みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公務員試験予想問題(地方自治)

公務員試験予想問題の中から質問させていただきます。
問題は以下・・・

次の文章は「地方自治法」の規定について述べたものである。正しいのはどれか?

1.すべての地方公共団体は、日本国憲法の範囲内において、その行政・事務の処理ついて、条例を制定することができる。

この選択肢1は正しくありません。

回答の中に解説がなかったため、この文章のどこに不備があるのかが、わかりません。
どこに不備があるのか教えてください。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-11-29 13:42:38

QNo.416205

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

憲法94条
地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、および行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定する事が出来る。

これと問題の相違点は日本国憲法の範囲内というところです。
これは法律(地方自治法とか)の範囲内だと思います。

投稿日時 - 2002-11-29 14:14:42

お礼

ありがとうございます。
全くその通りだと思います。

投稿日時 - 2002-11-29 20:11:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

地方自治法を参照すれば納得できると思います。

第14条
1 普通地方公共団体は、法令に違反しない限りにおいて第2条第2項の事務に関し、条例を制定することができる。
第2条
2 普通地方公共団体は、地域における事務及びその他の事務で法律又はこれに基く政令により処理することとされるものものを処理する。

つまり、「日本国憲法の範囲内」ではなく「法令に違反しない限り」なわけですね。

投稿日時 - 2002-11-29 14:19:43

お礼

ありがとうございます。
まったくその通りだと思います。

投稿日時 - 2002-11-29 20:14:30

あなたにオススメの質問