みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「そうめん」の魅力を語ってください。

そうめんがお好きな方には失礼なのですが、私はそうめんが嫌いなんです。理由は、食べた気がしないからです。味や食感が嫌な訳ではないのですが、「食べた気がしない」という一点が理由で、自分から茹でて食べようという気が起きません。

ですが、何とかそうめんを好きになってみたいという気持ちがあります。そこで皆さんにそうめんの魅力を語って頂き、そのきっかけになればと思います。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-03 22:18:25

QNo.4225655

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

麺のみ だけでの評価ですか?
そうめんのつゆ も加えて総合的に食べた気がしないという?
であれば、 下記の つゆレシピ で、気分転換してみるとか。

参考URL:http://cookpad.com/レシピ/そうめん%20つゆ

投稿日時 - 2008-08-04 00:31:27

お礼

素晴らしい・・・・!

>そうめんのつゆ も加えて総合的に食べた気がしないという?

いたって普通に、つゆに麺をつけて食べる、という食べ方しかしてきませんでした。



皆さんの回答を拝見するうちに、そうめんで満腹を求めることがそもそも間違っているように思えてきました・・・・・。
リンク先のレシピのように、色々なつゆを工夫してみるのも良さそうですね。

様々なつゆを用意すれば必然的に食べる量が増えて一石二鳥かもしれません・・・・・。



ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:27:09

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

タイトルだけで浮かんだ魅力は、『無駄にお腹いっぱいにならない』。つまりは『食べた気がしない』のです。

そうめんだけというのは私もちょっと飽きかねないですが、そうめんはほぼ無味無臭(加えてほぼ無色・無感)だから、他のものを引き立てるというか、なんでも合う気がします。うどんは食感ありますし、おそばは風味とかありますしね。もちろんおいしいそうめんは、それだけでおいしいのでしょうけど。

おかずとか、トッピングがあって、成り立つもの。

投稿日時 - 2008-08-04 23:42:35

お礼

>タイトルだけで浮かんだ魅力は、『無駄にお腹いっぱいにならない』

なるほど!私が不満に感じていることが、逆にメリットだという発想ですね!やられました。



>他のものを引き立てるというか、なんでも合う気がします。

確かに。うどんもそばも、おっしゃる通りだと思います。
皆さんから頂いたご回答でも、トッピングの案は多いですもんね。



うなってしまう回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 20:39:37

ANo.8

私はそうめんとご飯かおむすびやおかずも食べるのでお腹もいっぱいになって食べた気モリモリです。

投稿日時 - 2008-08-04 12:42:24

お礼

なるほど、そうめんを主食にしない、という方法ですね。
ラーメンとライス、のような感覚ですね。


ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 20:36:37

ANo.7

そうめんはそれほど好物ではないのだけど、妻の実家が香川県なのでよくそうめんをお中元にくれる人がいる。
で、そうめんを食べることになるんだけど、あれは細いし冷たいので食った気があまりしない。満腹感を得るためには4束食わないと僕の場合はだめだ。4束というと200gもある。スパゲッティをレストランで食べるとだいたい100gだよね。二倍食べてるわけだ。ダイエットには不向きな食べ物だ。ちょっと食べただけでたくさん食べた気になれる食べ物がダイエットにはいいよね。そこへ行くと、こんにゃくステーキなんてのはいくら食べても太らないから良いよね。

