みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相手と自分を大切にする事について

変な質問で本当にすみません、分からなくなってしまって・・

1 人から大切にされたいなら、まず(相手)を大切にする事。
2 人から大切にされたいなら、まず(自分)を大切にする事。

1は、先に相手を大切にすれば、自分も大切にされる・・と思うのですが、
見返りを求めているようでしょうか?

2は、先に自分を大切にする事を知る事で、相手も大切に出来ると思うのですが、
自分勝手でしょうか・・?

人から大切にされたいなーと思うのですが、思う事自体が見返りを
求めてるのだなあと自己嫌悪に陥ります・・。

投稿日時 - 2008-07-25 09:08:09

QNo.4202482

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.6です、(他の方への)補足も拝見しつつ、もう少し具体的に説明します。

心理学というよりも、学問的には、「汚いとか、きれい」とかの、
個人的評価によって、見解がことなるような、評価軸を使うことはありません。

ですが、人間自体が、そういった、「他人に認められたいという、感情を自然に持っている」(←事実)
その感情を「どのように、発信し、他人の発信した感情をどのように受け取るか?」で
その人間関係の有効性(上手く行くか、そうでないのか、)が決まって来ます。
「汚いとか嫌らしい」(と評価される、見返りなどを求める)感情がベースにある行動は、
時として、人間関係の有効性を失わせることに気を付ける必要があります。

だからといって、(見返りを期待しない)純粋な行為だから、有効性を持つ、というものでもありません。
有効性と純度はある程度、相関関係はあっても絶対的なものではありません。

しかし、人間の行動としては、(他人を)操作する為だったり、
見返りを求めた(ヒモ付きの)親切ばかりしていると、人から疎まれてしまいます。

マズローの欲求段階説についても、
マズローは第一段階の欲求が、“嫌らしいとも、汚いとも”言っておりません、
“第一段階の欲求満たされた時、第二段階の欲求が出て来る”と
人間の欲求には、段階があると示しただけす、他の動物と違い人間は、
最終的に、“自己実現”を欲求しだす、という“説”なんです。
最低レベル・・・(表現がまずいですね)、一番基本レベルの欲求が満たされなければ
それを満たそうと動くのは、当然のことです。
http://www.dango.ne.jp/sri/maslow.htm

さて、前置きが長く成りましたが、ここからが本題です。

> 私の生活にどんだけ不自由が生じようと何ともないと思うのですが、

ここにも問題点が潜んでいると感じますが・・・
他人の為に動くとき、見返りを求めたのか、
そうでないのか?(有償か、無償か)チェックする方法があります。

a)想像して見て下さい、あなたが、その行為をしたとき、
 相手に“相手の喜び”以外の何らかの行動やあなたに対する行為を求めるでしょうか?

b)あなたが、相手にその行為をすることは、あなた自身に、客観的にみて
 (経済的や、時間、人間関係などに)大きな負担とならないでしょうか?

c)その行為は、あなたに、色んな観点から不利益をもたらさないでしょうか?
 あなたの側に(相手の喜びや相手に求める以外の)利益があるでしょうか?

 a)は、ayoosuさんの心が、相手の喜びだけでは、満たされない場合、ayoosuさんの心に
  何がしかの、見返りを求める心があると推察できます。
  相手が喜んで、その後で、何か物足りない感じがあるときには、自分の心を探して見ましょう。

 b)は、ayoosuさんの援助が、相手との関係性の上で、過大と(相手が)考える時、
  相手は、ayoosuさんの思いとは関係なく、負担を抱えることになります、
  これを避ける為に、逆に、相手に対して、「○○は私がするから、あなたは○○して」と
  “明解に”(←重要)カタチを決めた見返りを求める方法もあります。

 c)は、自分を大切にしているかのチェックです。

他者を助けることで、喜びを感じられるayoosuさんの感性は、大変な美点で、優れているところです、
優れて=優しいことですからね、ですが、ayoosuさんが、(補足に書かれているように)自己卑下をして、
利益を得るものは、誰もいないのです、自己卑下は怠惰で臆病な心が自分を縛る為のワナです、
※自己卑下⇒お前は力がないから何もしなくても良い⇒怠けていよう、動かなければ、
 動いた責任をとらなくても良いから・・・と自己保身に走ります。

