みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貞女を妻にしたがり、AV嬢を「女神」と称し、セフレを求め、そのくせ経験が多いと「尻軽女」と蔑む男性心理について

主に男性への質問ですが、女性でもご感想をいただけると幸いです。
この質問は「だから男は嫌!」という気持ちで書いたものではありませんし、
現在私がこの問題について深い悩みを抱えているわけでもありません。
ただ純粋に疑問に思ったので、質問いたします。

質問内容は、
「恋人、または妻となる女性には、処女とまでは言わなくても、
『経験が少なくあって欲しい』と願う一方で、
性欲を剥き出しにした女性を描くAVを喜んで鑑賞し、
気になる女性ができると、必死に口説いてセックスをしたがるくせに、
経験数が多い知ると『尻軽』と蔑む、男性の複雑な心理について」です。

もちろん、全ての男性がそうだと決め付けているわけではありません。
全く共感できないという男性もいらっしゃるでしょう。
しかし、上記のような思考の男性が、
「少数派」とは言えないのも、事実だと思います。

恋人同士になると、身体を求めて必死に口説くのは
一般に女性よりも男性のほうだと思います。
女性にも当然性欲はありますし、愛する人に真剣に求められたら
断り続けるのは非常に困難です。
よほど強い自尊心を持っているか(自制心だけでは難しいと思います)
厳しい教え(宗教、親の教育など)のもとに育っていない限り
身体を許す女性が多いと思います。
(もちろん、相手を信頼し真剣に愛していることが前提です)

関係を結んだら、より強い絆を求めて「結婚したい」と思うのが
一般的な女性の心理だと思います。(もちろん例外もいますが)
しかし、男性は「セックス=結婚」とは
直には結びつかないようで、「結婚」を口にすると
「うざったい」「重い」と逃げ腰になる人も珍しくありません。
「思い込みの激しい女は面倒」
「セックスしたぐらいで、妻気取りはたまらない」
などと男性同士頷き合うのもよくある光景です。

また、多くの男性が一定の年齢に達すると童貞を恥ずかしがり
馬鹿にする傾向にあるようです。
経験数を誇りたがるのも男性に多い傾向です。
「初体験の相手と結婚した」という女性はさほど珍しくありませんが
男性ではあまり聞いたことがありません。
(もちろんいずれも見栄をはっている可能性もありますが)

男性が求めれば求めるほど、女性の経験率が高まるのは当然のことです。
女性が身体を開くと、男性は間違いなく大喜びし
断ると、びっくりするほど落ち込みます。
そのあまりのがっかりぶりを目の当たりにすると
心の優しい(?)女性は、少なからず心を痛めます。
愛する人ならなおのこと、落ち込んでいる姿は見たくないから
信頼と愛情の証として身体を許す。
(セックスは女性にとっても魅力的な行為ですし)
そして謙虚な女性ほど、結婚を無理強いはできません。
中には脅迫のようなことまでする女性もいますが
思いやり深い女性は、ストーカーまがいのことなどできるはずがなく
涙を呑んで引き下がる結果になります。
これで「経験数プラス1」です。

魅力的な女性なら、その後も当然お誘いがあるでしょう。
今度はもう少し慎重にはなりますが
あまり選り好みしすぎると、女性的な魅力はどんどん失われ
年齢が上がり、出会いも減ってしまいます。
子供を産むことを考えると、のんびりはしてられないし
周りにも「結婚はまだなの?」と言われるようになりますから
とにかく好意を持ってくれた人と付き合ってみる。

…このあたりでうまくいけばいいのですが、しくじることもあります。
付き合ううちに、最初の印象とは違う、と思うこともありますし
振られてしまうこともあります。
また家族や仕事などの問題で結婚できないケースはいくらでもあります。
またもや「経験数プラス1」です。

これを運悪く繰り返してしまうと
(出会いは運だけの問題とはもちろん言い切れませんが
やはり運の要素も大きいように私は思います)
「経験数の多い女性」のできあがり、です。

こう考えると、魅力的で優しく、謙虚な女性ほど
運とタイミングを逃すと経験数が多くなりやすい傾向にあるように思えます。
なので「経験が多い=尻軽」的発言を聞くと
あんなにヤリたがる自分たちのことは棚に上げて…と思っちゃいます。
その上、そういう男性でもAVは喜んで観る。
更にややこしいことに、リアル知人に「元AV嬢」
あるいは「元風俗嬢」といった女性が現れると
嫌悪感をあらわにして(「女神」とまで言っていたクセに!)
「汚らわしい女」扱いまでする人も、けして珍しくありません。

これはいったいどういう心理なのでしょう?

投稿日時 - 2008-06-24 04:09:58

QNo.4124761

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.7と22の者です。まだ質問が締め切られていなかったので、再度、投稿させていただきます。今度は、質問に対する回答です。(笑)
ただ、これは単に思い付きの推測にすぎないので、実際には間違いかもしれません。
もしかしたら、根本的なオスとメスの生殖の話なのではないでしょうか。
人間は、性欲と生殖を別のものとして捉える事が出来る特異な動物です。
そして、お金さえ払えば自らの性欲を満たしてくれるAV嬢や風俗嬢は、人間のオスにとって大変都合の良い存在です。
しかし、彼女たちがいかに魅力的な性欲の対象ではあっても、生殖の相手にはなりません。
あくまで別世界の住人であり、また彼女たちにとっても、自分たちが只の生活の糧という存在でしかないことを分かっているからです。
しかし、そんな彼女たちが、自分たちの生活圏内(特定のメスを探す活動領域)に移住してきた途端、(無意識の内に)彼女たちは只の性欲の対象から、生殖の対象に変わるのだと思います。
いったん生殖の対象としての可能性が出てくると、そのメスに求めるモノは全く変わってきます。
今度は、自分の遺伝子を継承するためのパートナー選びです。つまり、自分の遺伝子だけを受け入れるメスを選ぶということです。
となれば、特定のオス以外とのSEXに抵抗を感じない(と思われる)元AV嬢や風俗嬢は、生殖のパートナーとしては相応しくないメスとして判断しても仕方がないように思います。
男性経験が多い女性が敬遠される理由も、そこにあるのではないでしょうか。
これは、女性が魅力的に感じる男性ついても理由はさして変わらないと思います。
最近でこそ言わなくなりましたが、「三高」が男の理想とされたのも、優秀なオスを求めるメスとしての本能だ思います。
どんな動物のオスも、メスを手に入れるためには、まず、他のオスに勝ち自分が優秀なオスであることをメスに証明しなくてはいけませんから。
そして、高収入や高学歴の男は、それだけ現在の資本主義社会や学歴社会に「適応」した優秀なオスである可能性が非常に高いわけです。
身長もそうです。身長が高いということは、他のオスより身体的に有利ということですから、やはりオスとして優れた遺伝子を持っていることになります。
合コンで、場の空気を盛り上げたり、タイミング良くお酒を注いでくれたり、楽しい会話が上手い男の好感度が高いのも、現代社会において(おそらく最も尊重される)コミュニケーション能力が高いことの証明になるからです。
道徳的な側面はともかく、男が女性経験の豊富さを自慢するのも、他のオスより優秀であることを証明したいからだと思います。
人間が狩猟を主な生活の糧としていた時代なら、刈りの上手い男がそのポジションにいたのでしょう。
しかし、高度化した人間社会は、単なるオスとメスの違いのみで、互いの役割や立場、力の優劣が決まる訳ではありません。
子供の育児や自立のための教育、家庭を基本とした人間社会の維持のために、性の違い以上に尊重される道徳やマナー、法律、制度などが必要です。一夫一婦制の婚姻制度はその典型です。
つまり、質問者さんの疑問は、「オス」の習性と、現代の社会(もしくは「女性」)が「男性」に要求するモノとの「埋まらない溝」と考えます。

いかがですか?

投稿日時 - 2008-06-30 13:29:04

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

「オスとしての本来の習性」と、
「現代社会の中で求められる男性像」との間に横たわる、埋まらない溝。。。

明晰なご推察に、目からウロコです。
とても説得力のある分析だと思いました。

「性欲」の対象から、「生殖」の対象に変換されたときに起こる、
「ほとんど生理的な嫌悪感」。
男性心理のいろいろな謎の一端が見えた気がします。

「女性だっていろいろ矛盾してるし、謎だ」
という他のご回答者さまからのご意見もありましたが、
私は女なので、やっぱり男性のほうが謎の存在に感じます(笑)。

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-01 15:00:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

48人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(41)

ANo.41

男性から女性に期待される役割の多様性が関係していると思います。AVの中の女優は、視聴者の性欲を無条件に満たすことを目的として存在しています。映像の中でどのように振舞おうとも、その役割を全うしている限り、AV女優はその役割において賞賛されることでしょう。「気になる女性」というのは、男性にとっては、「気になる」ことを解消する目的で存在しています。「気になる」ことが解消されれば、それで役割はいったん終了します。その後は、違う役割(恋人や妻、友人)を果たすことが期待されるか、関心の外に置かれることになると思います。性交経験数の多さをもってある女性を「尻軽」と蔑む男性がいるとすれば、それは彼の中で、ある役割がその女性に無意識の内に想定されていて、その役割への期待と実際に得た情報とが齟齬をきたしているためと思われます。例えば、AVを見ながら、AV女優を尻軽だと非難する人がいるとすれば、滑稽ですよね。AV女優がAV視聴者に非難されないのは、役割への期待と情報が一致しているからと思われます。役割への期待という心理が働くゆえに、女性に関してご質問中のような区別がなされることがあるのだと思います。

投稿日時 - 2008-07-05 02:08:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

うーん、なるほど。「期待される役割の多様化」ですか。。。
そういえばその昔、「アッシーくん」「メッシーくん」なる言葉が
流行った時期がありましたね(笑)。バブル期の話ですけれども。

私は子供だったので、正確なところはよくわかりませんが、
たぶん、けして本命の恋人(夫候補)にはなり得ない、
けれども、自分の欲望を満たす上では、非常に都合の良い存在として、
一部の女性たちに求められていた男性像なのだろうなぁ、と想像します。

「尻軽」とはニュアンスは異なるけれども、
これらの言葉からも、たぶんに「侮蔑」が込められているのを感じますね。

うーん。ちょっと何か近い感覚が実感として判ってきた気がします(笑)。
たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-06 01:18:25

ANo.40

これは自分の心理を自分なりに分析したところで,他の人はどうなのかは正直自信がありませんが。
と前置きさせてもらいまして。
私自身も,ここで挙げられたような心理的傾向を持っています。
そこで,まず,私の内心における静的な欲望を極論化して切り取ってみます。

1 いわゆる「ジャイアニズム」
  お前の物は俺の物,俺の物は俺の物。俺の女は他の男には指1本触らせない。
1’ 過去の傾向と,未来の予測
   過去に他の男と寝ている女は,今後もそうであるに違いない。

2 女性を自分の性欲を満たすためだけの対象として見ること
  俺がセックスしたいときにはすぐに応じろ。そっちの都合は聞かない。
  俺がしたくないときは黙ってろ。

3 自由を束縛されることへの嫌悪感
  俺は好きなことをしたい。俺の金は俺のためだけに使いたい。あれこれ束縛されるのは嫌だ。

4 支配欲・征服欲
  俺にひざまずけ。俺だけに忠誠を誓え。お前の人格は俺のためにあり,お前は俺の欲することを喜んでなせ。
4’ 時間的な意味での「支配」
   この女は,過去に誰にも支配されたことがない。俺だけが唯一の(あるいは最初の)支配者だ。

5 罪悪感
  とはいいながら,性欲が薄汚いものであると感じている。
5’ 罪悪感の正当化
   相手の女性が淫乱だから,性欲を発散させる行為をしても,自分が悪い訳じゃない。
   俺は別にしたいわけじゃないのに,この女が淫乱だからしてやってるんだ。
5’’ 罪悪感の転嫁(5+5’)
    淫乱な女は,薄汚い性欲を我慢できない,薄汚いものだ。

(6 本能…遺伝子を残したい)
※ただ,これは欲望ではなく「欲望を持たせるモノ」(たとえば,生存本能があるから,血糖値が下がってきたときに
「お腹へったなあ」と思い,物を食べたくなる。)だと理解してますので,考察の対象からは外します。
この「遺伝子を残したい」という本能が,どのような欲望をもたらすのかというのは,大変興味深い問題ではありますが,
とうてい私の手に負える代物ではありません。


さて,かなり低俗というか,身も蓋もない内容になってしまいましたが,欲望なんてこんなものです。
これらの欲望から,女性に対する要求を展開させてみます。

1(1’),4’から,「経験が少ない女性がいい」ということになります。
結婚後他の男と寝るようなこともないだろうし,自分が最初の支配者,征服者だというのは支配欲をくすぐります。
そして,この反面,たくさん経験のある女性を敬遠するということになります。
2からは,まさに「AVって最高」です。性欲が高まればスイッチをつけ,射精後は切ればよい。そして,AVは,
現実にはとうていできないようなセックスを疑似体験させてくれるAV女優はありがたい女神様であるわけです。
また,2と3からは,「セフレがほしいなあ」ということになります。性欲はあるけど縛られたくない,性欲だけ解消する道具がほしい,というわけです。

こうして切り分けて考察してみると,以下のようなことが言えると思います。
つまり,「経験が少なく」「忠誠を誓ってくれる」女性を安全パイとして手元におきつつ,
「性欲を解消させてくれる」「その場限りの」女性と楽しみたい。
後者の女性については,「その場限り」という性質がなくなってくると,とたんに煩わしくなる。
淫乱な女性については,それが「その場限り」であれば,それは2・3とも合致し,好ましいものであるが,
そうでなければむしろ嫌悪感の対象としての側面がまさる(6’’)。

で,この「手元に置く」という表現をもう少し社会的に言うと,「一緒になる」「つきあう」「結婚する」ということになるし,
「その場限り」性を持つものとしては,AVや風俗が挙げられると思います。
要するに何が言いたいかというと,ここから「結婚したのにAVみてる」とか,「風俗は浮気じゃないと開き直る」とか,
そういう行動,感情,考え方に繋がるんだろうなあということです。

もちろん,上記項目のどの部分が強いかという点は人それぞれでしょうし,また年齢や社会的立場が変われば,
それに応じて変化していくものだと思います。さらに言えば,あなたがある男性の中に見ている「欲望」が,
その男性の本当の欲望なのか,それともコントロールされた上で男性が「見せている」欲望なのか,という点もあります。
ですので,人によって,時間の経過によって,立場の変化によって,男性の表面にあがってくる欲望がコロコロ変わり,
「AV女優を崇めながら」「尻軽女とさげすみ」,「貞淑な女を求めながら」「セックスフレンドをほしがる」のだと思います。

なお,女性に関する感情に影響を与えているのは,ここで検討した性欲に関する欲望以外のものもあるでしょうから,
上記検討も一面的なものにすぎない上,私の独自解釈であるということは念頭においておいてください。
ついでに言うと,「5 罪悪感」なんかは,欲望というよりむしろ社会的な規範意識として位置づけるべきかなあとも思いますが,性欲との関連性を重視して入れてみました。

ここからは,個人的な余談というか希望です。
もし,交際されている男性の理性のガードが緩んで,ふとこういう欲望が垣間見えてしまったとき,
許す許さないは別として,「理解できない」と切り捨てるのは勘弁して欲しいなあと思ったりします。
ついでに言うと,AVくらいは大目に見てほしいなあと切に思います。公認しないけど黙認するとか,その辺で。

投稿日時 - 2008-07-02 19:01:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
非常に興味深く読ませていただきました。

……うーん、なるほど。
1の「ジャイアニズム」は実に興味深いですね。
親戚や友人の子供を見ていると、
傾向の強弱にはもちろん個人差がありますが、
男の子にはたいてい「ジャイアニズム」の片鱗が見られる気がします(笑)。

女の子にも、もちろん「女王様気質」というか、
ワガママで気の強い性格の子はいますが、
「これは私の!!」と言いながらも、
本当は見せびらかしたくてたまらないんですね。
相手に請われたわけでもないのに、
「貸してあげてもいいのよ。みんなでこれで遊びましょう」
といい気になりたがるのが女の子。
そして、誰にも羨ましがってもらえないと、途端にしょげてしまう(笑)。

その点、男の子は「唯我独尊」とでも言いましょうか、
自分の価値観に絶対の自信を持っていて、
「自分だけの宝物」と決めたら、本当に「自分だけの」なんですよね。
女の子は頼まなくても「宝物見せてあげるからこっちに来て!!」
なんて手を引っ張ってくれますが、
男の子は、どんなに頼んでもなかなか見せてくれない。

大人になってからも、この傾向は残っている気がします。
ステキな恋人ができると、友達みんなに自慢したがるのは女の子で、
男の子は「指一本触れさせまい」としまいこみたがる人が多い気がします。
女の子は友達に恋人を褒められると舞い上がりますが、
男の子は「愛想を振り撒くな!!」と不機嫌になっちゃったり(笑)。

なるほどなるほど、根幹はこの「ジャイアニズム」にあるのかも。
とても面白いですね。たいへん参考になりました。
ありがとうございます。

ちなみに私は、AVや風俗に関しては、
「見なかったフリ」「気づかなかったフリ」でやり過ごします(笑)。
浮気に関しても、隠す意思が見られれば、まあ良し、ですかね。。。

投稿日時 - 2008-07-04 01:39:38

ANo.39

> これはいったいどういう心理なのでしょう?

