みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

眼鏡を作る時、眼科で検査をしないといけないのでしょうか

3年ほど前、娘が「黒板の字が見えにくい」というので、
眼科へ行かず眼鏡屋で視力検査~眼鏡作成までしてもらいました。
子供用のフレームもあったのですが、中学生で大人用でも大丈夫だったので、
気に入ったフレームを選んで作りました。

1年後予備にもう一つ作った際、フレームも変え、ちょっと度数をあげてもらいました。

さらに1年後「度数の高い方も見えにくくなってきた」というので、
ついでがあり、眼科で視力検査をしてもらったら、
「前の眼鏡で充分見えているはず。
あとで作った方の眼鏡は度が強すぎる上、顔の大きさとフレームが合ってない。
いきなり眼鏡屋へ行くのは、おなかが痛いのに耳鼻科に行くようなもの。
ちゃんと眼科で度数とフレームのサイズを測ってもらってから眼鏡屋へ行くものだ。」
と言われてしまいました。

つまり、3年前に作った眼鏡が普通に良い状態で、
そのあとに作ったのは見えすぎているはずなのに、
フレームが大きいのでレンズの焦点があってないから見えにくいということなのです。
でも、度がきついから、その眼鏡は使わないようにと言われました。

さて、ここで皆さんにお聞きしたいのですが、
眼鏡を作るときは、本当に眼科経由で行かないと、ちゃんとした眼鏡は作れないのでしょうか。
私も20年以上眼鏡をかけてますが、一度も眼科へ行ってません。

学校の視力検査では、全く問題ありませんし、
ほかの方の質問と回答を見てますと、別に眼科へ行かなくてもよさそうなのですが、
子供だからちゃんと矯正するために眼科へ行った方がいいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-14 23:15:13

QNo.4177139

ZAa

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

出来たら処方箋と眼科で頂いて
作ることをオススメします

眼鏡店では測る機械は同じものですし
それなりの経験がある人が検眼すれば
いい結果もでると思いますが
慣れていない人に検眼されて、目の焦点が合っていない
(これはPDと言いますが計り方がよくなかったのでしょう)
と言うのは正直お店側のミスです

それともう1つ
眼科ではフレームの大きさなどは指定されないと思いますよ
遠近両用を作る際にこのぐらいの大きさがいいですよ。と言うのは言われると思いますが
眼科ではフレームは置いていませんし(眼鏡店併設の眼科は別)
言われたことも、眼科でこのフレームにしろとの指定も受けたことがありません

お子さんの場合ある程度小さい場合は
自分の見え方とかの説明が出来ませんし
お店のほうでも聞きだすのが難しくなりますので
眼科で見ていただいたほうが、病気などのことも考えて
必要だとは思いますが
中学生ぐらいですと、もちろん自分の見え方の説明も出来ますし
取り扱いにも苦労しないと思いますので

ただし、基本は大人でも子供でも出来れば処方箋があったほうが
目にあった眼鏡が作れます。と言うことになりますね

投稿日時 - 2008-07-14 23:34:18

お礼

回答ありがとうございます。

>眼科ではフレームの大きさなどは指定されないと思いますよ

そのような指示書を持って眼鏡屋に来ている人を見たことがないですし、
そんな指示をされたら好きなフレームを選べないですものね。

実は、通っている眼科は、市内小学校の担当医医(って言うんでしょうか、
視力検査してくれる医者です)のようなのですが、
医院の方はいつ行ってもガラガラで、待ち時間ナシに等しいんです。
この医院の目と鼻の先にも眼科があるのですが、
こちらは評判が良く、通っている人に聞くと、
1時間待ちは当たり前らしいです。

そんなことなので、もしかして患者集めのために
このような事を言われたのではないかと疑ってしまったんです。

とりあえず、眼鏡をかけた状態での視力検査ではちゃんと見えているようなので、
次に眼鏡を作る時には、眼鏡屋の評判OR眼科医の評判を良く聞いて作ることにします。

投稿日時 - 2008-07-16 00:30:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

眼鏡の良し悪しは、その見え方ということになりますが、あくまで使用目的に沿った判断が必要です。
例えば、黒板の字が見えにくい・机のノートの字が見えにくい。この二つの事象を満足させるのは、(遠近両用という手はありますが)眼鏡の性質上困難です。