上記のa)b)は、かなり厳しいかも知れませんが、参考にしてみて下さい。そしてc)を考え、
自分を一番大切に考えた上で、無償の行為が出来ることは、大変に素晴らしいことです。
そして、ケースによっては、自在に自分自身を優先できる柔軟な嗜好とバランス感覚を持つことです、
そして、総括的な視点を持たないと、親切が相手に不幸を起こすことも、よくある事実です。

> 人から大切にされたいなーと思うのですが、思う事自体が見返りを
> 求めてるのだなあと自己嫌悪に陥ります・・。

人から大切にされたいと思う欲求は、それ自体自然な感情です。
だから、「見返りを求めると」そう考えること・・・考え自体は自由ですが、
それで自己嫌悪に至るのは、心に仕掛けられた思考のワナ(※)です、

※詳しいことは省きますが、臨床心理では親などの養育者が、子どもを操作する為に、教え込みます。
 ワナは、自分自身を苦しめるだけで、自分の為には何の役にもたちません。

そして、人から認めてもらう(大切に思われる)為に、獲る戦略は「教える、叱る、指導する、
 (一緒に)遊ぶ・楽しむ・泣く」などなど、幾通りもあります。
 思考を固着させずに色んな方法を選択できるようにすれば、より良い人間関係を築けるかと思います。

投稿日時 - 2008-07-27 19:25:44

お礼

再度ご回答をいただきまして、本当にありがとうございます m( __ __ )m

また、今まで誤った解釈をしていた事、偏った考えに気づかせていただいて、
自分の無知を恥ずかしく思いつつも、深く感謝しております。
ありがとうごさいました。

ご回答いただいてから、a、b、cについて、ずっと・・ずっと考えておりました。
とても重たい話しになってしまう為、申し訳なくて書く事ができませんでしたが、
苦しくとも自分の心の奥底をのぞく事で、本当にためになりました。
自分の課題もたくさん見つかりました。

他にもたくさん教えていただいた事、これからも読ませていただいて、
よく考えなおします。

言葉ではとても言い尽くせませんが、harrywithers様に
こんなに丁寧な親身な回答をいただき、救われた様な気持ちです。
本当に・・・ありがとうございました m( __ __ )m 。

投稿日時 - 2008-07-31 11:37:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

74人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

#5です。
>知らない事は出来ない・・という風に考えてよいのでしょうか?
:そう思います。

>私の行動は相手の気持ちを真の意味で大切にしていないという事になりますでしょうか?
:「大切にする気持ち」に自分用とか他人用とか、無いような気がします。
相手の気持ち【だけ】を大切にしているように見えるとすれば、なんらかの気持ちのねじれが生じているはずでしょう。

>自分は他の人に比べて本当につまらないから
:とおっしゃる点に、そのねじれが窺えるように思われます。
自分自身を本当につまらない、と思っている人間はいません。
本当に大切にしたい、という願望の裏返しであるに過ぎないでしょう。

自分自身をあまりに強く愛しすぎるために、逆に自分を常に卑下してしまうのだと思います。
常に卑下していれば、それ以上悪い評価になりようがありませんから、結果として安心感が得られるのでしょう。

自転車に乗ると転ぶのが怖いので、最初から転んでおく、というのと似ているかもしれません。
他の人と同じように自転車に乗って走りださないかぎり、安心は安心だが物足りないですし、対等の関係を築けません。

>自分の気持ち優先ではなく、他者の気持ち優先に行動すべきと思って
行動する事が多いです。
:あなたの美点だと思います。
ぜひ大事になさってください。
ただ、自分を犠牲にしてまで他者の気持ちを優先することは却って相手に失礼になります。
なぜならば、あなたの犠牲(というと大げさかもしれませんが、殆ど同じことでしょう)の上に、その相手の幸せが存在することになってしまうからです。
そのような上に成り立っている幸せが本当の幸せと言えるでしょうか。