江戸時代の風俗など、歴史的な視点で見ると質問者さんの問題提起は
昭和とか平成とか100年も経っていない比較的新しい心理ですね。

詳しく語ると長くなりそうなので省略しますが、性を家庭に縛られている
反動みたいな部分を読み取れます。

処女信仰が出来たのも、日露戦争の頃からではないかと思います。
江戸時代の庶民は、結婚する前に何人もの人と性交渉する機会が
あったという文献もあります。

当時は正当化されていた「妾」も価値観が変化した為に今では不倫や
日陰者扱いされていますし。

そう言えばAV嬢を信仰するのも、20年ぐらいの最近ですが、これは
「妾」文化の変化形かもしれませんね。

ですので、社会が変化すれば、また違った現象が出ると思います。

投稿日時 - 2008-07-02 17:54:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。
江戸時代ぐらいまでは、日本人は性に対して
かなり大らかな考えだったのではないか、と私も感じます。
当時の春画を眺めてみても、「いやらしいもの」というよりも、
「ちょっとした悪ふざけ」という感じですしね(笑)。
男性だけでなく、女性も庭先で笑いながら眺めていたと言いますし。

「処女信仰」が生まれたのは、やはりキリスト教の影響でしょうか?
wikipediaによると、「処女」というのはそもそも、
「ところある女性」、すなわち、「実家から出ていない未婚の娘」
という意味で、現在のような意味はなかったそうです。
未経験の娘は「生娘」と言われていた。
つまり、日本では必ずしも「未婚=生娘」ではなかったのでしょうね。

たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-03 16:23:10

ANo.38

とても面白い質問なので回答させていただきます。
現在20代後半男性です。
質問者様の年齢がわからないので、
”馬鹿にすんなよ”
という発言があるかも知れませんが書かせていただきます。

質問者様の一つの質問は、男性の社会的年齢にしたがって女性に求めるものが違う、ということだと思います。

男性が女性とまだ付き合うのが早いときにはAV女優のような人
男性が恋人を求める年代はすぐ身体を開いてくれる女性
男性がパートナーを探す年代は経験の少ない淑女

を求める、といった感じでしょうか。

おそらく、私はジェンダー教育の影響が大きいのではないかと思っています。

要するに

”女性はこうあるべき”

という規範です。

中学~高校などは、性教育もあまりないので、
欲望むき出しで身体を開いてくれる女性を探し、
結婚の年代になれば、例えば
”女性は外で働くべきではない”
などといって、家にいてくれるおとなしい女性を
求める、といった感じでしょうか。

”女性はこうあるべき”
みたいな感覚が残っているので
男性が年齢を重ねるうちに、保守的になっていくのでは
ないでしょうか・・・?
(妻にするならおとなしい経験の少ない謙虚な人?)

逆に
”男性はこうあるべき”
みたいな規範も一部残っているので
女性から見た男性像もかなり固定されているのかも知れませんね
(自分より年収が高い、一流企業、などなど)
恋人時代と結婚する年代で男性に求めるものが違う、など

80年代、90年代はまだ”硬派”という言葉が残っていて
友達同士で経験の数を競ったりはしなかったと思うのですが・・・。

80年代生まれの私は、友達と童貞かどうかの話はしないし
経験数の話もしません。

そういう話をするのは恥ずかしい、という意識があるので・・・。

また経験数が多い女性や、風俗で働く女性を
尻軽女という意識も持ちませんね。
人それぞれ事情があるので・・・。

確かに親の世代には言いにくいとは思うので
紹介はしにくいですが。。。

回答になってませんね。

すいません。

私は質問者様のように分析する性格の方、すごいと思います。

投稿日時 - 2008-07-02 17:16:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

>男性が女性とまだ付き合うのが早いときにはAV女優のような人
男性が恋人を求める年代はすぐ身体を開いてくれる女性
男性がパートナーを探す年代は経験の少ない淑女

これは実に「なるほど」と思いました。
年齢や社会経験を積むにしたがって、
即物的なものから、精神的なものに移行してゆくのでしょうね。

私的なことになりますが、私はどちらかと言えば、
「貞操教育」に深く影響を受けて育った一人ではないかと思います。
「結婚するまでは処女」とまで思いつめていたわけではありませんが(笑)
「できれば、それが理想」とは思っていました。
なので、それが叶わなかったとき、
(初めての相手と結婚せずに別れてしまったとき)
相手に対して、というよりも、自分自身に対して、
結構深い失望感を味わいました。
時代掛かった言いかたですが、
「ああ、キズモノになってしまったのだなぁ」と。
(そんなに長いこと落ち込んだわけじゃありませんが・笑)

その頃読んだ村上春樹の小説の中に「誰とでも寝る女の子がいた」
という一説がありました。
「もちろん厳密に定義するなら、彼女は誰とでも寝たというわけではない。
そこには彼女なりの規準が存在したはずだ。
 とはいうものの現実問題として眺めてみれば、彼女は大抵の男と寝た」
と続きます。
主人公がその「規準」について、彼女に質問すると
「結局のところ、私はいろんな人のことを知りたいのかもしれない。
あるいは、私にとっての世界の成り立ちかたのようなものをね」
という答えが返ってきて、主人公を考え込ませるのですが、
私は彼女の言いたいことが、とてもよく判る気がします。

彼女は村上春樹の小説に登場しがちな(笑)、
一般的に見れば「壊れちゃった女の子」ですけれども、
それでもセックスという行為を通じて、「対話」を試みているわけです。
それが、彼女に群がる男の子たちから見ると、
単に「誰とでも簡単に寝てくれる便利な女の子」でしかない。

これは男女のセックス観の違いを実に判りやすく表現したものだと思います。

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-03 09:35:29

ANo.37

森川友義(著)「なぜ、その人に惹かれてしまうのか?」の中に、「男にとって、最高の女性像とは?」という節があります。ここで最高の女性とは、(1)健康(≒美しい)で、(2)自分の子供を、(3)たくさん産んでくれて、(4)しっかり育ててくれる女性、となります。

そこで言われているのは、男の本能は自分の遺伝子をたくさん残したい、という欲求に基づいているということです。ここで問題なのは、男には生まれてくる子が本当に自分の子かどうか分からない、ということです。

生まれてくる子が自分の子であるためには、その女性が貞淑でなければなりません(→条件(2))。しかし、たくさん子供を生むためには、たくさんセックスしなければなりません(→条件(3))。また、生まれてくる子が健康(美しい)であるほど生き残る可能性が高まります(→条件(1))。また、子供は成長して自立するまで保護されなければ生き残れませんから、ちゃんと子育てしてくれる女性でないと困るわけです(→条件(4))。

要するに、男の理想は、すごい美人でナイスバディの女性が自分にだけぞっこんで、好きなだけセックスさせてくれて、しかも完璧に子育てしてくれることです。(もっと言えば、そんな女性が10人くらいいれば最高です)

しかしながら、これらの欲求を全て満たせる幸運な男性は多くありません。多くの男は、上にあげた条件(1)~(4)のうち、(1)と(3)にはある程度目をつぶって、(2)と(4)を基準に結婚相手を選びます。

そうするとどうしても、すごい美人とたくさんセックスしたい!という欲求が満たされません。なので、AVなどで満たされない欲求を発散することになります。満たされていないのは条件(1)と(3)なので、AVなどの仮想世界では、それを優先して(2)と(4)には目をつぶることになります。

しかし、男がひとたび現実世界に戻ってくると、誰とでもやりまくる女は男にとっては危険で忌避の対象です。なぜなら、そんな女と一緒になると、自分の子ではない子供を生まれてしまうかもしれないからです。従って、ちょっと誘っただけでホイホイと身体を許す女は男の本能が拒否します。

ここで分かるのは、男の本能はある意味矛盾してるということです。男は、たくさんセックスさせてくれる女が好き。でも、簡単にセックスさせてしまう女は嫌い。そこに男の苦悩が生まれます。

世の男はみな、それらの本能の狭間で翻弄されているのです。
そして男は基本的にはその欲求が永久に満たされない哀れな動物なのです。
合掌。

投稿日時 - 2008-06-30 23:50:03

お礼

ユーモア溢れる明晰なご回答に感謝します!

なるほど、「尻軽」と侮蔑する心理の背景には、
本能的な「危険回避」が大きくあるのですね。
そういう女性には、ほとんど恐怖を感じる。。。
深く納得できる説です。

冒頭に挙げていただいた本はとても面白そうですね。
是非、読んでみたいと思います。

たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-01 15:19:12

ANo.35

NO33です。もう少し書かせてくださいね。

あなたは、AVを見ている男性が、どうして礼儀をわきまえられないのか、その心理が知りたいのですよね。

私が思うにはAVであれ、本であれ、なんらかの形で性欲を処理する映像や雑誌は100%正常な男性なら見てると思います。それはその性別における、訓練やモチベーションを高めるための行為であり、私も「面白い」「「可愛い」と言えるのは、男性の仮想世界だからです。

けど、現実に「セフレ」「貞女」「尻軽」とレッテルを貼るのとは別です。

そこには複雑な心理があります。

レッテルを相手に貼るということは、普段からその人もレッテルを貼られてるからそうするのです。
また、相手に対して敬意を払えないということは、自分が普段から敬意を払われてないということです。

時として、家族は人を物として扱います。たとえば、子供を進学されていい会社に就職させる。たとえば寂しさを癒すために子供に干渉する。たとえば自分から離れていくと寂しいから自立を妨げる。

これは全部物です。人間ではありません。

そして会社の場合。戦力にならないと切り捨てる。
業績が悪化すると社員にサービス残業をさせる。
そこは弱肉強食の世界。

これも、物です。人間として見てはいません。

だから、「セフレ」「尻軽」「貞女」というレッテル貼りをする人は、女性を人間として見てません。仮想世界ならいくらやっても結構ですが、「セフレ」も「貞女」も相手あってのことです。そこに人間に対する敬意や尊重は見られません。
「セフレ」は相手にも同等の満足を与ればよい、「貞女」には物を作り、生産させるという使い分けであり、そこに人間の尊厳はみじんもありません。

尊重できないということは、自分もどこかで尊重されてないのです。
それは会社で尊重されてないのか、家庭で尊重されないのかわかりません。そしてそのストレスを貯めきって他人にぶつけるのです。

それは、相手がAVに出ようが、犯罪者の子供であろうが、きっかけはなんでもいいのです。ハラスメントの人間は、常に理由を待ってます。見方によれば、可哀そうな人たちです。

そして、最後に上司がなぜあなたの意見を聞き入れなかったかです。
それは上司が「会社の道具」として、被害に遭った女性と、加害者達を見比べて、商品価値が加害者のほうがあると判断したからだと思います。

上司といえばひとつの会社の「指針」です。
そのモラルがこの程度なのだから、その配下で囲われる人物がどの程度かわかりますよね。

日本では、他人の迫害は日常茶飯事です。北朝鮮を笑うのは、自分の国を笑ってるようなものです。鏡です。あの国は。

投稿日時 - 2008-06-29 18:08:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

>上司が「会社の道具」として、被害に遭った女性と、加害者達を見比べて、商品価値が加害者のほうがあると判断したからだと思います。

残念ながら、そういうことなのだろうな、と私も思っています。
彼女に対して、何の力にもなれなかったのが、本当に残念でなりません。

人として、尊重されていないから。
人ではなく、モノとして扱われているから。

とても悲しいことですが、そういうことなんでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-01 01:25:12

ANo.34

 なるほど。このサイト等で、女性(と思われる方)から身に覚えがない攻撃を受けることがありますが、このような女性側の思いが、背景があるのですね。
 下に記入するのは、私の考えです。一問一答式にしています。例外も考慮したつもりですが、なお、外れる方もいるかもしれません。もっとも、それらの方は少数派でしょう。なお、質問趣旨にあわせたつもりですが、あわない場合は、無視いただいても結構です(その場合お礼は不要です)。

・『経験が少なくあって欲しい』と願う。
  ほとんどの男性はそうでしょう。

・経験数が多い知ると『尻軽』と蔑む
  こちらは多いようには思いません。一般論ならともかく、少なくとも実際に恋人・結婚候補となりそうな身近な存在には、過去のこととして受け入れる方が多数派だと思います(そのことが、経験の多い女性を作る抑止にならないことは確かで、残念ですが)。もっとも、確かに職業にする方を嫌がる方は多いですね(結婚したいとするファンの男性の存在はあることはお忘れなく)。

・性欲を剥き出しにした女性を描くAVを喜んで鑑賞
  多くは、単に性欲の発散のためでしょう。発散できれば、現実の女性を相手にすることは減ります。ちなみに、女性との出会いがない・出会っても相手にされない男性(現在は少なくありません)は、これくらいしか欲の発散方法はありません。
 なお、私自身については、見せられた時に、嫌悪感が先にたちました。それ以後は見ていません。

・気になる女性ができると、必死に口説いてセックスをしたがるくせに
  多くの方は、「口説く」の後に「恋人・婚約者等として付き合いたがる」が入ります。そこまでであれば、確かに多数派です(女性から好かれるごく一部の方を除けば、その段階で女性から拒否されて終わりです。なお、その段階を省略する男性の求めに応じる女性は、女性側にも問題があるのでは)。その後に進む(考える)のは、女性の暗黙の同意があることを求める方が多数派のはずです(この段階でも、多くは拒否されます)。ちなみに、「誘う」ことを男性に求める女性は、暗黙のそれを含めれば多数派のように聞きます。

