はよいようです(重心位置にして20センチは違いますから)。

投稿日時 - 2008-08-17 03:06:24

ANo.2

陸上のダッシュ姿勢を取り入れたんじゃないですかね。

投稿日時 - 2008-08-11 23:52:06

ANo.1

私も素人ですが、ずらした方が重心をより後ろに置けるので、
勢い良くスタート出来るのではないでしょうか?

と思いました。専門家じゃないので参考程度に。

投稿日時 - 2008-08-11 23:46:59

あなたにオススメの質問