あなたはあなたをもっと大事にすべきですし、それを妨げる権利は誰にもないでしょう。
そのことが取りも直さず他者を(本当の意味で)大切にすることになります。

あなたがその他者であったとして、相手が(程度の問題はありますが)自己犠牲的にあなたのことを大切にしてくれたら本当に嬉しいでしょうか?
逆の立場でお考えになるとわかりやすいかもしれません。
 
 

投稿日時 - 2008-07-27 11:00:13

お礼

再度のご回答、本当にありがとうございます m( __ __ )m 。

昨日から何度も読ませていただいて、ご指摘を胸に痛く(ありがたい痛みを)感じます。
自分で言い表せない思いと本心を明確にしていただいた事(恥ずかしくも)と、
こんなに真摯にご意見をいただいた事で、感謝でいっぱいです。

最後にきて「貴女がその他者であったとして・・・嬉しいでしょうか?」を読んで、パソコンの前で
涙が尽きませんでした。逆の立場で考えたら・・・、分かりました。


これからも何度も読ませていただきます、
本当に・・・、ありがとうございました・・・ m( __ __ )m

投稿日時 - 2008-07-28 06:41:59

ANo.10

普通は2が正解と言われてます。
見返り大いに結構。見返りもなく与え続けてたら死んでしまいますよ。自分もそして他の人も、です。
自分を大切にすると人も大切にせざるを得なくなります。
大切にすることが自然と思えてくるのです。

投稿日時 - 2008-07-26 17:53:00

お礼

ご回答、本当にありがとうございます!

>見返り大いに結構。~・・・大切にすることが自然と思えてくるのです。

今まで(こちらで質問させていただく前まで)こういうご意見をいただいた事がなかったので、心に衝撃でした。
私の今まで受けた教えは、
自分をかえりみず、人様・他に尽くす事(見返りを求める心はもってのほか!)だったので・・

でも、こちらでたくさんの回答をいただいた事、
また私の考え方が偏っているのと、受けてきた教えを誤って解釈していたんだと気づきました。

ご意見を、本当に・・・ありがとうございました m( __ __ )m 。

投稿日時 - 2008-07-28 06:19:52

当たっていないかもしれませんが、大切にするというのがどんなことを意味しているかによっても随分変わってくると思います。また自分が対象になってくるとまたまた複雑になると思います。つまるところ自分が納得できるかどうかなのでほかの人を大切にするというのも実は自分(の考え方)を大切にしているにすぎないとも言えると思います。

投稿日時 - 2008-07-26 17:30:51

お礼

ご回答、本当にありがとうございます!

>大切にするというのがどんなことを意味しているかによっても随分変わってくると思います。

>また自分が対象になってくるとまたまた複雑になると思います。

>つまるところ自分が納得できるかどうかなので
ほかの人を大切にするというのも
実は自分(の考え方)を大切にしているにすぎないとも言えると思います。

全文、引用させていただいて、すみません m( __ __ )m
この三つのご意見に対して、これから何度もよく考えたいです。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-28 06:03:49

ANo.8

悩み大変ですね。ただ前向きな考えすばらしいと思います
ズバリ2ではないでしょうか?悩まれているのですよね、自分で相手が大切と見えているのなら1は考えれば出来ますよね。
もともと自分が好きな人は悩んだりしないでしょう。自分を好きになって自分を愛せるようになって下さい。幸せになって、その愛を回りに振りまけば1も達成できます。
つまり相手だけ・自分だけを愛するのではありません
まず、どちらかを愛するとき貴方にとって2が難しそうなので先にそれをやったほうが良いと思います

投稿日時 - 2008-07-26 00:51:01

お礼

ご回答、本当にありがとうございます!