・これはいったいどういう心理なのでしょう?
  私はこの定義から外れますので想像ですが、自分と他人を別個に考えているのでしょうね。多くの相手を探せば、良い女性に出会える可能性は高いです。一方で、他人に染まっている相手は嫌なのでしょう。自分さえ良ければ、他人を犠牲にできる気持ち。今の社会風潮そのものですね。

 ちなみに質問文にある女性側心理には、疑問に感じる点が多いことは申し添えます。少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2008-06-28 21:42:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

大変興味深く読ませていただきましたが、質問の主旨と違います。
私は全ての男性を貶めているわけでも、責めているわけでもありません。
また、男性の全てが「こうである」と決め付けているわけでもありませんし、
「多数派」か「少数派」か、といったことにも興味がありません。
しかし、こういった誤解を招き、不快な気持ちにさせてしまったのは、
全て私の質問文の悪さが原因です。
大変申し訳ございませんでした。深く反省しています。

もしも、ご興味がございましたら、他の方のご回答と、
それに対する私の返信も合わせてご参照いただけると幸いです。
おそらく、質問の意図をご理解いただけるかと思います。

しかし、それとは全く違う意味で、ご回答者さまのご意見は、
とても興味深く、たいへん参考になりました。
「主旨と合わないときにはお礼は不要」とのことでしたが、
非常に勉強になりましたので、どうかお礼はさせてください(笑)。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-29 10:00:01

ANo.33

NO24です。
質問者さんの質問の趣旨が私が答えたものとは違うのかな?と思ってもう一度回答しますね。

まず、会社の女性がAVに出てたといううわさがたっただけで、男性が殆ど態度を豹変させたということですよね。
これは男性の本能とは別の趣旨ではないかと思うのです。

いわゆる、人種差別的な要素。

私は、質問者さんの職場を悪くいうつもりはないですが、団体になると、ハラスメント的な要素も強くなると思うのです。
そう、人による人の侮蔑。見下しです。
どこの会社でも、団体でも、お互いをわきまえていないと結局他人に引っ張られるのです。

そう、よく学校であったイジメとかああいう形ですよね。
それが、その職場の男性達が普段かかってたストレスをぶつける形で、その女性を「無視」したり「拒絶」したりすることで、発散されてたのではないのかと思うのです。無意識に。

だから、その女性が辞めたことではなく、会社自体にもいろんな問題が、根深くあったのではないでしょうか?上司からのパワハラ、モラルの低下、嫉妬、いろんな形で根付いていたのではないでしょうか?

それが、たまたまいた女性の噂で男性だけが強く反応し、団結し、薄い無視や相手にしないという行動にあらわれた。
最初から、反抗できない弱い女性と見極めたうえで。

これって犯罪ですよ。
巨大なパワハラとかモラハラです。

本人達は「ああいう噂があると、普通にできないのも当然」と勝手なごたくを並べるでしょう。けど、違います。仕事上のパートナーを、周りと一緒になって踏みつける、馬鹿者です。

自分がキモいといわれてみろ。
自分の性癖を笑われてみろ。
自分の過去の商売で、無視されてみろ。

私が一番思うのは、そういう下劣なことをして、何も感じないという社会人にあるまじき心です。

最近会社のモラルも低下しました。法すれすれなら何をしてもいい時代。自分に直接関係のない犯罪者にも、犯罪者であるというだけで石を投げる子供。

子供がそうするということは、大人が差別社会を作っているということです。

社会がこの有様ですから、家庭も子供の真似するでしょうね。
その表れが会社に出ただけではないでしょうか?その中でも、精神年齢の低い男性にだけ。
事業者も含めて追求したいところですよ。モラルのない会社に発展はないです。厳しい言い方ですが。

投稿日時 - 2008-06-28 21:41:25

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

そうですね。
私もこれは、非常に悪質な「差別」であり、
どう考えても単なる「いじめ」だとしか思えなかったので、
直属の上司に訴えました。
上司は手を尽くしてはくれましたが、
(特定の恐れがあるので詳しくは書けませんが……)
結局のところ、彼女を助けることはできませんでした。
とても残念です。

私が興味深く(という言い方はアレですが…)思ったのは、
より顕著な反応を示したのが、AVを観る男性であった、ということです。
もちろん、女性の中にも嫌悪を示す人がいなかったわけではありません。
性にまつわる仕事の全てに嫌悪を持っている人たちです。
私は彼女たちの意見には同意はできませんが、
生理的な反応としては、まあ理解できます。

しかし、買い手として業界を支えている人たちが、
(しかも「男なんだから、当たり前だろ」とまで言う人たちが)
あからさまな侮蔑をして平然としているのは、
どうしても理解できませんでした。
噂を流して広めたのが誰なのかはわかりませんが、
長年AVを熱心に観てきた人であるのは間違いありません。
そうでなければ、気づくはずがありませんから。

もちろん、戸惑ってびっくりしてしまうのはわかります。
AVを堂々と観る人はいないでしょうから(笑)、
こっそりと内に秘めていた「バーチャル世界の楽しみ」が、
突然「リアル世界」に立ち現れたら、そりゃあ驚いて、
恥ずかしい気持ちにもなっちゃうでしょう。
でも、それならば黙っていればいいと思うのですよね。
「観る自分も含めて」恥ずかしいと思うのなら、黙っていればいいです。
誰もそんなことは気づきません(笑)。
でも、わざわざ言いふらして嘲笑した、ということは、
自分のことは全然恥ずかしいと思ってないんですよね。
恥ずかしいどころか、当然だと思っている。

他のかたのお礼にも書きましたが、
私は風俗やAVを利用する男性に対して、
気持ち悪いだのいやらしいだのといった気持ちはありません。
いつの時代でも、世界中のどこにでもあった商売です。
私の親しい友人や、恋人もたぶん恩恵を受けていると思います(笑)。
しかも、当然のことながら「大人」を対象とした商売です。
大人ならば、キチンと背景を理解し、
人に対して最低限の礼儀を払うのは当然のことだと私は思います。

投稿日時 - 2008-06-29 09:46:25

ANo.32

質問者様の理論はおおむね私も賛成です。


少年・成年マンガでよくあるのが
タフでパワフルで男女ともに慕われる(頼られる)主人公
その主人公の想い人は清純派(健康的)ヒロインで,実は両想い
さらに主人公に思いを寄せる女性

この主人公に思いを寄せる女性はたいてい唇の厚い肉感的プロポーションであったり,やたらと頼りになる戦闘的な性格であったり,または極端なまでに献身的であったりします
主人公を想う気持ちのレベルは信頼できる異性・恋に恋する~略奪愛まで
でも最終的に主人公を追い詰めるようなことはしない
つまりは「想われる側に都合がいい」

ここらへんに男性の無意識の理想が出てるのではないかなぁ
もちろんそれが全てとは思いませんが(^^;


女に貞淑を求めるなら外で女に触ってんなよ!
その分貞淑な女が減るんだぞ!
と,吉原を支える男へ言ってやりたい(笑)

投稿日時 - 2008-06-27 16:30:12

お礼

ご回答ありがとうございます♪

>女に貞淑を求めるなら外で女に触ってんなよ!
その分貞淑な女が減るんだぞ!
と,吉原を支える男へ言ってやりたい(笑)

ですよねっ!!(笑)
私も本当にそう思います。
こういう思考回路の男性の中では、
「貞淑な女性(妻にしたい女性)」と
「遊びのための女性(侮蔑する対象の女性)」というのが、
ハッキリと二つに分かれているのでしょうね。

思いがけないほどたくさんのご回答をいただいて、
正直に、とてもびっくりしています(笑)。
いろいろな方の、いろいろなご意見をうかがえて、
本当に勉強になります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-28 10:28:22

ANo.31

ANo.21です。

>私はコギャルブーム世代の女子高生でしたが
>コギャルではなかったし、友人にもコギャルはいなかった。

僕の娘は、完璧なコギャルでした。
きっと、貴方のお父様と同年代だと思います。
色々な方から、回答を貰い
一つ、一つに返事を書いていますね。
偉いと、思いました。

大昔、AV女優や制作スタッフに知り合いが居ました。
僕の友人が、妹のように可愛がって居た女の子が
突然AVに出ていたりして、ショックを受けていました。
カメラマンの知り合いは、若い頃お金が無くてカメラを回したと聞きました。
色々な人達が、色々な関わりを持って居る世の中です。
仕事の「綺麗」「汚い」を何処で判断するべきなのか?

「汚い」人達とは、絶対に関わりたくないと思って居る人間が
とても多いのも現実だと思います。

でもその「汚い」人間が、どれ程素晴らしいとかは、絶対に理解しようとは考えない。
「汚い」物は、見たくも、触れたくも、関わりあう事さえタブー
でも、興味は人一倍ある?
それが、現代人なのかもです。

僕は、恋愛にハマリ
風俗にも、ハマリました。
お金を払う風俗は、モテル男は行かないと思って居ました。
わざわざお金を出さなくても、沢山の女性が居るのだから
でも、ハマリました。
ハマった人にしか、解らない事が沢山有るのが風俗だから
僕の娘(義理)も風俗で働いた。
出会ったのは、僕が風俗を卒業して、10数年後のことです。
僕にとっては、実の娘と同等か、それ以上に可愛い存在です。

世間では、彼女は否定され、抹殺されるのでしょうけどね。
でも、そんな彼女でも、愛する彼が居て、愛されています。
勿論彼は、全てを知っています。
僕の子供達も、知っています。
少なくとも、僕の周りでは、素敵な頑張り屋さんとして、可愛がられています。
歳は、若いけど、僕よりも苦労しています。
僕よりも、人生を知っています。
素晴らしい女性だと、僕は何時も思っています。
彼女が、僕をお父さんと呼ぶ事を、とても、とても、僕は嬉しいです。
彼女は、前を向いて生きています。
隠さずに居ます。
僕は、必要の無い事は、他の人間に言うなと厳しく言っています。
彼女をチャンと理解し、彼女を解って貰えた人間にだけ過去を喋りなと
隠すのではなく、本質を理解出来る人間が少ないから、自己防衛なのだと教えました。
興味だけで
噂だけで
憶測だけで
人を、判断するべきではない。
何時も、そのように思っています。

偉そうな事を、書かせてもらいました。

投稿日時 - 2008-06-26 16:39:54

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

何が汚くて、何がキレイなのかは、私もよくわかりません。
ただ、本当に「生きるか死ぬか」のどん底まで追い詰められたときに、
「身体を売ってでも生き延びたい」と考える人と、
「そんなことするぐらいなら自殺する」と考える人がいたとしたら、
私は前者の人のほうを尊敬します。
もちろん、どちらも苦渋の選択です。
自殺をしてしまう人のことを、弱いだの情けないだのと言う資格は、
私にはありません。
けれども、やはり、何があっても「生き延びる」ほうを選ぶ人は、
それだけで尊敬に値する、立派な人だと私は思います。

「思いがけない不幸」は、誰にでも起こる可能性があると私は思います。
自分だけはそうじゃない、と思える人は、
よほど幸運に恵まれてきたのでしょうね(笑)。

自分は当たり前に「普通の家庭」に育って、
当たり前に「普通の恋人」を得て、当たり前に「普通の結婚」ができた。
だから、それが「普通」なのであり、
「普通」にできない人は、何か「欠陥」があるに違いないから、
見下されて、侮辱されて当然なんだ、と考える人のことは、
私はあまり尊敬できません。
羨ましいな、とは思いますが(笑)。

たいへん参考になりました。
すべてのあたたかいお言葉に感謝いたします。

投稿日時 - 2008-06-28 10:11:51

ANo.30

30代の男です。m(_ _)m

>貞女を妻にしたがり、AV嬢を「女神」と称し、セフレを求め、そのくせ経験が多いと「尻軽女」と蔑む男性心理について

なかなか面白い質問ですね。
AV嬢=「女神」なら AV男優=「神」なんでしょうね。 笑)

心理云々は一般ピープルなんで分かりませんが…
今の彼女は「貞女」であってほしいと思いますよ。
(ずっとそうで居てもらえる様な男でいないといけませんが…)
やっぱ他の男と浮気されたら悲しいじゃないですか(T_T)
勿論それはお互い様ですけどね。

しかし、多くの男性は「セフレ」を求めてるんですかね?
私は考えた事ないですよ。(考えが古いのかな??)
もし居ても結局本気になってしまいそうで怖いですね。
(でも相手はその気はないってことですし…)

すいません。脱線してますね。
私には良く分からない心理ではありますが、一応…。
>「恋人、または妻となる女性には、処女とまでは言わなくても、
>『経験が少なくあって欲しい』と願う一方で、
>性欲を剥き出しにした女性を描くAVを喜んで鑑賞し、
>気になる女性ができると、必死に口説いてセックスをしたがるくせに、
>経験数が多い知ると『尻軽』と蔑む、男性の複雑な心理について」です。
とありますが…これって複雑な心理なんですかね?

心理的にはホントに単純なものだと思いますよ。

自分に近い存在に対しては世間一般(自分自身の持つ)的な倫理観と同じ人間の集団であって欲しい。
そこから逸脱しているのは汚らわしい人間だからだ。ってだけじゃないですか?

AV等は画面にSEXシーンが投影されているだけであり、見ている人にとっては実在している人物という実感は薄い。(言い方が変ですけど…)
根幹は邦画や洋画と同じ?
映画館に見に行ってはいるけど本当に起こっている事という実感はほとんどない。
例えば、
自分の好きな俳優・女優が凄く嫌な人間を演じていてもその俳優(女優)を嫌いになるわけではない。
逆に同じ理屈で
好きなAV女優が居たとしてもその人を人間として好きになっているわけではない。(友人や恋人として見れるかどうか?)

つまりは自分を主体に考えて
自分自身のの人生の中で管理(関与?)する必要があるかないかで考え方が違ってくるのではないでしょうか?

これは男性に限った事ではないと思いますよ。
例えば「質問者様」が好きな芸能人がいたとして(いたら思い浮かべてみてください。)、その人のファンだったとしましょう。

実際にその芸能人と友人として付き合う事になっても同じ気持ちのまま好きでいられる自信はありますか?
好きと言う感情は変わらなくてもファンとしての好きと友人としての好きって全く別物だと思いませんか?

場面は違っても男女に限らず同じような心理が働いている事は多々あると思いますがどうでしょう??

投稿日時 - 2008-06-26 14:04:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

「多くの」男性がセフレを求めているかどうかは、よくわかりません(笑)。
ご参考までに申し上げると、ネット上で、
「セフレがいたらいいと思いますか?」という質問に、
「Yes」と答えた人は、そんなに少ない割合ではなかったようです。

でも、これは質問の仕方が悪いですね。
もしも「恋人(配偶者)が、美人(美男)ならいいと思いますか?」
があったとしたら、「そりゃね」と思う人はやはり少なくないと思うんです。
それじゃあ、「Yes」をクリックした人が全員、
「容姿の優れた人としか付き合いたくない」あるいは、
「そういう人を得るためなら、現在の伴侶を傷つけても平気だ」
と思っているのかというと、そんなことは絶対にないでしょう(笑)。

まぁ、「人による」というのが正しい答えだと思います。
古いとか新しいとかも全然関係ないんじゃないでしょうか。
「個人の価値観」の問題だと思います。

メディアを観て「ファンになる」のと、「友達として好きになる」のは、
確かにまったく違う話だと思います。
「実際に会ってみたら、イメージと違った」というのも、
ありがちなことでしょうね。
でも、顔を合わせた途端、会話もしていないのに、
「人間性の全てを侮辱」したりするでしょうか?

