みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新車マフラーの錆び

先週、新車でトヨタのVitzを購入したのですが、車を後ろから見て、排気ガスのパイプのつながった先の枕の形状部分に錆びがあります。
新車で購入したのに錆びがあるなんておかしいと思うのですが、この車は展示していたり試乗用の車だったりしたのでしょうか? それにしても短時間で錆びがついたりしないと思うのですが、車ってそんなものなのでしょうか?
お金はまだ払ってません。今週末に販売店に行く予定です。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-30 15:10:05

QNo.4215286

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

ん~度合いにもよりますがタイコ部分の錆びは新車時でも結構有ります^^;

全体を錆で覆われているようでしたら異常かと思いますが、斑点状に数箇所くらいは良くあることですね。
温度変化が激しい部品ですので、仕方が無い部分でもあります。
展示車かどうかは分かりませんが、試乗車ではないことは確かです。

気になるようでしたら新品と交換してもらえるはずですよ。
折角の新車ですから気持ちよく納車してもらいたいですからね^^

投稿日時 - 2008-07-31 12:49:20

お礼

シンプルな回答で分かり易くありがとうございます。
錆びちゃうんですね。しょうがないのかな~。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-31 14:23:51

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

初めまして。

新車の自動車はメーカーで製造されます。マフラーはメーカーで取り付けるので自動車の製造以前に作られます。
自動車自体も製造されてディーラーに来るまでに。多ければ何ヶ月もモータープール(屋外)に置いて有ります。ディーラーに来てもディーラーのモータープールに買い手が着くまで置いて有ります。購入してからも納車までに1ヶ月くらいかかります。その間は全て野ざらしです。
よほどの高級車ならいざ知らず新車で100%ステンレスのマフラーが着いている車なんか今まで見たこと有りません。ベンツのマフラーでも錆びます。マフラーの出口だけステンレスの車は有りますが、オプションで選択しないかぎり錆びるマフラーがついてきます。ステンレスはキッチンシンクなどに多く使われている材質です。キッチンシンクが直ぐに錆びるなんて見たことないですよね。ましてや軽自動車や小排気量の小型車の価格で純正でステンレスマフラーなんて。在庫の回転効率が良い車種は外に放置されている時間が短いのでさほどでも有りません。ヴィッツなら売れるの分かってるからメーカーもいっぱい作るのでしょう。他の回答者さんが言われる通り車のマフラーがステンレスで出来て居るのなら錆びてマフラーに穴があくなんてあり得ませんよね。オートバックスなんかでマフラーの補修材を売っているくらいですから。しかも鉄は熱が入る事で錆びやすくなります。マフラーですから熱が入って当たり前です。ブレーキのローターなんか雨が降った次の日に錆びてますよ。旧車乗りやローライダーなどは錆が嫌で社外のステンやチタンのマフラーを入れます。あなたも錆が気になるなら徐々に錆びる箇所を社外の錆びない部品に交換するのが良いでしょう。ボディーは錆びる前にペイントしましょう。

投稿日時 - 2008-07-31 01:33:01

ANo.5

鉄ですからね。

時化ただけでも錆びます。

錆びなければ偽物ですよ。

ほかには
ディスクブレーキのローターも鉄ですから
新車から必ず錆びています。

投稿日時 - 2008-07-30 23:49:06

ANo.4

簡単に
新車で購入したのに錆びがあるなんておかしいと思うのですが

その日に作られたわけではありません。
本来、塗装面以外はすぐにさびますよ(さびない材質以外は)
でも新車の場合
普通に失礼にならないようちゃんと見える部分はにメンテするはずです

車のパーツ等は簡単なコートが強いています
少しの時間で剥げます。

ブレーキローターなんてすぐにさびますよ
走ればすぐに綺麗になります。

投稿日時 - 2008-07-30 18:45:54

ANo.3

基本的にはマフラーの材質は、錆びにくい・熱に強いステンレス系を使用します。後ろから見て太くなっているところに錆が見えるとのことであり、現物を見ないと確定は出来ませんが、ステンレス鋼をマフラーの形状に加工する際には、電気溶接を行ないます。この溶接時の高熱により、熱の掛かったところだけがステンレス鋼の内質が若干変質することがあります。この部分が他の部分と比べて薄く変色することがあります。ただし赤錆のような濃い錆色ではありませんから区別は出来ると思います。この変色であれば機能的には問題はありませんが、気になるようでしたら、納得のゆくまでデーラーに質問し、納得した上で代金支払いをしてください。高額な大切な新車を購入するのですから、全然遠慮することはありません。 車によっては比較的長期に環境の悪いところで在庫される場合があり、見えないところに錆が発生していることは間々あります。代金支払いが済んだ後でも、不備なところが発見されれば、断固として買主としての権利を主張してください。「自分は、お金を払って新車を購入したのです。中古車を購入したのではありません」と伝えてください。なかなか車の交換までは難しいですが、部品の交換には応じてくれます。買い手は遠慮しないことです。

投稿日時 - 2008-07-30 17:55:15

お礼

そうですね、販売店さんによく話し合ってまいります。
こういう心構えですね、参考になりました。
自分が乗っていた過去の車には問題がなかったのですが、他メーカの車に乗っている知人が錆びて車検毎にマフラーを交換していました。
また、他の箇所も錆びていないか気になりますし。
皆様のご回答から質問事項が浮かんでまいりました。
箇条書きにして聞いて参ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-31 14:15:52

ANo.2

発見したのは赤錆ですか?

現行ヴィッツのマフラー素材は知りませんが多分ステンレス系だと思います。錆が出ているとしても表面だけなので深刻な問題にはなりません。自動車なんて新車でも裏返してみればあちこち錆びています。ブレーキローターの周囲、ハブキャップ、エキマニ等々。気になるようなら細かめのスチールウールで磨けば綺麗になります。

ちなみに試乗車ならオドメーターを見たり車検証の登録年月日を見れば大抵分かりますし、展示車なら普通その旨一言あるはずです。但し、在庫車の可能性はあります。コンビニ弁当は店頭に並んでいるものを購入しますよね、同じ理屈です。

投稿日時 - 2008-07-30 16:26:11

お礼

赤錆びです。
新車でもあちこち錆びているなんてビックリです。
前のvitzやistは錆びてなかったようなので、見落としていたのかも。
気になって人様の同型vitzを覗いてみたら同様な錆びがありました。

投稿日時 - 2008-07-31 14:07:41

ANo.1

>この車は展示していたり試乗用の車だったりしたのでしょうか?
生産済みの工場での在庫等も考えられます。
試乗車であれば走行メーターで確認できます。
展示車であればその旨記載・説明があると思います。
湿度が高くマフラーが冷えていて、水滴がついたとか。

>それにしても短時間で
短時間と言うのが受注生産であったのか、在庫品であったのかでは
だいぶ違うのでは?
と思いますよ。

投稿日時 - 2008-07-30 15:52:17

お礼

受け渡し時の走行距離は約2km。
展示車ですとは言われませんでした。

投稿日時 - 2008-07-31 14:03:33

あなたにオススメの質問