よく(同年代の友人より)、私は(趣味なども)変わっている、
落ち着き過ぎて同じ年に見えないと言われますので、自分は変なんじゃないかなと、
目立たない様に大人しくしたいとは思います。

だから人に合わせるのが苦にならないのですが、個性のない自分を
そう好きでない(自分に自信がない)のだと気づきました・・・
自分を愛せるようになりたいです。

ご意見、本当にありがとうございました m( __ __ )m

投稿日時 - 2008-07-27 10:47:43

ANo.7

>1 人から大切にされたいなら、まず(相手)を大切にする事。
>2 人から大切にされたいなら、まず(自分)を大切にする事。

根本精神は別にあるんじゃないですかね。一種の方便だとおもいますけど・・
文字通りに読むのもいいのですが、前提とか対象はいらないような・・

大切にするためには、自ら意識して大切にせよ。いいかげんに処理するな。という基本姿勢をいっているだけで、

相手から大切にされるためにとか、誰を大切にするかなどという
前提や対象は無いほうがよほどすっきり理解できます。

投稿日時 - 2008-07-25 23:40:02

お礼

ご回答、本当にありがとうございます。

>・・・、大切にするためには、
自ら意識して大切にせよ。いいかげんに処理するな。という基本姿勢・・前提や対象は無いほうがよい。

勝手な解釈をしていたら、すみません(>_<)、
自分の行動に前提はいらない、「こうしたいからこうする」という意味で行動していけたらいいなと切に思います。
(よく考えすぎだとも指摘いただきます・・)

ご意見、ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-27 10:28:51

ANo.6

哲学者の吉村思風先生によれば、人間の成長段階は、

一人称的段階⇒二人称的段階⇒三人称的段階を経て成長すると、考えています。

一人称的段階は、ayoosuさんのご質問の、2)にあたります。
私が、世界の中心で私が、認められたい、満足したい、欲求を満たしたいという世界です。
人は幼児期にも、一度そういう段階を通り過ぎて、成長して行きます。
しかし、大人に成ってまで、一人称的世界に閉じこもっている人間は、
一人前の大人としては、未熟な人間に成ってしまいます。

幼児期から、ある程度の一人称的世界を過ごして来たなら、
「あなたと私」と云う、二人称的世界に移行するのが、通常の発達ということになります。
保育園時代(年少?)の私が主役の時代から、友達と遊びだす、「あなたと私」の世界に入ります。

二人称的世界は、長く続き、中学や高校を卒業する頃から、
「あなたと私とそれをとりまく社会」という、三人称的世界に入って行きます。
(人称的世界には、まだ先もありますが、この先は回答に関係がないのでこの辺で・・・)

上記の成長(発達)段階は、主に人間の身体とコミュニケーション(人間関係)について、
書いていますが、思考(心)の発達段階でも、同じようなことが言えます。

一人称的世界を満たさずに、
ayoosuさんの言う、1)を行おうとする(=二人称的世界に住もうとする)人間は、
見返りを求める(相手を操作しようとする)傾向が大変に強く成ります、

たとえば、家庭内の人間関係がうまく行かないのに、(無意識に、その不満を満たす為に)
ボランティアに出かけたりしますが。ボランティア先でも問題を起こすことに成りかねません。

臨床的な心理学でいうなら、自分が一番大切だと、いうのは、「きたなくも、嫌らしくも」無く、
普通の人間の至極真っ当で当たり前の感情です。それがない人間は存在しません。(自殺します。)

人は、皆それぞれに、自分を認めて欲しいと思い願っている存在です。これは当然のことです。
 (私もこれを書くことで、私と云う存在を認めて欲しいと思っています=一人称的世界)
 (でも、書くことが、ayoosuさんの利益なればと思い=二人称的世界)
 (一応、これを覗いている人たちにもなにか、ヒントになればとの思いが少し=三人称的世界)

私自身まだまだ未熟ですが、
ちゃんと、自分自身を認め満たし確立した上で、二人称的世界の中で、相手のことを思いやる
そこから先の社会との関係性も考える、必要があれば、一人称的的世界に自由に戻れる、
これが、精神的、社会的に自立(自律)した、おとなの精神構造だと思います。

この段階は、ピラミッドのような構造ですので、
上にも書きましたが、下の段階を満たさないで、
上の段階に以降すると、構造的に不安定になり、どこかに無理、矛盾が表れて来ます。