……この件に関しては、別のご回答者さまにも似た質問を受けましたが、
私は話の焦点が全く違うと思います。
他の映画を例に出すのなら、こういうことになります。

「私はサイコホラー映画のファンであり、熱心に観ている。
特に○○という俳優の、不気味極まりない演技は最高だ。
けれども、もちろん、異常殺人者を敬愛しているわけじゃないから、
そういう人が身近にいたら、たまらない。」

これは普通に理解していただける心境だと思います。
で、○○さんという俳優さんが、引退して隣りに引っ越してきたとします。
そのとき、ご質問者さまは、
「うわっ!! 異常殺人者が来やがった!! どうしよう!!」と思いますか?
「気持ち悪い、怖い、いなくなって欲しい」と、
周りの人にも言いふらして、住宅街から追い出そうとしますか?

私が言いたいのは、そういうことです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-28 09:34:41

ANo.29

ANo.19です。ご丁寧に補足と御礼のレスありがとうございます。

貴女がこいう男性の心理を知りたいと思った背景が良くわかりました。
貴女が仰るとおり、いますね貴女のお知り合いの二人のような男は、
また環境により、その手の人間が集まると言うこともあります。
昔私が居た建設現場では、今と違い殆どが男の職場で、休息時間や夜の時間や酒の席では、女性の話題や性的な話題それに関する武勇伝(話す本人がそう思っている)多かったですね。
そういう類の人間が集まると言う事と、他に話題が持てないボキャブラリーの貧しさ、皆の興味のない話(政治や経済)をして馬鹿にされたくないなどがあります。
これは心理と言うより、その人の生き方在り方価値観の部分ですね。

つまり自分が客席に居る時は、正論を振りかざし、あたかも自分が全て正しいと思い込んでいるタイプです。
そしていざ自分がステージに上がり、当事者になると本性むき出しになるタイプです。
つまり人間性の課題です。

それと貴女の補足にありました噂話への反応ですが、世の中には性的話題だけでなく、こういう事が沢山起きて人を傷付けています。
うわさ=事実でない話 は噂話だけでなく、マスコミ報道などにも見受けられ、私達はあたかもそれが事実だと錯覚する事が多いです。
中にはは皆がそう言っているから事実だとか、あたかもその場に居てさも見てきた様な話をする人まで現れます。
貴女のようにうわさ話は事実出ないという捉え方と、仮に事実だとしても当事者に思いやりある態度を取ることは大事ですよね。
私も見習います。

質問とは直接関係無いのですが、ここで回答させて頂いてる時もそうですが、事例を出す時、出来るだけ自分の話、友人知人の話を出す時は自分が関わった事を、事例として出すように気を付けています。
聞いた話や架空の事例は、噂話と同じです。

投稿日時 - 2008-06-26 10:22:22

お礼

たびたびありがとうございます。

この女性社員は、噂が原因かどうかはわかりませんが、
ほどなくして心身のバランスを崩し、辞職してしまいました。
安易に人を貶める人、平気で侮辱する人を見ると、
ご自分はどれだけ立派なのだろう、と思います。

私は風俗に行くことや、AVを観ることが悪いことだとは思いません。
ご回答者さまが書かれていた通り、
世界中のどこにでも、いつの時代にもあった商売です。
浮気をするのも、複数の異性と付き合うのも、
まぁ、「良い行い」とは言えないかもしれませんが(笑)、
やはり世界中のどこにでも、いつの時代にもあったことですから、
人はついついそういうことをしてしまう生き物なのだと思います。

でも、自分の行為だけを正当化して、人を平然と侮辱するのは、
「恥ずべきこと」ではないかと私は思います。

とても勉強になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-28 08:33:05

ANo.28

#17です
お礼ありがとうございました。

>でも、浮気をする男性が、自分の愛人を見下すのは、理解できない。
なかなか理解できないかもしれませんが、自分に自信の無い人は自分より弱そうな人や立場の悪そうな人に対して強気な態度を取りたくなるようです。
風俗をしている知り合いに聞いたところ、やることやった後に説教をするオヤジって本当に居るそうです。
そういうオヤジほどやることはがっついていて、女の子のことなど考えない、余裕の無い人だそうです。

余裕の無い人は自分に何かプラスになることをしてくれた人にも噛み付いてくるようです。
多分これは女性関係だけでなく何でもそうみたいですね。

だからこんなことを言う人が実際の知り合いに居たら、その人には何もしないほうが良いということです。

投稿日時 - 2008-06-25 17:39:11

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

>やることやった後に説教をするオヤジって本当に居るそうです。

そういうオヤジほどやることはがっついていて、女の子のことなど考えない、余裕の無い人だそうです。

余裕の無い人は自分に何かプラスになることをしてくれた人にも噛み付いてくるようです。
多分これは女性関係だけでなく何でもそうみたいですね。

なるほど、「余裕がないから噛み付いてくる」。
とても参考になります。納得しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-26 10:17:48

ANo.27

んー、他の方も指摘しているように、
前提がすべて「質問者さんの主観」なので突っ込みようがないんですよね

書き方が下手ですみませんでしたが、私の意見は10さんのにかなり近いです

同性としても、経験人数の多い女性はやはり敬遠します
申し訳ないですが、女性からみても「意思」の問題ですから(ヤル、ヤラないは)

優しい女性ほど男性の頼みを断れず、体を許し、結婚を言い出せず別れる事になり、経験を増やしてしまう

っていうのは、

優しい男性ほど女性に迫られると断れず、抱いてしまい、自分から本命彼女に別れを告げる事もできず、浮気を繰り返してしまう

って言ってるのと同じじゃないですか?(要は屁理屈!)

そういう(↑)のは本当の意味での「優しさ」ではないし、それを自覚しない限り、
その人は本当の意味で反省する事もなく、しまいには自分の失敗も、他人の成功も、
同性でも異性でもなく「運」のせいだ!などと言い出しちゃったりするわけです

私は優しい男性ほど浮気は許さないと思うし、優しい女性ほど簡単には体を許さないと思いますよ

AV女優が人間じゃないってのも理解しますよ
たとえば飼い鳥と焼き鳥、かたや庇護の対象、かたや搾取の対象でしょ?同じ鳥なのに

繰り返しですが、私から見れば女性一般も矛盾しているし、
矛盾があるのが普通(=矛盾ではない←便宜上の表現ね)なんですよ

投稿日時 - 2008-06-25 16:47:24

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

>すべて「質問者さんの主観」なので

仰る通りです。
断言し、押し付けたつもりはまったくなかったのですが、
この点に関しましては、本当に反省しています。
すみませんでした。

ただ、ご回答者さまと私の考え方には違いはありますが、
私はご回答者さまのご意見はとても理解できます。
なぜなら、ご回答者さまは、男女の区別なく、ご自分でも他人でも、
「貞操概念はあるべき」と考えていらっしゃるからです。
AVに関しましても、ご回答者さまは少なくとも
「熱心なファン」ではないと思います(笑)。
そういう方が「AV嬢のような仕事をする人は軽蔑する」と仰るのは、
とても普通に理解できる心境です。

私が理解できないのは、自分は浮気をするくせに、
そして、口説くときには一生懸命なくせに、
ひとたび身体を開いた女性に対しては「汚い」と罵る男性の心理です。

そういう質問をしたつもりだったのですが、
質問文が悪かったせいで、とんだ誤解を招いてしまいました。
本当に失礼いたしました。

投稿日時 - 2008-06-26 10:12:55

ANo.26

ANo.19です。御礼のレスに別の設定と質問がありましので、再度投稿いたします。

>「妻は今時珍しい大和撫子でね。顔はソコソコだけど貞淑なんだ(自慢)。
え、俺は浮気しないのか? そりゃたまにはするさ。
総務課の××ちゃんとか…え、恋人がいる?
マジかよ、なんだよそれ、サイテーな尻軽女だな!
どうせ誰にでもヤラしてんだろ、そうに決まってる!
AV? もちろん観るさ。男だもん。あの女優、いーよなぁ…
あんな可愛い顔して…まさに男の夢♪
…経理の○○さんがAVに出てた? …そんなことしちゃってたんだ。
キレイなコだと思ってたのに、そんな汚い女だなんて…
そういや、ちょっと品のないとこあるもんね」

こういう男性は「本当に少数派」ですか?

はい少数派です。 だって貴女は「妻は今時珍しい大和撫子でね。」とすでに少数の設定をしています。それからさらに顔の事、貞淑の事、浮気の事、とますます対象男性を絞り込んでいます。
要は貴女は、「男は自分の価値観に合う女性を妻の或いは恋人にしたがるくせに、浮気をしたり、AVを見たり、色々な女性とセックスしたがり、その上、男性経験が多いとかAV女優とか風俗嬢などの職業の女性を、性的対象にするくせに、蔑んだり嫌悪感を露にする」と言いたい訳なんですね。
そしてそういう男性が多いと貴女は仰るわけですね。
多い少ないは、此処ではその人の感じている範囲なので、脇において、

まず男性が職場や仲間内で、そう言う話題になると、貴女がおっしゃるような反応をする場合、
見栄を張る。
正論を言う。
いきがってみせる。
否定して嫌われたくない。
否定されたくない。
実際にそういう男である。
などがあるでしょう。

また男性経験多い女性や 職業による女性軽視は、その人の持つ価値観と照らし合わせて、合わないと差別したり軽蔑したりするのです。
ただそれを外に出すか出さないかは、ひと其々でしょう。
人は男であれ女であれ、自分の価値観と合わないと否定すると言う事をしがちなのです。

>とても男性的なご意見ですね。
いつどんなときでも「意思」さえ強ければ断れる、と仰りたいのだと思いますが

断れない、断らないは、男性的な意見では有りません。
また断れない、断らないは「意思」の強さより、もっと他の要因なのです。
出来ない、しない、と同じように、断る、断らないのどちらかを選択する状況になると、私たちは、選んだ結果で起きる事を想像します。それも瞬時に自動的にです。
そしてその時の自分に取ってより良いほう、或いはよりましな方を選ぶのです。
断った後自分に起きるであろう状況を想像し、断わらなかっにも関わらず、断れなかったと言う訳です。
本当は自分で選択していることを認知せず、あたかも自分以外に責任が在るがごとく、断れなかったとか、あの状況では出来なかったと、思うのです。
それが良いとか、悪いとか論じているのではありません。

>男性も「女性の尻馬に乗って」侮蔑をはじめたのですか?

そう言う事を言っているのではありません、私たちは持つ観念は、親に沢山影響を受けています。特に母親からの影響が大きいです。
この観念を身に付ける時の母親の影響、母親からのDNAなどが創りだす基になっているからです。 たとえた父親が風俗に行ったとして、その事を自分の幼い息子に言いますか。まして肯定的に言うなんて事はありえないでしょう。

>自分は客として商売に加担しているのに?

何の商売もそうですが、お客がその商売に加担していると考える人は稀でしょう。まして便利に利用している人ほど、加担しているとい事は認知しないでしょう。
貴女はラッシュアワーの時、自分のこのラッシュアワーになることに加担していると認知していますか? その時多くの人は自分は被害者だと思っています。

>むしろ彼女たちを庇うほうが自然なのでは?

どうでしょうか。庇って非難される方を選ぶと思いますか?
寄らば大樹の陰ではないですが、非難する人が多ければ多いほど、そちらに加担する人が多いのではないでしょうか。

私が貴女に申し上げているのは、私たちのする事をその一つの事だけに囚われず、何処から機能しているか、そういう心理や行動や考えや感情が何処から来ているか見ましょうと言うことです。
確かに男性、女性其々の特性があり、共通する部分もありそうでない部分もあります。
ですから、多くの男はこんなもんよと見方で、男の心理はどうなんでしょうと聞かれても、まず前提が違うでしょうという事です。

貴女のおっしゃるとおり、人の心は変わりますし、自由な人もいれば不自由な人も居ます。
それに私は紳士ではないですよ、かなりの女好きだしワイフに言わせるとスケベだし、意思は弱いし飽きっぽいです。

>…ところで、ご回答者さまは何をご専門とされているのですか?

人間です。人の生き方、在り方、成長と言った領域です。

投稿日時 - 2008-06-25 14:35:03

補足

質問文が悪かったため、面倒な議論に巻き込んでしまい
本当に申し訳ございません。

誤解を与えかねないので
背景はあまり明かしたくなかったのですが
なぜ私がこの質問をしようと思ったのか
そして「本当に少数派か」にこだわった理由を書きます。

私は質問文にあるような男性を具体的に二人知っています。
いずれも仕事関連の知人で、親しい間柄ではなく
直接罵倒されたわけでもないので
「顔を合わせるのも嫌」だとか
「言い負かしてやりたい」という気持ちはありません。

以前、職場の女性に「昔AVに出演していたらしい」
という噂が流れたことがありました。
本当か嘘かは不明です。
冗談のつもりだったのかもしれませんが
噂はあっと言う間に広がり
一部の男性社員はあからさまに彼女への態度を変えました。
(「全員」ではありませんが「割と多くの」、です)
一方、女性はあまり変わりませんでした。
(これも「全員」ではありませんが
男性に比べたらほとんど変わりませんでした)

なぜなら、まず第一に本当か嘘かわからない。
本当だったとしても
よくよくの事情のあってのことに違いなく
自分だって本当に追い詰められたら
同じことをしなかったとは言い切れない。
誰にだって詮索されたくない過去はある
無理にほじくり返すのは失礼だ、というわけです。

それでもアレコレ言う男性はいたので
「あなたたちはAVを観たことはないのか?」と突っ込むと
ほとんどの人が「そりゃあるよ。男だもん」と言います。
その中には上記の二人も含まれていました。

私はどうにもこの思考回路に納得がいかなかったので
何人かの友人(男女混合)に「どう思う?」と聞いてみました。
するとほとんどの人が
「自分もそういう男性を知ってる」と言います。
「どこにでも一人や二人はそういう人はいるよ」と。

私の全知人男性の中で「二人」というのは少ない割合です。
友人達が「知ってる」と言ったのも
せいぜい一人や二人ずつのことだと思います。
なので「多くの男性は」とは決め付けていません。
(質問でもそう書いたつもりです)
でも、複数の人が「一人ぐらいは心当たりがある」というのなら
薄い割合で広範囲にいるのでは、と考えたのです。

(お礼欄に続きます)

投稿日時 - 2008-06-26 02:44:05

お礼

「貞淑(大和撫子)な妻」なる人が
現代日本に実際に多いのか少ないのかは、私は知りません。
そもそも「貞淑」の基準もわからない。
しかし、自分の妻を「今時珍しい貞淑な女性だ」
と自慢をしたがる人は、結構たくさん知っています。
(もちろんこの通りの言葉で、ではありませんよ。
さりげなくそのようなアピールをする、ということです)

なので、本当は珍しくないんじゃないかと疑っています(笑)。
これは色々なことに言えますよね。
「今時珍しく礼儀正しい若者」だとか
「この活字離れの時代に珍しく沢山本を読む人」だとか。

私はコギャルブーム世代の女子高生でしたが
コギャルではなかったし、友人にもコギャルはいなかった。
なので「今時の女子高生はみんな」
と言われると違和感はありましたが
まあ確かにコギャルは薄くまんべんなくその辺にいましたので
そういう言い方も間違いじゃないと思います。

えーっと、つまりですね(笑)。

最初に書いた通り、私はこういう思考の男性を憎んでいるわけでも
懲らしめてやりたいわけでも、周囲から排除したいわけでもなく
ただただ純粋に判らないから質問したかっただけなんです。

なので、「多数」か「少数」かはまるで関係がない上に
どうやら私の視野の狭さからくる認識違いだったみたいです。
この件に関しましては、本当に失礼いたしました。
単に「たまたま知ってるのだけど」と書くべきでした。

でもそう書くと
「そういう人と『ばかり』知り合うあなた自身に問題があるのだ」
と言われるかと思いまして(笑)
(実際、そういう反応もありますし)
まぁ、別にどう思われようと別に構わないのですが
そういうご回答は私は全く求めていないので。

最後まで拙いゴタクを並べて申し訳ありません(汗)。
ご回答者さまにとっては、不快で無駄な議論だったと存じますが
私にとってはとても有意義で、勉強になりました。
全てのご回答に心から感謝いたします。

投稿日時 - 2008-06-26 02:45:34

ANo.25

ANo.21です。
少し補足

男が誘って、女が応じる?
応じた女は、酷い奴?
蔑む男が、多いのか?
臆病物の男だから、別の男に告げ口されたくないだけの事?
タイシタ男でなかった事を、他の男に言われたくない?
そんな、小さな男ばかりが目立つのか?
素敵な女性の、懐の深さを嫉妬する?
自分の度量で、付き合いきれないから、悪口を言う?
何故、相手の魅力や能力を自分の肥やしに出来ないのか?
お互いの、切磋琢磨を素敵だと思えないのか?
付き合った数だけ、人の魅力を吸収出来る女性が居る事を解らないのか?

