みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

司書のかた、教えてください 4

私は、学校図書館のボイランティアをしています。
内容は、本の整理、新刊の受け入れ、本修理です。
ボランティアは数名ですが、みな素人で、司書の資格も持った人はいません。
新刊受入で、請求番号のラベル印刷、バーコードの印刷、装備、書誌登録とやっています。
修理や装備は慣れてきましたが、請求番号調べ、書誌登録がなかなか進みません。
書誌登録について教えてください。
図書館のソフトによって入力が違うかと思いますが、よろしくお願いします。

入力は、書名、書名ヨミ(副書名、副書名ヨミ、シリーズ名、シリーズ名ヨミ)、著者名、著者名ヨミ、出版社、請求番号、、受入日をしています。

質問は外国語(主に英語)の書名の入力についてです。
「キノの旅」という文庫の表紙に、-the Beautiful World-とあります。
私たちは、これを副題として入力したのですが、書いてあるがまま
the のtを小文字、Beautifulのbを大文字、wを大文字と入力していたのですが、市図書館をふと検索してみたら、tが大文字、bが小文字、wが小文字だったのです。
それで、私たちは間違っていたのではないか??と気付いたわけですが、じゃあ、書名はどうだろうか??と思ったとき、
「Field,Wind」とある本は、Field,Windとあります。
書名だからなのか?FierdとWの間にカンマがあるからなのか?
わけがわからなくなりました。
英語入力にルールはあるのでしょか?

それから、何度もここでお世話になっているを申し訳なく思いますので、私たちがはかどらない請求番号調べとか、書誌入力をスムーズにするために読んでおくと良い本とかがあれば、教えてください。

投稿日時 - 2008-07-29 09:05:16

QNo.4211991

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

目録作成経験者です。
目録には、いくつかの流派みたいなものがあります。
国会図書館が採用しているルールと出版社が採用しているルールは微妙に違います。公共図書館では、現在、出版社系の目録が採用されることも多く、あまり目録の統一はされていないようです。

>英語入力にルールはあるのでしょか?

ちなみに、国会図書館が採用しているルールでは、外国語の大文字小文字は、その言語の表記方法に準じます。
英文の大文字は主に以下の部分。

・固有名詞の最初の文字
・文頭

「キノの旅」の場合ですが。
「The Beautiful World」が副書名ならば、副書名は書名の中と考えますので、「the」は文頭とは判断しません。
つまり、以下のようになると思います。

書名:キノの旅
副書名:the beautiful world

■参考サイト(国会図書館)
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data_make.html
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/ncr2r_1.html
書誌データの作成および提供
2.0.6.3(文字の転記)
(中略)
ローマ字,キリル文字等欧文文字は原則としてそのまま記録するが,
大文字および句読点の使用法は,当該言語の慣行に従う。会社名・団体名,コンピュータ用語等のローマ字表記は固有名詞として扱い,一般に通用している表示のままに記録する。
(ちなみにAIDSなどの略語は全部大文字にします)

>「Field,Wind」とある本は、Field,Windとあります。

こちらは、現物を見てみないと断言できませんが。
固有名詞と同等と判断されたような気がします。

>それから、何度もここでお世話になっているを申し訳なく思いますので、
>私たちがはかどらない請求番号調べとか、書誌入力をスムーズにするために読んでおくと良い本とかがあれば、教えてください。


目録作成のための参考書は、公共図書館にいけばいくつか置いていると思います。
レファレンス・カウンターで相談してみてください。
先にあげた国会図書館の「書誌データの作成および提供」のページも参考にはなると思いますが、いかんせん文章が堅いですから。

あと、目録作成で参考になると、私が考えるのは下記のサイトです。
でも、以前の回答にもあるように、近所の図書館と揃えるのも大事かと思います。
下記は迷った時の参考としてください。

■国会図書館のOPAC
http://opac.ndl.go.jp/index.html

■東京都立図書館
http://www.library.metro.tokyo.jp/index.shtml

投稿日時 - 2008-07-30 23:40:38

補足

ありがとうございます。
よくわかりました。

投稿日時 - 2008-08-02 20:01:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

英語を含む西洋諸語の本の副題で、一番多いパターンは、
The Beautiful World For You のように、全語大文字始まり。
他に、the Beautiful World for You のように、冠詞や前置詞などの
軽い語の初めは小文字のままにする方法、
The beautiful world for you のように、題名の先頭だけ大文字に
する方法などがあります。

これに対し、図書館としての対処は、どれかに強制的にそろえる、
というよりは、本についている題を優先したほうがよいでしょう。

(なお、今回は「専門家」と称しているのは、実は図書館関係者ではなく、外国語の出版物の編集に関してです)

投稿日時 - 2008-07-30 00:00:33

お礼

いつもありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-02 20:03:07

あなたにオススメの質問