投稿日時 - 2008-07-25 15:08:05

お礼

ご回答を本当にありがとうございます。

>自分が一番大切だと、いうのは、「きたなくも、嫌らしくも」無く、普通の人間の至極真っ当で当たり前の感情です・・・

こんな風に思う自分がいけない事なんじゃないかと、いつも悩むので・・、
何か癒されるようで、落ち着きを取り戻しました。

一人称的世界は、「私」
二人称的世界は、「あなたと私」
三認証的世界は、「あなたと私とそれをとりまく社会」

私の大事に思う人が、積極的に人生を生きたがらない人なので、
相手を大切にする事で、生きる意欲を持ってもらえればと願い、そうなってくれるならば、
私の生活にどんだけ不自由が生じようと何ともないと思うのですが、
それは、ただ恩(情)があるからなのか、どこか見返りを求めてるんだろうかと、感じだしておりました。

話しがずれて申し訳ありません、

harrywithers様と皆様の貴重なご意見、私の今の混乱した頭で、
勝手に解釈しないように、
これからも何回も読ませていただきます m( __ __ )m 、

本当に、ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-27 10:22:33

ANo.5

1 人から大切にされたいなら、まず(相手)を大切にする事。
:相手を大切にするということは、他者に対して愛情を注げる人間であることの証明です。
そのような人は(当然)他者からも大切にされる。
ということで、打算ではなく、人間の一般的感覚からそのような結果が得られる、ということでしょう。

2 人から大切にされたいなら、まず(自分)を大切にする事。
:自分を大切にするということは、よりよく生きたいとする指向性があることです。
自分を大切にする気持ちのない人が、本当に他者を幸せにできるはずはないでしょう。
他者はそれを見抜く、ということです。
本当に自分を大切にする人は、他者の幸せを見ることが好きですから、自然と他者も大切にすることになります。

どちらも打算ということではなく、基本とお考えになるとよいでしょう。
 

投稿日時 - 2008-07-25 13:40:44

お礼

ご回答を本当にありがとうございます。

>1・・・打算ではなく、人間の一般的感覚からそのような結果が得られる、ということでしょう。

人を大切にする気持ちが、心からのものだったかどうかいつも悩んで
しまっております。

>2・・・自分を大切にする気持ちのない人が、本当に他者を幸せにできるはずはないでしょう。

知らない事は出来ない・・という風に考えてよいのでしょうか?
自分(の気持ち)を大切にする事を知らずに、相手の事を大切にする事はできない
という意味であるとしましたら、
私の行動は相手の気持ちを真の意味で大切にしていないという事になりますでしょうか?

自分の気持ち優先ではなく、他者の気持ち優先に行動すべきと思って
行動する事が多いです。
(特に育ててくれた母や、ご恩ある人に対して、そう思います)
それで、相手の都合に合わせる事で、相手を大切にしているつもりでいたのですが、
最近、自分を大切にする事の重要性に関する本を読みだしてから、
分からなくなってしまいました・・

他者の幸せを見る事が好きであります。また相手の良さにはすぐ気づく方だと思います。
ただそれが自分は他の人に比べて本当につまらないから、
こんな自分に比べたら他の人は数万倍も良い所があるのに、
何故その人は気づいていないんだろうと思って、
素晴らしいと思うところを相手に伝えたり、またそこにひかれたりするのですが、
こんな私と比較して褒めるなんて、失礼じゃないだろうか・・とも思うんです。
傲慢なんじゃないだろうか・・、また逆に自己卑下が過ぎる様な感じを自分に抱き、
わけが分からなくなりました。補足も変になってしまい、申し訳ありません。

ご意見、ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-27 09:56:36

ANo.4

その種の考えはどのみち嫌らしい計算が土台になっている
わけで、目的が不順なわけです。
得るだの与えるだの、嫌なことばですよね。
下心は損得ガチガチですから。

割り切ってゲーム理論を適用するなら、
1.は危険。保障など何もないから。
2.はお人よし。百年待っても人は振り向かない。

いずれにしても汚い動機です。

投稿日時 - 2008-07-25 11:45:29

補足

(v7nV1dZjx様、補足をお借りし、申し訳ありません。)