無駄に数だけ多い男より、女の方が色々な物を、お互いの目線で感じ取って居ると思います。
そんな素敵な女性と、一生を共に出来たら、とても楽しい人生を送れると思います。

ただね、恋愛やセックスでは、男が主導権を持ちたがる。
そして、女を支配したがる。
だから、変な所で女の経験を妬み、蔑むのだと思います。
マッサラの女は、自分の思い通りの色に染め上げられると信じているから
お馬鹿な、男が多いです。

僕は、素敵な恋愛を沢山した女性に憧れます。
色々な事を、女性から学びました。
誰でもが出来ない、貴重な体験や、経験をしてきた女性に憧れるのかもしれません。
そして、自分と付き合った女性が、とても素敵に成って行く事がとても、嬉しい。
何年も経って逢った時に、昔以上に素敵な女性に成って居てくれたらと思います。

そう思って居る男が、結構多いかもですよ。

投稿日時 - 2008-06-25 10:56:45

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます♪

そうですね、同性の私から見ても、
そういう女性はとてもステキだと思いますし、
私の友人でも、そういう人が好みだ、という男性がいますので、
結構多いのかもしれないですね(笑)。

……私は「男性にはこういう人が多い!!(ムカつくっ)」
と書いたつもりは全然なかったのですけれど、
何人かの方にはそのように受け取られてしまったようで(汗)、
(もちろん私の書き方が悪かったのですが……)
なんだか叱られています(苦笑)。

ご回答者さまのステキなコメントを読んで、嬉しくなっちゃいました。
本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-26 09:48:05

ANo.24

面白い質問ですね。

そこに書いてあるのって、私がまだ少女の頃に思ってたのとそっくりです。男性は勝手!男性はちょっと我侭じゃない?と思ってましたね。

元祖、そのまたお殿様の時代、子孫繁栄のためにたくさんの妾を持ちました。若い将軍などは、結婚する際に恥じない様、結婚前に屋敷の女と一夜をともにするのが礼儀だったとか・・・。

今じゃそんなことは思いませんが、日本では男性の性欲があるのは当たり前、という世間認知が昔から広くあり、またそれを恥じることではないという文化ができてきたのではないかと思います。

これが女性の場合ですと、「子宮」を持つ関係からか、人と通じるは己を汚す・・とばかりに性欲そのものまで厳禁されてきたようなフシがあるように思えてなりません。

質問に書いてある男性を見ると、なんだかとても馬鹿ですね。いえ、馬鹿に見えます。というか馬鹿で可愛いですね~笑っちゃいますよ。思わず。

なんだかんだ言って日本ではそれも特に男女の関係については女性の側のことがあまり手広く公表されないという暗黙の了解があります。
昔の阿部定事件なんか見るとわかりますけど、女性の性への執念も、相当凄いと思いますよ。

というわけで、回答としては「女性がそれを暴露してると下品だからみんな言わないだけ」みたいな感じですかね?

ちなみにうちの旦那様の会社は、まるまる女性は既婚者で、男性は30過ぎてみんな売れ残ってます。まぁ、中には「初めてを終えてない」方もたくさんいらっしゃるんじゃないですかね。
時代も変わりました。今は男性はリアルを追わず2次元に行っちゃいましたね。まぁ、できればリアルで結婚したいんでしょうが・・・。

投稿日時 - 2008-06-24 20:28:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

女性からのご意見、たいへん嬉しく思います。

>馬鹿で可愛いですね~笑っちゃいますよ。思わず。

さすが、オトナの女性のご感想です(笑)。
いい歳をして、いまだに「変なの」「なんなのよ、それ」
と首を傾げちゃってる私は、実にお子サマです……

現代男性には、是非ともリアルに戻ってきて欲しいですね♪
楽しく読ませていただきました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-25 02:43:39

ANo.23

他の回答を見ていないので被っていたら、ごめんなさい。
「昼は淑女で夜は売春婦」
昔、男性から理想とされた女性の在り方。
昼は世間体よく慎ましやかに、夜は~手慣れている?ということでしょうか。
とってもシンプルに男性の心理を語っていると思いますよ。

なんだか質問が広義に亘ってしまって難しいですね^^;
お役に立てなくてすみません。

投稿日時 - 2008-06-24 19:53:09

お礼

ご回答ありがとうございます。

いいえ、ややこしい質問でスミマセン(汗)。
もっとシンプルにわかりやすく書けたら良かったのですが、
文才が足りませんでした(笑)。

>「昼は淑女で夜は売春婦」
女性の私からみても、これは魅力的な奥さまだと思います(笑)。
そういう理想の人を「一人だけ」求める男性心理はよく理解できます。
でも、現実的には、一人では満足できず(本能が満たされず???)
違うタイプの女性を複数求める男性もいますよね。
で、これについても、理解の範囲です。

私が疑問に思うのは、自分から手を出しておきながら、
身体を許す女性を「汚い」とまで罵る男性の心理です。

投稿日時 - 2008-06-25 02:13:12

ANo.22

すみません、ANo.7です。
こういう形の再投稿は、あまり褒められることではないのですが・・・・

僕が言いたかったのは、質問文の理屈が成り立つためには
男性経験が多い女性の中で、(もっとも)多くの割合をしめる女性は、魅力的で優しく謙虚な女性である必要があるということです。
そして、そのためにはいくつか前提条件が必要なはずです。
まず、全ての女性が男性に体を許す理由が、常に男性から求められるからでなくてはいけません。
また、女性にとって恋愛は常に結婚と結びつくものである。という条件も必要になります。
さらに、魅力的で優しく謙虚な女性ほど、女性を安心させる女性観・恋愛観を持っている男性と出会う可能性が低いことを、説明しなくてはいけません。
文中に「余り選り好みし過ぎると」とありますが、し過ぎることを前提とすることが、果たして適切でしょうか?
それとも、魅力的で優しく謙虚な女性は、婚期が遅れることを犠牲にしてまで、厳しく相手を吟味するのでしょうか。
仮に、そういう形で、女性としての魅力が衰えるまで独身でいてしまうのなら、それはもう女性側の責任であるように思います。
確かに、質問者さんの示した過程で経験人数が増える女性はいると思います。ですが、それが最も多くの割合を占めるとは僕には思えません。
調べた訳ではありませんが、実際には、男性経験が豊富な女性ほど、恋愛=結婚とは考えないと思いますし、セックスに積極的だと思いますよ。
別にそれが悪いとは思いませんけど。

長々とすいませんが、そういう反論です。

で、そのこととは別にして、質問文を読んで思い出した男の矛盾をひとつ。
とある風俗嬢のブログに書かれていたこと。
一般的な風俗に来る大半の客は、風俗嬢に彼氏がいることを嫌がるそうです。お金だけの関係であることを忘れて、本当に恋愛に持ち込みたい客は後を絶たないようで、それを断るのが本当に面倒くさいとのこと。
そして、そんな客の大半が、人妻専門店の風俗嬢が、実は独身だったりするのは許せないのだそうです。
旦那も彼もいないのだったら、逆に喜んでも良いような気もするんですけどね(笑)
(風俗通いを習慣にする男は、基本的にもてない男が多いらしいので、全ての男に当てはまる話ではありませんが)

粘着質っぽい、再投稿で失礼しました。

投稿日時 - 2008-06-24 19:40:08

お礼

たびたびのご回答をありがとうございます。

粘着質だなんてとんでもないです。
私のほうこそ、真意をよく読み取れていなかったようで
大変失礼いたしました。
みなさまのご回答を読んで、また、お礼をさせていただく過程で
自分の立てた質問に非常に乱暴な部分が多くあることに気づきました。

>男性経験が多い女性の中で、(もっとも)多くの割合をしめる女性は、魅力的で優しく…(後略)…

ごもっともです。
ただ、もっとも多くはないにしろ、ある程度の割合ではいると思います。
(私のほうこそ粘着質な言い回しですね。ごめんなさい・汗)
そういう女性を、単純に経験数だけで「尻軽」と罵るのはひどいのでは、
というのが私の言いたかったことなのですが
質問文では妙なコトになっていますね(汗)。

>「余り選り好みし過ぎると」

この言葉も、仰る通り適切ではありませんでした。
「慎重になりすぎると」というほうが的確だと思います。

女性に限ったことではありませんが、失恋は非常な痛手です。
「もう恋なんかしない」と思いつめてしまう人も珍しくありません。
ましてや肉体関係まで結んだ相手となると、痛みは倍増します。
この部分に関しての「痛み」「失望」は
女性のほうがずっと大きいのではないかと思います。
男性にとっては、ある種の「誇り」ともなりうる経験が
女性にとっては「汚点」のように言われる場合があるからです。

風俗のお話、とても興味深いですね。
たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-25 02:03:26

ANo.21

結婚を、社会で認められることと、位置づけるとしたら
頭の良い、優しいく、綺麗で清楚な女性を、妻にしたいと思うのでしょうね
見栄だとしても
でも、とてもツマラナイ選択です。
ドキドキも、トキメキモ無くなると思うから

少し常識ハズレの関係が、夫婦としては面白い
経験が豊富
浮気を、するかもしれない
自分を捨てて、何処かの男と出て行ってしまうかも
そんな女性を妻にしたら、とてもエキサイティングです。
僕は、そんな女性が大好きです。
妻にするなら、そんな女性
何時でも、女性に緊張感を持って居たい。
お洒落も、知識も、そしてセンスも敏感になって居たい。
結婚を安住の地と位置付ける事が
貞女を妻にしたがAV嬢を「女神」と称し、セフレを求め、そのくせ
経験が多いと「尻軽女」と蔑む男性なのかも
何時までも、対等な関係で居たい
より良い、夫婦関係でありたい。
自分の為に、妻の為に

投稿日時 - 2008-06-24 19:14:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

とても素敵なご意見だと感じました。
私も少し近い結婚観を持っています。

>結婚を安住の地と位置付ける事が
貞女を妻にしたがAV嬢を「女神」と称し、セフレを求め、そのくせ
経験が多いと「尻軽女」と蔑む男性なのかも

なるほど、なんとなくイロイロなことが判ってきた気がします(笑)。
貴重なご回答をありがとうございます。
たいへん参考になりました。

投稿日時 - 2008-06-25 00:51:34

ANo.20

男性の複雑な心理と言うより、自分の事はさて置き単純に好き嫌いだけで都合の良い事を並べ立てて言っているような気がするのですが・・
何だかある種の理想と本能だけで、女性を人として好きになった事がない人っていうか・・
やはり社会に出ていれば、魅力的な女性である程に声の掛かる回数も多いでしょうし、年齢と共に様々な状況の中で様々な経験があって当然でしょうから、ある程度の過程があって経験が多いのを「尻軽」というのはあまりに単純な結論ですよね。

>「結婚」を口にすると「うざったい」「重い」と逃げ腰になる人

何事においても優柔不断で、肝心な時に逃げ腰になる人なのかも?

投稿日時 - 2008-06-24 17:55:11

お礼

ご回答ありがとうございます。

>男性の複雑な心理と言うより、…(後略)…

ですよねっ!!(笑)

>魅力的な女性である程に声の掛かる回数も多いでしょうし、年齢と共に様々な状況の中で様々な経験があって当然でしょうから、ある程度の過程があって経験が多いのを「尻軽」というのはあまりに単純な結論ですよね。

まるっとすべて同意いたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-25 00:44:44

ANo.19

>貞女を妻にしたがり、AV嬢を「女神」と称し、セフレを求め、そのくせ経験が多いと「尻軽女」と蔑む男性

こういう男性はが居るとしても、そんなに多くは無いでしょう。
ただし、
貞女を妻にしたい男
AV嬢を「女神」と称する男
セフレを求める男
経験が多いと「尻軽女」と蔑む男
と分けるとそれなりには居ると思います。
ですから
>「少数派」とは言えないのも、事実だと思います。
貴女の事実誤認ですね。

それに男が女に対する心理は複雑ではなく、逆にシンプルです。
好き、嫌い、どちらでもない、の3つです。

男が女を口説くのは、心理や思考ではなく、本能からきています。
多くの動物がそうであるように、種の保存、生殖本能を満たすために、求愛するのはオスからメスが圧倒的に多いのです。

だた人間の歴史の中で、婚姻というルールを作り、道徳観、貞操観、など人間独自の物を築いてきたのですが、本能が失われたわけではありません。
ですからアプローチは、男性側からという通念が出来上がってきたのです。(最近は女性側からのアプローチも増えましたが)

人間の歴史で女性の最初の職業は、娼婦だと言われています。
まだ通貨もない時代から、女性はセックスを与える代わりに、男からイロイロな物を手にしてきたのです。
風俗ウンヌン仰いますが、いつの時代も形こそ違え、体売る女性の職業は存在しています。

今はAVですが、昔は枕絵や浮世絵、文明開化以後 エロ写真、ブルーフィルム、ビニ本 AV など形は変わってきましたが、この手の物はずっと存在していました。
良い悪いは別にしてです。

近年の男女観は、男女同権が定着してから育まれた物で、まだまだ歴史的に見ると短いし、時代と共に変化しています。

貴女が男性を見る見方は、貴女の見方であって、人が変われば見方が変わります。
たとえば貴女は 
>男性が求めれば求めるほど、女性の経験率が高まるのは当然のことです。

と仰っていますが、女性がOKすればするほど、女性の経験率が高まるという見方も出来ます。

貴女は魅力的で優しく、謙虚な女性ほど経験率が高まると仰いますが、
魅力的、優しく、謙虚とは関係なく、断れないのでなく、断らないのです。
経験の多いのは、全てその女性の選択の結果です。

また、「元AV嬢」「元風俗嬢」など江戸時代なら「夜鷹」「花魁」その後「温泉芸者」「芸子」などに嫌悪感を持つ観念を創りだしたのは、男ではなく、女性なのです。
安易に貴女の物の見方だけで、断言せず、人間について、歴史について、勉強してみたらいかがですか。

投稿日時 - 2008-06-24 17:13:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

書きかたを変えます。
「妻は今時珍しい大和撫子でね。顔はソコソコだけど貞淑なんだ(自慢)。
え、俺は浮気しないのか? そりゃたまにはするさ。
総務課の××ちゃんとか…え、恋人がいる?
マジかよ、なんだよそれ、サイテーな尻軽女だな!
どうせ誰にでもヤラしてんだろ、そうに決まってる!
AV? もちろん観るさ。男だもん。あの女優、いーよなぁ…
あんな可愛い顔して…まさに男の夢♪
…経理の○○さんがAVに出てた? …そんなことしちゃってたんだ。
キレイなコだと思ってたのに、そんな汚い女だなんて…
そういや、ちょっと品のないとこあるもんね」

こういう男性は「本当に少数派」ですか?