そのほかに、自身の製作してもらった経験からは、乱視に対する対策です。=左右当然眼の条件も違うのですが、これが対応されているのといないのでは、雲泥の差です。

詰まるところ、検眼の技術者の能力・自分の使用目的や頭の形にあったフレームを選ぶ・時折は眼の検査をしてもらって眼がね製作時からの眼の変化を掴む事が大事です。

レンズの材質は、プラスチックが多いですが、屈折率の違いによって薄く軽く作るものもあります。

眼鏡を作るという点においては、優秀な検眼技術を持つ良心的なお店では、眼科医相応の対応は出来ると思います。=しかし、病的な原因で眼が不自由になっているかどうかはやはり医者でないと。

投稿日時 - 2008-07-15 08:48:47

お礼

回答ありがとうございます。

今回、作った眼鏡は、コンサートなどを見に行く時に使うのが第一目的でした。
それで、前回作ったのより度数を上げたのですが、普段使うのは前回の物です。
それでも、眼鏡をかけた状態での視力検査ではちゃんと見えているようなので、
次に眼鏡を作る時には、眼鏡屋の評判OR眼科医の評判を良く聞いて作ることにします。

投稿日時 - 2008-07-16 00:32:47

ANo.3

検眼と言う行為が、医療行為なので、医師免許無しに医療行為を行えば医師法違反に該当します。
------
では何故、違法な検眼を何処のメガネ店でも行えるのか?

メガネ業界が所轄の役所や政界に多額な**を使っているから!
-----
所で、客がXXのメガネを作って下さいと注文した場合は、医療器具では無く単なる商品の注文とみなし、単なる商取引なので、メガネ店は、客の注文に応じる事は出来る。
---
本来、メガネは療器具なので、客の求めに応じて作るべき物では有りません。

メガネ屋が検眼をし、それを元に、工場で加工した物が、使用者の条件にぴったり合致して居るとは限りません。

度数であるとか、瞳孔距離(左右)と焦点位置(上下位置)や乱視なら、その、度数と角度等、←もしそれらが、検眼時の指定と実際が、ずれて居たとしても、一度作って仕舞えば、余程ずれて居ない限り、作り直す事は、一般のメガネ屋ではしません。
所が、医師が処方を出した場合は、出来上がった眼鏡を再度、医師が検査しますので、処方通りに出来上がって居なければ、何度でも無料で作り直しが出来ます。
----
メガネ屋の検眼は、病的検査はしませんので、もし病的症状が隠れていても、はっきり見えれば良いと言う事で、病的症状を悪化させる事も考えられます。
---

投稿日時 - 2008-07-15 01:09:37

お礼

回答ありがとうございます。

>医師が処方を出した場合は、出来上がった眼鏡を再度、医師が検査しますので、
処方通りに出来上がって居なければ、何度でも無料で作り直しが出来ます。

そうなんですか。
その場合だと、眼鏡屋では検査されることなく、フレームを選ぶだけで眼鏡が作れるということでしょうか。
歯でも定期検診をするくらいなので、目も検診を兼ねて行くといいかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-07-16 00:31:35

ANo.1

眼鏡を買う際には、眼科医にかかる必要はない。

中学生なのでおしゃれにも気を配りたい年頃だろう。町中のメガネ屋を多く回って、外観も機能もお気に入りの物を買うとよいだろう。

それに、、、そもそも眼科医全てが名医ではなく、なかには誤診ばかりのヤブもいるだろうしね。医者の意見を無条件でありがたがるよりも、自分の考えのほうが正しいケースも今は少なくないよ。

投稿日時 - 2008-07-14 23:27:15

お礼

回答ありがとうございます。

私も私の周りの人も今まで眼鏡屋ですべてやってもらっていたので、
別に間違っているわけでもなかったのですね。
母親として、ちゃんと眼科に行かせなかったのが悪かったのかと少々落ち込んでましたので、
安心できました。

投稿日時 - 2008-07-16 00:29:39

あなたにオススメの質問