投稿日時 - 2008-08-04 08:52:47

お礼

楽しい回答ありがとうございます。
気持ち良く分かります。

投稿日時 - 2008-08-05 20:35:24

ANo.6

冷しゃぶなどボリュームのある食材を乗せて、つゆをぶっかけて食べると食べ応えのあるメニューになりますよ。良かったら試してみてください。

投稿日時 - 2008-08-04 07:36:34

お礼

トッピングは大いに工夫の余地がありそうです。

冷しゃぶにゴマダレ、というのは他の麺類よりもそうめんがベストマッチのような気もします。ぜひ試してみます。



ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:32:19

ANo.5

すこし失礼ですが、そうめんについて結構まじめに↓の方々が語っていて、すごいなあとおもいました(笑

なんか夏の風物詩というか、ちゅるちゅるって感触がいいじゃないですか?ラーメンみたいな。。。
正直、俺は卵麺のほうがすきです。
あ、脱線しかけたので簡単に言うと、夏だな~っておもう→暑い→つめたいものを食べたい→そうめん!
みたいな、なんかそういうイメージを沸き起こせばおいしくたべれるのではないかと((笑
あれですよ、わざとCMとかでビールのシューーーーってジョッキにつがれたときのあわの音をだしてるみたいな。
あれ聞くと自然にビールってよさそうだな。。。っておもいません?
あ、まだ未成年ですのでのんでませんよ(´・ω・`)笑

投稿日時 - 2008-08-04 01:32:23

お礼

確かに。
そうめんに求めるものを間違えていたような気がしてきました。

>夏だな~っておもう→暑い→つめたいものを食べたい→そうめん!
>なんか夏の風物詩というか、ちゅるちゅるって感触

これを求めるならば、確かにそうめんは良い感じです。
私もこの点においては好きなんです。

満腹ではなく風流も求めるつもりで食するようにしてみます。




ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:30:26

ANo.3

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4195761.html

夏バテにはそうめんを食え!
と、よゐこの濱口が言ってたぜ!

ということで俺もそうめん嫌い派だったが、上記貼付質問でいろんな回答をもらって、今いろいろ試してるぜ。
おまいもやってみろ、うまいぞ!
きっと、そうめんにはまるぞ!!



*この口調はキャラです。失礼と思わないでね!

投稿日時 - 2008-08-04 00:05:12

お礼

事前に検索しましたが、先に良い質問があったのですね!

>コシのあるぶっというどんをズルズルかきこまないと食った気がしない。そうめんなんて、細くてコシないし、お腹一杯にならないし

激しく同意です。


そちらの回答を拝見しましたが、工夫の仕方が色々ありそうですね。
そうめんだけで満腹にさせようとはせず、色々な楽しみ方を研究してみようかと思います。



ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:21:40

ANo.2

・流しそうめんができる
・彩りを加えて楽しめる
・暑い中氷水とガラスの器にいれてきれい
とかでしょうか・・・

投稿日時 - 2008-08-03 23:59:54

お礼

確かに、その3つとも涼しげで風流があって良いですよね。

食欲を満たしたいような時は避け、おやつ程度に捉えておけば不満にもならず、そうめんと良い付き合いが出来るかもしれません・・・・。


ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:16:43

ANo.1

こんばんわ。

まずは辞引きのようですが、↓です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%A0%E9%BA%BA

下の方にある写真を見てください。
いろいろな食べ方があるようです。

私は「家庭で出される素麺」のような感じで、イカニモ…のような食べ方をしていますが、オカズもシッカリと用意します。
テンプラというイメージが強いかもしれませんが、家庭で食べる食事ですので焼肉だったり、ウィンナーだったり、野菜サラダだったりもします。
夏の暑さに弱いので暑い御飯を食べたくない時に食べます。

たまに食べるのが「にゅうめん」です。
不確かながら関西地方での食べ方と思いますが、わりとイケます。
細いウドンのような感じに捉えるのが美味しいかな。

コンビニへ行くと「サラダうどん」とかもあるので、「ちらしそうめん」ならぬ「サラダそうめん」は…想像です。

投稿日時 - 2008-08-03 22:45:11

お礼

私も、

>イカニモ…のような食べ方

しかしたことがありませんでした。
「にゅうめん」というのは聞いたことがありましたが、ウィキペディアの写真のにゅうめんはとてもおいしそうです!
ウィキペディアは良く見るのですが、何故かそうめんの項目を見ようとはしていませんでした。ご紹介ありがとうございます。




>夏の暑さに弱いので暑い御飯を食べたくない時に食べます。

なるほど、あえて暑さでグッタリしている時に食べてみようかなと思いました。
ガツガツと食う気満々の時にそうめんを出されガッカリ、というタイミングがこれまでに偶然多かったのかもしれません。



ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 16:14:32

あなたにオススメの質問