>女性がOKすればするほど、女性の経験率が高まるという見方も出来ます。

そりゃそうです(笑)。
でも、口説く男性がいなかったら、OKも何もないです。

>断れないのでなく、断らないのです。

とても男性的なご意見ですね。
いつどんなときでも「意思」さえ強ければ断れる、と仰りたいのだと思いますが
そんなことはありません。
別にレイプのことを言ってるわけじゃありませんが。

>経験の多いのは、全てその女性の選択の結果

もちろん、そういう要素もあります。
でも「全て」とはけして言い切れないと私は思います。

ご回答者さまは紳士とお見受けします。
でも、そういう男性ばかりではありません。
そして、紳士であっても心変わりはあります。
口説いている瞬間の気持ちは本物であっても
しばらくすると、他の女性に心がいってしまうことはあります。
女性に非があってもなくても、です。
もちろんこれは、男性に限ったことではありません。
女性だって心変わりはありますし、私はそれを責めたいとは思いません。
うまくいかなかった原因は、女性側だけではないはずです。

>「元AV嬢」「元風俗嬢」など江戸時代なら
…(中略)…
などに嫌悪感を持つ
…(後略)…

女性が嫌悪を示すのは、まあ当然だと思いますけど…
(私の考えは違いますが)
男性も「女性の尻馬に乗って」侮蔑をはじめたのですか?
自分は客として商売に加担しているのに?
むしろ彼女たちを庇うほうが自然なのでは?

断言したつもりはありませんでしたが、そう感じられたのならすみません。
…ところで、ご回答者さまは何をご専門とされているのですか?

投稿日時 - 2008-06-25 00:22:36

ANo.18

複雑って程でもないですよ。単に「独占欲」って奴があるだけです。

自分の物だけであって欲しいのですよ。それだけです。
とはいえ上記のことは、AVとかは入りません。AVは自分の身近な現実ではない
からだと思っています。

そして独占欲とは別に性欲が存在します。AV、風俗等は独占欲が働かないです。
独占欲を抜きにした、性欲のみの対象です。性欲だけ解消できればいいのだから
その欲望をきっちり満たせる女性に票が集まるのもある意味自然かも知れません。

だけど実際の自分の「彼女」「嫁」「パートナー」となると、独占欲がきっちり働きますから
過去の男性経験があるってだけで、変な話「共有物」としてしか見れなくなる。
独占欲を満たせないのです。自分だけの物であって欲しいのです。過去もろとも。
だから昔の経験にこだわるのかも知れません。

もちろん独占欲ゆえに、早く全てが欲しいと願うから、断られると物凄くがっかり
もするでしょう。

ちなみに多分男性の一部に男性の浮気は許せて、女性の浮気を強烈に批判するのも
多分この辺です。男性の独占欲は必ずしも1対1じゃありません。
コレクターに男性が多いように、「全部の女性が俺のもの」って勢いの奴もいます。
まあ嫌な書き方すれば「女性コレクター」になるんでしょうか?
もちろんコレクターは、自分のコレクション全て大切にしますし、全て独占しようとします。

投稿日時 - 2008-06-24 14:37:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

「女性コレクター」というのは、ちょっと面白い言い回しです(笑)。
私はウケてしまいましたが、これを読んで
不愉快に感じるかたがいらっしゃったら、申し訳ありません。

とても私的なことですが、私は比較的「男性の浮気」には寛容なほうだと思います。
もちろん、嫉妬はしますし、嫌ではあります(笑)。
「甲斐性」だなんて言って欲しくはないですし、できればやめて欲しいです。
でもまぁ、しちゃったモンはしょーがない、というか…
他に好きな女性ができちゃうのは、仕方ないです(嫌だけど・笑)。

で、全ての女性を大事にする、というスタンスならば、
もちろん妻としては嫌ですけど、人間としてはマトモだと私は思います。
少なくとも、自分から手を出しておきながら、
「あいつは誰とでもヤるビッチだ」などと罵り、嘲る人よりかは、
ずっと「人間として」尊敬できます。
(もちろん、妻への言い訳として罵るのは許されます。
これは「実に正しい処世」です・笑)

「自分は浮気するけど、妻の浮気は許せない」
これはまあ、ズルいとは思いますけれども、理解できる心境です。
たぶん、浮気をする女性も、夫の浮気は嫌でしょう(苦笑)。
でも、自分の家族でもない人に対してまで、
「男はいいけど、女はいかん!!」というのは、謎です。

せめてご自分のコレクション品に対しては、
敬意と愛情を忘れずにいて欲しいものですし、
他の人のコレクションに対しても、最低限の敬意を持つのは、
「コレクター」としての礼儀ではないかと私は考えます。

投稿日時 - 2008-06-24 23:17:49

ANo.17

奥さんにする人に対しては浮気などされたくないから、経験の少ない人のほうが良いと考える。
遊ぶならある程度のテクニックがあるほうが良いと思う。
遊び相手はあくまでも遊び相手だから蔑む。

そういう考えの人でしょう。
自分に自信がないから、奥さんになる人には、色んな男を知って居たら浮気されると思う。
自分に自信がないから、遊び相手に元からテクニックがないと、自分で教えることが出来ない。
自信がないから、精神的な余裕が無く相手を蔑むところを探して自分が優位に立とうとする。

そういう人間ですよ。

ただ、夫となる人間は真面目で稼ぎのいい人間。
遊び相手は不真面目でも色んな遊びを知っている人間。
不真面目で遊んでいて定職についてない人間を蔑む。
という女性も居ます。
男女に限らず、そんな人間は居るってことです。

投稿日時 - 2008-06-24 13:54:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

楽しい(?)遊びのお相手をしてくれた女性に対しては、
人間としての、最低限の礼儀すらもはらえないのでしょうか…
他のかたのお礼にも書いていますが、私はこの点に関しては、
本当に納得できないんです。

女性がある女性に対して、「尻軽!!」と罵るのは、まだ理解できるんです。
(私はそういう考えではありませんが)
けして浮気をしない男性でも、これは同様です。
でも、浮気をする男性が、自分の愛人を見下すのは、理解できない。
「妻と同様に愛せ」とは、もちろん言いませんが、
自分の行為を棚に上げて、相手を罵るのがわからないのです。

>ただ、夫となる人間は真面目で稼ぎのいい人間
…(後略)…

うーん、なるほど、と頷きかけてしまいましたが、
例えば、「定職のない遊び人代表」の寅さんについて考えてみます(笑)。
寅さんは、いつもフラれてしまいます。
寅さんを「夫」として歓迎したいというマドンナは、
ついに現れませんでしたね。
でも、寅さんを「愛情から」叱りつける人はいても、
人格・存在のすべてを真っ向から否定し、拒絶する女性も出てきません。

もちろん、これは「架空の物語」で「都合のよい人情話」ですが、
よき遊び相手であったボーイフレンドを、
人格否定までする女性はあまりいない気がします。
夫としてはアレでも、人間としては好き、ということが多いのでは。

……と言っても、「いない」とは言いません(笑)。

参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 22:50:07

ANo.16

男性と女性では、自己認識に大きな違いがあると思っています。

女性は、自然な状態では自分のことを「善いもの」と思っている。
対して、男性は自然な状態で自分のことをどこか「悪いもの」と思っているように思います。

社会的に求められる役割の違いもあるのでしょう。
世間的にも、「女性は基本的に性格がよく、しっかりしているもの」「男性は基本的に馬鹿で、程度の差はあれ悪いことをするもの」と漠然と認識されていますよね。本音の本音の部分では。犯罪者は男が多いですし、「浮気は男の甲斐性」なんて言葉もありますからね。

そんな背景もあって、男性は女性に対して「自分よりも善いものであって欲しい」「自分のレベルにまで墜ちないで欲しい」という願望を、無意識に抱いているように思います。
(女性のほうでは「男性に悪くあってほしい」とは思っていないでしょうが、男性の多少の「悪さ」は許容できることが多いんじゃないでしょうか?)

自分(男)は「基本、悪」だから悪いことをするのが許されるけど、「基本、善」の女性には清い人でいてほしいんでしょう。その理想が破られると、何を信じていいか分からなくてすさむ、みたいな心理が生まれてくるんじゃないでしょうか。

現代では、多くの女性が、「男性が喜ぶこと」をはきちがえているんじゃないかという気がしています。
男性はHをしたがるけど、実は自分をきっちりもってHをしない女性のほうを、大切にするんですよね。
「自分と同じレベルになった」女性を、男性は「善である女性として」尊敬できないんだと思います。相手が同じ男なら、なんとも思わないんでしょうが。

投稿日時 - 2008-06-24 13:16:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

私が勉強不足のせいかとも思いますが、新鮮なご意見に感銘しました。

「女性=基本・善きもの」「男性=基本・悪いもの」というのは、
私は全く考えたことがありませんでしたが、
確かに、同じ殺人事件でも、犯人が女性だと驚きは倍増します。
ニュースでも、よりスキャンダラスに報じられますね。
これはやはり「女性がそんなことをするはずがない」と思っているからでしょう。

>「自分と同じレベルになった」女性を、男性は「善である女性として」尊敬できない

なるほど。深く納得しました。
貴重なご意見をありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 22:25:14

ANo.15

>恋人同士になると、身体を求めて必死に口説くのは一般に女性よりも男性のほうだと思います。女性にも当然性欲はありますし、愛する人に真剣に求められたら断り続けるのは非常に困難です。
 愛する人に求められて,自分も性欲があるなら断る意味はないでしょう?なぜ断り続けないといけないと考えるのですか?

>関係を結んだら、より強い絆を求めて「結婚したい」と思うのが一般的な女性の心理だと思います。
 全くの勘違い。重いのは嫌だと言う女性は多い。
 それに男性は働いて,お金を稼がなくてはならないから結婚に慎重になるのは当然。

>多くの男性が一定の年齢に達すると童貞を恥ずかしがり馬鹿にする傾向にあるようです。経験数を誇りたがるのも男性に多い傾向です。
 童貞,処女をバカにするのは男女ともに同じです。経験数を誇っているのはギャル男くらいですよ?

>「初体験の相手と結婚した」という女性はさほど珍しくありませんが
男性ではあまり聞いたことがありません。 
 いや,珍しいです。


それにAV女優を女神なんて言っているキモイ男を私は見たことないのですが?

投稿日時 - 2008-06-24 12:01:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

>愛する人に求められて,自分も性欲があるなら断る意味はないでしょう?なぜ断り続けないといけないと考えるのですか?

「いけない」とは考えません。
…というか、考える人もいるでしょうけど、私自身は全く思いません。
でも、「断る意味」は、それなりにあります。
「貞操概念」の教育を受けているからです。
「女性は純潔であって欲しい」というメッセージを受けて育っているからです。
それにまぁ、物理的な恐怖もあります。
密室で、圧倒的に腕力、体力ともに差のある人と
一対一で裸になるのですから、怖いに決まっています。
…この辺りのことは、男性にはなかなか想像が難しいかもですね。

男性が結婚に慎重になるのはもっともです。
仕事も安定しない状況で結婚を口にするなんて無責任ですね。
でも、「重いのは嫌」という女性が多い、というのは…
ちょっとピンとこないのですが、これは何について「重い」のですか?
男性が言う「重さ」は理解できますが。
認識不足ですみません。でも、やはりイメージできません。

まあ、女性の中にも「処女」を見下す人は確かにいますね。
でも、「処女」は「定番の罵り言葉」ではありません。
それに比べると「童貞」はスラングの一種のように使われています。
(もちろん、下品な人が使う言葉であることは承知です。
ご回答者さまがそういう男性でないことも、理解しています)

>いや,珍しいです。

そうでしたか。私の周りには、たまたまなのか、割といますけれど。
もちろん「嘘」「見栄」「冗談」の可能性も大です(笑)。
何割減かで聞いたほうがいいでしょうね。
でも、私が興味深く思うのは、それが「本当か嘘か」ではなく
「女性は、そういう嘘をつくことが求められている」ということです。
誰にかというと、もちろん男性に、です。

>それにAV女優を女神なんて言っているキモイ男を私は見たことないのですが?

これに関しては、私がネットなどの一部情報を鵜呑みにした勘違いかもしれません。
「ネタをネタと見抜け」なくて、失礼いたしました。

投稿日時 - 2008-06-24 22:13:51

ANo.14

製造会社からの更なる補足

男がやりたがるから、尻軽が増えるというお話しですが
男がつきあう相手には4種類あります
(1)恋人
(2)不倫
(3)カミサン
(4)風俗もしくはAV

それぞれ払うコスト・リスクが違うから違うものを求めます。
(1)は、肉体半分精神半分
(2)は 肉体80%精神20%
(3)は 精神80%以上 肉体20%以下
(4)は あまりこれに心の満足求める話は訊いたことないです。
    風俗で自尊心は満たしてくれたり打ち砕かれたりはしますが
    AVで傷ついた経験は少ないと思います。

実は(1)と(2)の区別がつかない場合が極めてやっかいでその場合
  (3)が絡むと一番大変な話になります。
  ご承知の通り(3)が一番リスクもコストも高い。
  一生の不作というケースもあります。その逆に「あげまん」といって
  運が向上するケースもまれにあります。多くは玉の輿といって
  女の方が得するケースが多いです。

それと、私どもは「女」という製品の寿命を長くするために
「嘘」という機能を設けております。
これを、オフの設定にしておくますと、楽しみは半減したしますので
ご注意下さい。

投稿日時 - 2008-06-24 10:44:01

お礼

たびたび、明晰でユニークなご回答をありがとうございます。

ご回答を読んで、
女性は付き合う男性にどんなことを求めるだろう、と考えてみたのですが、
(1)恋人でも(2)不倫でも(3)ダンナでも(4)ホストでも、
「精神がほぼ100%」のような気がします(笑)。

もちろん、これは私の勝手な意見&推論ですので、
「私はそうじゃない!!」という女性もいるでしょうけど、
やはり、男性に比べると「肉体」のパーセンテージは低いでしょうね。

ふむ。。。派生していろいろなことが考えられそうです。
全てのご回答に深く感謝いたします。

投稿日時 - 2008-06-24 21:40:34

ANo.13

女性からの感想です

AVについてはよくわからないけど

>気になる女性ができると、必死に口説いてセックスをしたがるくせに、経験数が多い知ると『尻軽』と蔑む、男性の複雑な心理

はわかる気がします
私は女性ですが「好きな人とはすごくしたいと思うけど、経験数が多かったら嫌」です
むしろ童貞以外は受け付けないくらい
だって後にも先にも自分としかして欲しくないから...