皆様から、こんなにもたくさんのご回答をいただき、恐縮しております。
どのご回答も、悩んでいる私にとって、皆さまのお気持ちが嬉しく、感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございます。またお礼が遅くなり申し訳ありません。

いただいたご回答を胸に、よく考えたく思っております。

投稿日時 - 2008-07-26 09:00:20

お礼

ご回答、本当にありがとうございます。

>いずれにしても汚い動機、

マズローの欲求説、
私は、最低レベルの段階の欲求を満たしたい気持ちで一杯の様です。

不快な質問になり、申し訳ありません m( __ __ )m
ご指摘、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-26 08:33:09

ANo.3

昔の偉い人(ゲーテだっけかな?)が「得る前にまず与えよ」といってるようです。
人間関係は突き詰めるとギブアンドテイクだと思います。
別に「得るために与えてるんだ」ってわけじゃありません。
自分のために何かをしていたら、期せずして他人の役に立ち、
それを機に自分が何かを得ることなんて多々あります。逆も然り。
なにか努力して見返りがないなんてそれはそれで悲しいですよ。
聖人君子じゃいられません。

だから、私としては「3」を提案。
3、人から大切にされたいなら、自分を含めすべての人を大切にする。
言葉にすると簡単ですし、まるで聖人君子のセリフじゃないかとおもわれそうですが、とても難しい。
私自身も上記のことを念頭において人間関係を過ごそうと思ってはいるのですが、悩みは尽きません^^;

私の友人で「君らのために俺は我慢した、その見返りがないじゃないか」と憤慨する人がいます。
これでは周りが当惑してしまいますよね。
かといって「周りのためだから」とストレスをためながらも我慢し続けるのもよろしくない。
「我慢していたが、限界」というリミットは人間には必要です。

要は「折り合い」と「感謝の気持ち」が大事ではないかと

ただ、質問者さんはすでに自分や他人を「大切にする」ところから人間関係を構築しようと考えてらっしゃる。
あとは自分か他人をどこまで大切にするかの「折り合い」が大寺かと思います。

投稿日時 - 2008-07-25 09:52:40

お礼

ご回答を本当にありがとうございます。

最近、自分と他の人を愛する事について悩み、また見返りを求める心の
存在について(キリスト教信者なのに・・)苦しんでしまって、
こんな質問をしてしまいました。

>人間関係は突き詰めると「ギブアンドテイク」・・
・・・要は「折り合い」と「感謝の気持ち」が大事ではないかと

そういう考え方があるのですね、私の思考は硬過ぎの様です、
お言葉、胸に刻みます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-26 08:27:45

ANo.2

「人から大切にされたい」ってなんかイヤですね。
普通に生きてて、「人から大切にされてるな」と感じるほうが、気持ちがいいです。
しかし人から大切にされるためには、人を大切にしないといけませんね。

見返りをグッと我慢して、人を大切にしてみましょう。
人に親切をするのって、そういうものだと思います。

投稿日時 - 2008-07-25 09:41:17

お礼

ご回答を本当にありがとうございます。

最近、私は共依存症なのではないかと悩みだしまして、
それからいろいろ、自分と他の人を愛する事について悩み、
こんな質問をしてしまいました、

不快な質問になり、本当に申し訳ございません。m( __ __ )m
利己主義に陥らない様、気をつけます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-26 08:22:03

ANo.1

>人から大切にされたいなーと思うのですが、思う事自体が見返りを
求めてるのだなあと自己嫌悪に陥ります・・。

考え方に夜と思います。

我を張る人。
他人ばかり大事にする人。
自分より、他人を大事にする人。
見返りがあるから、大事にする人。

人によるとおもいます。

投稿日時 - 2008-07-25 09:21:24

お礼

ご回答を本当にありがとうございます。

考え方による、人による・・、再度よく考えたいと思います。
利己主義に陥らない様、気をつけます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-26 08:17:33

あなたにオススメの質問