みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肌布団とタオルケット両方持っていますか?

この頃、羽毛布団が暑く感じ、時々汗をかきながら寝ております。
主人とダブルベッドで寝ているのですが、主人は肌布団は要らないのじゃない?という考えで・・・まだ梅雨なのでタオルケットには移行せず、羽毛布団で我慢してます。(そのタオルケットもシングルで・・・)

いいかげんにきちんとした寝具を買おうと思っていますのでご意見ください。
収納もあまりたくさんありませんので物は少なめにできたらとも思っており、タオルケットの厚め(肌布団なのでしょうか?)のみを買おうかとも迷っています。
あと、肌布団の場合、カバーをかけて使用するのでしょうか?
無印などで見ていると、カバーをかけずに使用するのでは?と。

皆さんは、冬布団から肌布団、タオルケットと使い分けていますか?
参考にさせていただきたいです。
色々ご意見ください。

投稿日時 - 2008-07-04 12:08:24

QNo.4150379

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

羽毛の肌布団をオススメします。
羽毛の肌布団は、吸湿性・放湿性があり軽く、丸洗いしても直ぐに乾くので扱いやすく寝易いですよ。
カバーは吸湿性・放湿性の機能を妨げるのでしないほうがいいと思います。
タオルケットはシングルのままでいいと思います。
(夏は寝相が悪くなるので)

http://www.futontown.co.jp/list2/umou_futon/umou_hadafuton/size_code_1030=yes&narrow_3=yes

投稿日時 - 2008-07-04 12:33:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私はかなり暑がりなので、一晩中エアコンをつけっぱなしで寝ています。ただし自動送風では冷えすぎるので風量は「微風」に設定しています。

何もかぶらずに寝たいくらいですが、寝冷えが心配なので以前は、肌布団にカバーをかけて使用していました。

先日ふと思いついて、布団を抜き取ってカバーだけをかぶって寝てみました。家族には「おかしいよー」などと笑われていますが、私には程よい快適さなのでこれからも続けようかなと思っています。

投稿日時 - 2008-07-07 10:47:35

ANo.3

#1です
#2さんの回答を見て気になる点があったのでお話させていただきます
カバーについての件ですが確かに専門的な検知から言えばカバーをしないで使用することは推奨されていることではあります
生地一枚違っただけで重さや風合いが変わることはあります
しかしながら先にお話したとおり実際には汗や皮脂汚れなどの防止の為カバーをお使いになるほうがよろしいかと思います
夏のお布団用にガーゼ素材のカバーもあり通気性や軽さも程よい商品もありますよ

確かに最近はお布団自体が家庭でも洗えるウオッシャブルタイプと言う製品も出てきております
普通羽毛布団に限らず洗うことを避けるようにお願いしております
この理由として中綿自体に脂肪分が含まれておりこれが洗うことにより落ちてしまい綿同士が絡まったり固まったりしてしまいます
布団干し自体も乾燥させすぎると脂肪分等の蒸発やつぶれやすいふとんになってしまいます
ではなぜウオッシャブルタイプの布団は存在するかなのですが実はこのタイプの中綿は既に脂肪分の無くなっているあまり良い素材を使っていません
既に状態が悪くなっている物なので洗っても変化がないのです
あと生地自体も普通の布団であれば洗うと目地が広がったりして中材が出てきたりしますが洗えるタイプは中剤が出てこないように生地の織をかなり細かくし空気すらも通らない窒息状態になっております
このような状態では吸湿や放湿は望めなくただの薄い布と言っても良いでしょう
素材自体も化学繊維を使っており耐久性に乏しく使っても2~3年程度で劣化します

なぜこのようなものが作られるのか?
これは夏に羽毛布団が売れなくなる製造メーカーが夏の仕事として自分達の持っている材料を使って作れる物を無理やり考えて作ったものだからです

厳しい意見ですが私自身羽毛製造にたずさわり各地で百貨店などでの催事の販売などをした経験からのお話です

話がずれてしまいましたがまとめると
布団は出来るだけカバーをかける
夏は特に洗える物を使う(毛布、タオルケット等です)
いずれにしても布団専門の知識があるところでお買い求めいただくほうがよろしいかと思います
布団専門店はもちろんデパート等の催事にてあきらかにデパートの女性店員と違う雰囲気の男性スタッフがいたらそれは製造メーカーからの派遣された社員の可能性があります
デパートの店員より詳しいことが多いので買わなくとも話だけでも聞いてみてください

投稿日時 - 2008-07-05 09:49:40

ANo.1

まずはふとんの簡単な定義から
肌ふとんは夏用の薄いふとんです
タオルケットはタオル素材で出来た毛布になります
用意する布団については住宅環境、生活環境によって選ぶふとんが違ってきます
夏にエアコンをかけて寝るようであれば体の冷えを防止するために肌ふとんを使用したほうが良いでしょう
逆に夜の間暑苦しいような住宅環境であればタオルケットか綿素材の綿毛布がお勧めです
共に綿素材の物が多いので家庭での洗濯も出来ます
我が家では冬ふとん、夏ふとん、綿毛布をローテーションで使っています
このふとん達を様々に組み合わせて使っていますよ

あと肌ふとんにカバーの件ですがやはり汗をかくのが多い季節ですやはりカバーはかけたほうがいいですよ

投稿日時 - 2008-07-04 12:30:18

あなたにオススメの質問