私は変わってるのでしょうが、逆に一般(?)の女性は経験豊富な男性を歓迎し童貞を敬遠するくせに、
いったん恋人同士になった後は、
当然のように自分以外とはしないで欲しい(=経験を積まないで欲しい)と願いますよね?
私には、同性ながらこちらのほうが矛盾に感じますよ

あとAVではないですが、私、昼ドラとかがすごく好きなんですが、
実際にあんな人たちがいたら、
まあ罵りはしないけど敬遠しますね.....これも矛盾ですかね?

それとすでに指摘がありますがあなたのいう「魅力的で優しく、謙虚な女性」って変ですよ
これは優しいのではなく「安易、浅はか」ですし、
謙虚ではなく「事なかれ主義」です
常に思慮深く行動し、衝突を恐れず異性と向き合っていけば自然と「見る目」は養われるものです
私からみればこの架空の女性は全然魅力的ではないけど、
きっとそう言ったら彼女は「私がモテるから嫉妬してるのね」とか言うんでしょうね...
まさに「軽い」オンナなんだろうな~と思いますよ

投稿日時 - 2008-06-24 10:36:25

お礼

ご回答ありがとうございます。

「童貞以外は嫌だ」というのは新鮮に感じました。

>逆に一般(?)の女性は経験豊富な男性を歓迎し童貞を敬遠するくせに、
いったん恋人同士になった後は、
当然のように自分以外とはしないで欲しい(=経験を積まないで欲しい)と願います

これに関しては、半分納得、半分疑問です。
私は「男性が処女を重要視するほどには、女性は童貞を重要視しない」
という認識だったのですけれど……
恋人になった(結婚した)後は、他の人とはしないで欲しい
という気持ちは、普通に理解できます。
戻ってきてくれなかったら嫌ですから(笑)。

「必ず戻ってくる」という確信があれば
軽い浮気にそうそう目くじらを立てなくても…と思いますが
その「確信」が持てないから、少しでも可能性がありそうなことは
避けたいと願う、ということではないでしょうか?

「優しい」のではなく「安易で浅はか」。
これも半分納得で、半分疑問です。
熟考しても、間違えてしまうことはあると思いますし
男性側の心変わりも、大いに考慮されるべきだと思います。
もちろん、それが経験不足、頭の悪さの象徴、という言いかたもできます。
(これが「納得している部分」です)
あまりにも火を見るよりも明らかじゃないか
というような失敗を重ねていたら、「見る目がない」と罵られるのも
仕方のないことかもしれません。
でも、「見る目」はあっても、運がなければ、結婚はできない。
もちろん「運だけじゃないし、運も資質の一つだ」とも言えますが
それはたまたま縁をうまく結べた女性だから言えることじゃないかなと思います(笑)。
「見る目」はなくても、「運はいい」人のほうが
幸せな結婚率は高い、と私は感じます。

昼ドラの件ですが、論点が違います(笑)。
ご質問者さまは、ドラマの制作者を「汚い」と罵りますか?
演じる俳優さんを軽蔑しますか?
私もミステリー小説が好きで良く読みますが
現実に殺人が起こったりしたらたまらないです(笑)。
でも、そういう「物語」を創作して楽しませてくれる作家のかたには
深い敬意と感謝を持っています。
でも、AVに関してはそうじゃない。

いろいろと反論めいたことを書いてしまいましたが
考えさせられるところがたくさんありました。
たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 18:11:15

ANo.12

弊社の製品「男」の取り扱い説明書についてご説明いたします。
「「恋人、または妻となる女性には、・・・・、男性の複雑な心理について」
のご質問ですね。
この仕様は実は発売当初から全く変更されていないもので、多くのお客様
からは好評をいただいております。
>もちろん、全ての男性がそうだと決め付けているわけではありません。

仰るように、マイナーチェンジのバージョンを少量生産しておりますが
売れ行きは芳しくありません。

>恋人同士になると、身体を求めて必死に口説く
この機能は別名「繁殖機能」と呼ばれています。
「やるためだけに付き合っているの?」と訊くと、きまってこう答えます。
「俺がしたい気持ちって、結構純粋なものだと思うんだけどなぁ。」

プログラミングは廉価版とプレミアムとで多少の差はあるものの
フローチャートの基本は以下の通り。

(1)女発見
(2)いい女か否か、
(3)口説けそうか
(4)近づくチャンスありか
(5)デートに誘えそうか
(6)今夜ベッドインできそうか
(7)よかったか
(8)ところで、性格はどうだ?
(9)長くつきあう値打ちあるか?
(10)情が湧いたか
(11)他の女に替え難いか

プレミアムの場合、オプションでフランス料理やワインの薀蓄や
テニスやゴルフ、ドライブやカクテルの説明などがつきます。
宿泊もラブホ・彼の部屋からシティホテルに格上げ
あとは、あまりかわりません。

弊社の製品「犬」も似たようなスペックです。
いくら餌を与えても、とにかく食事の時間が近づくと必死に要求する。
とにかく、食わせてもらいたいだけで飼い主に尻尾を振っているかのようです。
でも、犬の愛情は本物だということは命がけで主人を救う物語など
枚挙にいとまがありません。
「男」も「セックス」>「恋人」>自分の命 なのかも知れません。

「男」のプログラムと「女」のプログラムの決定的な違いは
女が以下のようにやたら長い手順を必要とすることでしょう。

(1)男発見
(2)危険でないか
(3)口説かれる心配はないか(なぜ口説かない?)
(4)近づいてきたが大丈夫か?
(5)ところで性格はどうか
(6)よくみたらいい男か
(7)風呂はいっているよな
(8)歯磨いて、爪切っているよな。
(9)デートに誘そってきたらどうしようか
(10)いきなりベッドにさそうようなバカではないよな
(11) デートのなかでさりげなくドキドキさせてくれたか
(12)もう一度デートしても退屈しないか
(13)ところで、本当に性格はどうだ?
(14)本当に私のこと好きなのか?
(15)なんか困ったな、気になる。
(16)長くつきあう値打ちあるか?
(17)ところで、口軽くないだろうな
(18)うまく誘導してくれるか
(19)しかたない。寝てやるか
(20)まさか、これで終わりってことないよね。私って尻軽??


セックスをすると、女は「相手の男の評価が三割り増し」
になる場合もあります。これは、初期のプログラムのバグだった
のですが
好評につきそのまま出荷した製品も少なくありません。
地方の工場出荷にはいまでも多くみられます。

>女性が身体を開くと、男性は間違いなく大喜びし
>断ると、びっくりするほど落ち込みます。
「犬」のプログラムをそのまま流用したからかもしれません。
犬に餌を与えるとき犬は小躍りして喜び
「ないよ」というと、極端に落胆します。

そのあまりのがっかりぶりを目の当たりにすると
心の優しい飼い主は、少なからず心を痛めます。
愛する犬ならなおのこと、落ち込んでいる姿は見たくないから
一度くらいはいいだろうと餌を与える。かくして犬は太る。

>こう考えると、魅力的で優しく、謙虚な女性ほど
>運とタイミングを逃すと経験数が多くなりやすい傾向にあるように思えます。

業界の自主規制で「結婚を餌に女を口説くような『男』は作らない」という
不文律があります。とはいいながら、製品「女」の方が経年劣化が進むと
結婚願望が高まるという傾向があるのは否めなく、そのためには業界では
「結婚しない女」キャンペーンとかキャリアウーマンとか自立する女を推奨
してきました。
しかし、『負け犬の遠吠え』以来、やはり経年劣化と結婚願望は一体のもの
として捉えられるようになりました。

弊社では、上記の対策として「女性の体験数」は多いほうが「いい女」という
概念の普及に努めてまいる所存です。
住宅も車も中古市場がここまで発達してきています。弊社も自社製品の
中古市場の発展に努めてまいります。
この度は、お問い合わせありがとうございました。
何卒今後も弊社の製品「男」をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

投稿日時 - 2008-06-24 09:59:19

お礼

たびたびありがとうございます♪

爆笑です!! ご回答者さまのすばらしくユニークな発想と、
巧みな文章に心から感銘しました!!

>弊社では、上記の対策として「女性の体験数」は多いほうが「いい女」という
概念の普及に努めてまいる所存です。

期待しています!!
いえ、「多いほどいい女」は言い過ぎかもしれませんが(笑)、
多くても、「汚い・尻軽」などと安易に罵られない風潮がいいですね♪

投稿日時 - 2008-06-24 17:22:08

ANo.11

ポルシェの新車に乗りたい!・・でもお金がない。

どうしても新車にこだわるからクラウンを買いました。
でも、たまにはレンタルでポルシェに乗りたい。
部屋にはでっかいポスターが貼ってあります。
中古のポルシェに乗ってる人には、やっかみで「ボロボロ」という形容詞をくっつけたがる。

ま、こんな心境でしょうか。

投稿日時 - 2008-06-24 09:22:58

お礼

ご回答ありがとうございます♪

女性を車に例えていることで、まったく関係ありませんが、
RCサクセションの「雨上がりの夜空に」を思い出してしまいました(笑)。
同時に、「あのブドウはすっぱいにちがいない!!」
と悔しげに捨てゼリフを吐くキツネさんのお話も。。。

わかりやすい例えですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 17:14:54

ANo.10

>心の優しい(?)女性は、少なからず心を痛めます。
>愛する人ならなおのこと、落ち込んでいる姿は見たくないから
>信頼と愛情の証として身体を許す。

これを優しさ・信頼・愛情の証という物言いに笑ってしまいました。

女性にとっても好きな人とするセックスは魅力的な存在と言いながら、
セックスしたくない相手が落ち込むのを見るのが可哀想だからセックスする。
思いっきり矛盾してますね。
これさえなければ、「経験数の多い女」にはなりません。

そういう所を男は「軽い」と判断するんでしょう。

なので
>こう考えると、魅力的で優しく、謙虚な女性ほど
>運とタイミングを逃すと経験数が多くなりやすい傾向にあるように思えます。
この結論は不適だと思います。


また、AV女優に関しては彼女等はあくまでもAV女優であって女性ではありません。
なので実際に人間関係を築く状況になった場合、AV女優としてではなく女性として見る必要が初めて出てくる事になり、
人様にセックスする姿を晒して金を稼いでるビッチが!という評価になります。
御理解ください。

投稿日時 - 2008-06-24 08:27:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

え、AV女優さんは女性ではないんですか???

>人様にセックスする姿を晒して金を稼いでるビッチが!という評価になります。

恐れ入りますが、私には理解できません。
そういう女性を求め、お金をエサに勧誘するのは男性です。
彼女たちは生まれながらにAV女優だったわけではありません。
それ以前に女性であり、人間です。私はそう考えます。

性を売ることが、良いとか悪いとかは、私は言える立場にありません。
ただ、それが「求められていて商品として成り立っている」のは事実です。
人間は経済的な生き物です。現代日本で生きるには
一定のお金が必要なのは、誰も否定はできないでしょう。
お金を払う人がいるから、売る人もいる。
買い手として加担している以上、そういう女性を非難するのは
それこそ矛盾、というか、ひどい、と私は思います。

>思いっきり矛盾してますね。

矛盾でしょうか?
女性にも性欲はあります。
もちろん個人差はありますけれど、それは間違いのないことです。
そして「したい相手である」ということが大前提と書いたはずです。
(好きでもない人に対して同情する必要はないでしょう…当たり前です)

しかし、同時に「貞操」の教えも受けています。
これも個人差が大きくありますが、そう簡単に誰にでも、
というわけにはいかないのは、ご理解いただけると思います。
「貞操」のハードルは、女性は男性とは比較にならないほど高いです。
それが「正しい」かどうかはここでは置きますが
「ビッチ!」と罵られることを望む女性など、まああまりいません。

だから、葛藤があるのです。
この人を本当に信用してもいいの?
私は、心から彼に抱かれたいと望んでいるの?
多かれ少なかれ、女性は悩むことになります。

下品な言葉で恐縮ですが「ヤリ逃げ」されたら、どうしよう???
この優しい笑顔で誠実そうな口ぶりで話す人が
「嘘つきオオカミ」じゃないと、本当に判断できるの?
私の目は、そこまで本当に確かだって言えるの?

だから、躊躇して逃げ出す女性もいます。
(物理的に「怖い」という気持ちもありますしね。
体力では敵いませんから)
でも「そんなに俺が信用できない?」と哀しげな顔をされたら…
疑う自分に、罪悪感を感じてしまう。
そういうことです。

投稿日時 - 2008-06-24 17:10:15

ANo.9

弊社の製品「男」について説明させていただきます。

この製品は、基本的に夢想家です。
芸術や文学など、空想が必要な分野でこの製品は才能を発揮いたします。
プロ野球選手や科学者や宇宙飛行士や、その他なれそうもない職業に就くことを夢見るのもこの製品の特徴です。
弊社の他の製品である「女」が、保母さんやピアノ教師などを希望するのとはまことに対照的です。

夢想的という特徴は、その恋愛観にも影響を及ぼします。
痴女に襲われることを希望する一方で、
聖母のような貞潔な女性と結婚することを願うのです。
矛盾しているように思われるかもしれませんが、あり得ないことを願う、という意味ではきわめて一貫しているとも言えます。
彼らにとっては、妻とそれ以外の女性とでは役割が違うのです。

したがいまして、これは故障ではありません。
仕様です。
返品は受け付けられませんので、平にご容赦くださいませ。

投稿日時 - 2008-06-24 08:04:29

お礼

ユニークなご回答をありがとうございます。

では、襲ってくれる女性にも、感謝と敬意の気持ちを忘れずに♪
のちほどのご回答に、またお礼を書かせていただきます。
おもしろいですね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 16:36:31

ANo.8

C25

>「恋人、または妻となる女性には、処女とまでは言わなくても、
『経験が少なくあって欲しい』と願う一方で、

性に関する経験値が低い女性は、他の男性と比べたりしないから
コンプレックスを感じなくて済むからです。
つまり、自分のセックスに自信が無いのです。
それと、独占欲
その女性にとっての男性の中で、分母が多いより少ないほうが独占している気分になるでしょ?

>性欲を剥き出しにした女性を描くAVを喜んで鑑賞し、

自分では遭遇できないシュチュエーションだから興奮するのです。
相手によってですが、一緒にAVみて真似して遊びながら性生活を楽しんだりしますよ。

>気になる女性ができると、必死に口説いてセックスをしたがるくせに、経験数が多い知ると『尻軽』と蔑む、男性の複雑な心理について」です。

上記の独占欲に関わる部分だと思います。
自分が独占できないものだから、悔しさの裏返しとして尻軽女とさげすむことで、自分の自尊心を満たそうとする心理

心理的には女性と男性の違いが大きく反映されます。
貴方がどうかはわかりませんが
女性は口説かせる存在
男性は口説く存在

口説くのは男の役割
そのために優しくもするし
デートの費用も出す
送り迎えもする。
結婚資金も男性が用意するべき

口説かれるのが女の魅力
そのために魅力的な体になるように磨き上げ
おしゃれして
魅力的な立ち振る舞いをする

そういった考えを持つ人は多いのでは?
受けみな女性が多いから男性は自分から口説かないと先に進めないと思いリードをするわけです。
男性的には自分の心を奮い立たせながら誘っているのに
男性心理としてつまらない理由(女性からしたら重要なのかもしれませんが)で拒絶されるとへこむわけです。

AV、風俗嬢を嫌悪するのはセックスを商売にする=セックスとは恋愛している相手とだけする物ではない=自分と違う倫理観を持つ相手だから
夜のお店や画面の中に居るのは平気だか
通常の生活の中に居られると、価値観の異質な異物と感じられ排除しようとする心理が働く。

AVを女神扱い
鑑賞対象として、きれいな体を見ているわけです。
性格など内面的なものは関係ない。
しかし、実際に現実にあったりすれば、内面的なものが重要になる。
だから、女神から嫌悪対象になるわけです。

投稿日時 - 2008-06-24 08:04:17

お礼

明晰なご回答をありがとうございます。

「コンプレックス」と「独占欲」、実に納得です。
確かに、恋愛においてのリスク、という言いかたはアレかもですが(笑)、
労力の大きさは、一般に、男性のほうがずっと高いでしょうね。

女性だって、お化粧をしたり、おしゃれをしたり、タイヘン……
という意見もありますが、これは自己満足の部分も大きいですし(笑)、
一点集中で一人の男性にのみの効果を狙っているわけではなく、
ちょっと大袈裟に言うと、「世の中全ての人に美人と言われたい♪」
という気持ちからの行為ですから、
「一点集中」で「Yes/No」しか結果のない男性のアプローチとは、比較にならない。

苦労してようやく、ようやく振り向かせた恋人が、
思いを遂げさせてくれなかったら…それはもう、がっかりというか……
「全否定」されてしまった気分になるのも、判る気がします。

いろいろと参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 16:32:02

ANo.7

質問者さんの言う通り、男の生理なんて、まぁだいたいそんなもんです。
ただ、質問の内容で気になったのは
魅力的で優しく、謙虚な女性が
わざわざ、過去の経験人数を正確に話すモノなのか、という点です。
まして、それが絶対に嫌われたくない男性に対してなら尚更
堅く口を閉ざすか、相当割り引いた人数を申告するのではないですか?
過去の経験人数なんて、よほど狭い社会で生きている者同士の交際でもないかぎり分かりませんよね。
それに、魅力的で優しく、謙虚なんて好条件の女性を
この晩婚化が進む時代に、自分から振るアホな男がどれだけいますかね。
質問者さんは、そんな好条件の女性が運悪く失恋を繰り返した場合のみを
仮定としていますが、そもそも、その仮定自体が不自然ではないですか?
質問者さんの男性観はともかく、推論の進め方に穴がありすぎます。

投稿日時 - 2008-06-24 07:38:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

>魅力的で優しく、謙虚な女性が
わざわざ、過去の経験人数を正確に話すモノなのか

この点においては、仰る通りです(笑)。
賢明な女性は、わざわざ自慢気に口にすることはありませんし、
(その必要があると感じれば)ごまかすが、割り引いて言いますね。
質問文では、わざとそこをはぶきました。

と言いますのも、やはり恋人に嘘をつくのは、
「経験の多い自分」をどこかで恥ずかしく思っている、
「汚い」と思われてしまうのでは、と怯えているからだ、と思うんです。

確かに誇れることではないかもしれないけれど、
本当に「汚い」などと罵られるほどのことなのだろうか、
そういうことになってしまったのは、必ずしも本人だけの責任ではなく、
「運」の要素も多いのでは。。。と私は思うのです。

ちなみに、魅力的な女性でも
(もちろん、パーフェクトとは言わないまでも)
運悪く失恋を繰り返してしまった人は、結構いると思いますよ。
本当に、厳密に、本人にまったく否がないのか、と言われたら、
それはもちろん、口篭もるしかありませんが、
もっともっと悪条件(失礼!!)の女性でも、
運とタイミングがあれば、ぽん、と結婚できてしまうのも事実です。

少々大袈裟に書いてしまったことは認めますが、
この点に関しては、私は「不自然な仮説」とは思っていません。
そういう女性を、私は現実に何人も知っていますから。

たいへん参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 16:09:13

ANo.6

インターネットの掲示板など、相手の顔が見えない場所で
不特定多数の男性の意見を集約すると確かに質問者さんが
言っている通りになります。

色々矛盾しているじゃないか!?
ってことだと思いますが、不特定多数の年齢もバラバラ、
考え方もバラバラな人が好き勝手に言った意見を集約したら
そりゃあ相互に矛盾した結果が出てくると思いませんか?

仮に不真面目な遊び人が10人、逆に真面目な人も10人、
中・高校生くらいが10人と、社会人が10人と
40~50代くらいの人が10人、計50人の好き勝手な
意見を集約したら要は男性というカテゴリには収まっている
かもしれないけど、中身が違いすぎる、矛盾した結果も
出てくるということだと思います。

一般的には、男性も若くて人生経験がないほど理想を追った潔癖な考え方をします。
要は自分の相手にはこうでこうで、こうあって欲しいと凄く要求をするんですね。
純粋である反面、融通が利かない。
単なる自分の好みが世の中のスタンダードのように勘違いしていることも多いです。
全ては未熟のなせる業ですね。

それが年をとって成長していく中で色々とこなれてくる。
人生経験を積むと考えが変わってくる。
以前はこう思っていたけど、今はそうは思わないということも多々出てきます。
同じ人の中でも成長の段階によって意見が異なるわけです。
そういう成長を考慮すると、矛盾の原因が少しは分かると思います。

投稿日時 - 2008-06-24 06:46:49

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、改めて自分の乱文を読んで、
いろいろな考えの人がいて、お互いの意見に頷きあい、
(自分はちょっと違うけど、あなたの言いたいことも理解できるよ、と)
ゴタマゼになっているところを、少々乱暴に集約しているのかな、
と反省しました。

男性だけじゃなく、女性にも言えることですよね。
私は子供のころは「ハンサムで背の高い人が好き」だと思ってました(恥)。
馬鹿丸出しですね。今はもちろん、外見だけで好きになったりはしません。
でも、「ハンサムで背が高い人が大好きなのー」という、
若い女の子の夢見る気持ちは、もちろん、とてもよくわかりますから(笑)
「男性の魅力はそれだけじゃないよ」と思いつつも、
「そうだねぇ」なんて言ってしまいます。

男性から見ると、「なんだよ、キレイ事言ってるけど、
結局やっぱイケメンが好きで、背が高いヤツが勝ちなんじゃないか!!」
……ということになるでしょうね。。。

大人の男性のご意見、たいへん参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 15:53:02

ANo.5

視点かえると、そういう心理の男性だけと付き合ってきたいうだけではないですか?

あなたが経験した男性の反応、思考が同じというなら、あなたが選択する、または周りに近寄らせる男性のタイプが皆同じタイプという結論にも至ります。

文面からはあなたの男性に対しての嫌悪感がよく伝わってきますが、思考のパターンに強制性があり、一つのイベントとその結果は、男性はこの行動をとると考えているように伝わってきます。

あなたの質問に単純に回答するなら、先に述べたように「付き合った相手は、そのような男性だから」としか言いようがないですけどね。

また質問内容には付き合えない、結婚ができない理由にして、他者だけに原因を押し付けているようですが、結婚とは互いにお互いのリスクを受け入れる覚悟があって初めて行えるものです。
互いに力合わせ乗り越えられる相手、そして自分も相手のリスクを受け入れる覚悟ができ、相手もあなたのリスクを受け取ってくれる相手でないと結婚はできません。

書かれた文面の中から欠けていると思われるのは、自分自身の客観力洞察と感じます。

投稿日時 - 2008-06-24 06:34:33

お礼

ご回答ありがとうございます。

こういうご回答が予想されたので、
最初にエクスキューズを入れたのですが、伝わってませんでしたね(苦笑)。

ま、私のことなんてどーだっていいじゃないですか♪

投稿日時 - 2008-06-24 15:42:31

ANo.4

33歳♀です。

理想と現実の問題なのではないかと…。

妻あるいは嫁になる女が、自分だけに対して欲情してくれるならいいのでしょうが、
それまでに付き合った男の数が多いとなると、
『こいつ気が多くて結婚した後も他の男に惚れ込んでマタ開くんじゃないか』とか
『気分で男と寝るんじゃないか、俺だけと添い遂げようと思って恋人または嫁になるわけじゃないんじゃなかろうか』と
まぁそういう女もいないわけじゃないので邪推にも思ってしまうのではないでしょうか?

AVはどこか非現実だと思っているとは思います、
あのシチュエーションが現実だったら変態だし犯罪でしょっていう内容ってありますし、
女を思い通りにできてやれるというのは男の征服欲ですから、
それをAVという非現実な映像で見ることによって満たしているんじゃないですか?

でも現実にあの世界で偶像として存在してた女が目の前に現れたら…
『女』を商品にして金もらって好きでもない男とやるばかりか映像で不特定多数に見せちゃう女ですから、
男の理想である『自分だけに欲情する女』から逸脱してるとみなされてドン引きするんでしょうね。

大和撫子が理想なら、吉原の遊女が軽蔑の対象みたいな感覚ですかね。

女からしたら、こちらだって男を選ぶ権利もありますから、
お互い様なんでしょうけど(笑)

ちなみに28で結婚しましたが、
私は27で初体験、結婚した男は二人目です。

…まー、世の中にはそういう女もいるということです、
それぞれの貞操観念によるもので、
みんながみんな歳とってりゃ経験値+1ではないんじゃないですかね。

投稿日時 - 2008-06-24 06:18:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

女性のかたからのコメント、大変嬉しく思います。

>大和撫子が理想なら、吉原の遊女が軽蔑の対象
これが不思議なんですよねぇ。。。
いえ、ホントはわからないわけじゃないんですよ(笑)。
私ももしも男性だったら、できれば大和撫子を妻にしたいと思います。
…でも、「理想からはみ出した女性」の存在も求めつつ、
(求める男性がいるからこそ、存在する女性、ですよね?)
そういう女性を侮蔑する、というのが、わからない。

>みんながみんな歳とってりゃ経験値+1ではないんじゃないですかね。

これは本当にそう思います。
少々大袈裟に書いてしまいました。失礼いたしました。

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 15:38:44

30代の主婦ですが、男性の心理はそんなに複雑なものだとは思いません。
男性の性欲は、女性の性欲とは、基本的に別物です。
健康な男性ならば、体が発育すれば、女性を求めるのは、ごくごく自然のことであり、それを愛だの恋だので何とかコントロールすることを理性と言います。

まさに本能です。

男性は理性と本能の間で、揺れ動き生きています。
女性も同じではありますが、体の構造が違いすぎます。

人間は、理性ある動物だと言う事を忘れないで下さい。

オスは発情し、性交のためにありとあらゆる努力をするのは、動物として当たり前のことであり、メスはそれを受け入れるか受け入れないか、なのです。

女性の性欲は、勝手に湧いてでてくるものではありません。
が、男性は勝手に湧いてでてくるのです。

複雑でもなんでもありません。
女性の方が、よっほど複雑だと思いますよ^^;

結婚=セックス
でも、ありません。

もちろん、セックスの大安売りはいかがなものかと思いますが、
仰るように年齢に対して、経験数が比例して増えていくことも当然でありますし、世の男性もそれくらいのことは承知の上です。

ただ、経験数を自慢するような女性は、尻軽女と思われるでしょうし、
私もそう思います。

質問者様の仰るような魅力的な女性は、確かに結婚を迫ったりしませんが、そういった謙虚な女性こそ、男性が妻として迎えたい女性ですから、結婚など迫らなくとも、世の男性達は、放ってはおきません。

結婚とは、男性にとっては安住の場所を探すようなものですから、
ストーカーまがいの女性などと、間違って結婚してしまう男性は、非常に少ないのです。

ですから、たまたま結婚していない魅力的な女性達は、自分の経験値から、理想が少しずつ上がっていってしまい、お気に召す男性が見つからないだけのことだと思います。
(もしくは、結婚以外に大きな生きがいを感じ、人生を謳歌しているのでしょう。)

とはいえ、男性にしても女性にしても、人の心理を完全に理解すると言う事は、不可能なことですから、私のお話も適当に流して読んで下さいね^^

投稿日時 - 2008-06-24 05:57:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

女性のかたにコメントがいただけて、とっても嬉しいです♪

>世の男性もそれくらいのことは承知の上です。
>ただ、経験数を自慢するような女性は、尻軽女と思われるでしょうし、
私もそう思います。

そうですね。
「それくらいのことは承知」であるはずなのに、罵る男性もいますけど…
「自慢する」のは、同じ女性である私も、どうかと思います(汗)。
やはりつつしみに欠けたことだな、と。

でも、「恥ずべきこと」ではないような気も、やはりするんです。
あえて口にすることはないけれども、卑下することはないのでは、
という気がするのですが……

>男性にしても女性にしても、人の心理を完全に理解すると言う事は、不可能なこと

そうですね(笑)。
いいえ、読み流すなんてとんでもない。
とても興味深く読ませていただき、参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-06-24 15:29:21

ANo.2

あなたの仰ることはごもっともだと思いますが、男ってそんなもんなんです。はい。申し訳ございません。

投稿日時 - 2008-06-24 05:46:01

お礼

ご回答ありがとうございます♪

いえ、謝っていただくことはなにもありません(笑)。
男性非難のように感じられてしまったら、大変申し訳ありません。
こういう言い方は誤解を与えるかもしれませんが、
私は男性が好きですし(笑)、多くの男性を尊敬しています。
ただ、「こういう心理は不思議だな」と思ったので、質問しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-24 15:20:24

ANo.1

いや、仰せのことは、よくわかります。
まことにごもっともだと思います。
あなたの感覚は正しいとおもいます。

ですから結局のところ、正しい答えは、
性関係は結婚関係内のみに限る、交際中はセックスをしない、
ということになる。
突き詰めていくと、そうなる。
そうあるべきだと思います。
聖書にはそう書いてありますねはっきり。

その心理というものですけど、これはまあ、
単に、性欲に勝てないだけだとおもいます。
でも、理屈では、風俗があるということは風俗嬢がいるはずですし、
自分が寝るということは他人も寝ているはずなんですが、
でもそれがわからないんですかねえ。。
(男)

投稿日時 - 2008-06-24 04:46:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

私は特定の宗教は持っていませんが、
その教えは実に正しいのかもしれませんね(笑)。

「単に性欲に勝てない」
ふむ。確かに、そうなのだろうな、と思います。
それについて、私は特別何か言いたいことはないのですけれど、
女性に対しては、非寛容で平然と罵るのはなぜなのでしょうね。。。

投稿日時 - 2008-06-24 15:15:05

あなたにオススメの質問