みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

13回忌 出席できないかもしれない・・・

来月、祖父の13回忌の予定です
まだ、詳しい日時は決まっていないのですが
行われる日によっては、資格試験日と重なってしまいます
13回忌と資格試験日が重なった場合・・・

・資格試験を受けずに13回忌に出席する事を優先するべきでしょうか?
・供物だけを届けて欠席しても構わないでしょうか?
・欠席の場合、前もって何かすべきことはあるでしょうか?

私は、独身、一人暮らしで実家まで車で4時間近くかかります
祖父が亡くなってからは、毎年祖父の命日の前の日曜日に、
父の兄弟が集まって一応、法事のようなことをやっていたので
私も欠かさずに供物を持って帰省していました
小さい頃、両親が離婚し、母親がいない環境で育ったので、
おばさん達に混ざって、父の妻的立場でずっと毎回の準備等を手伝ってきました
欠席するとしたら、今回が初めてです

投稿日時 - 2008-06-18 11:50:43

QNo.4109829

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お気持ちお察し致します。実は4月に祖母の七回忌と父の法事を致しました。祖母は2月、父は3月で合同で行うことにしたのですが、当初の予定が2、3月でした。私も2,3月とも資格試験だったので、母や親戚に理由を話し4月にしてもらいました。資格試験は気持ちの維持も大変だし、受験する予定でいらしたなら、受験すべきだと思います。
もちろん他の方の回答のように事前に電話したり、供物を送られたりして試験の後、お墓参りにいかれたらどうでしょう。
あなたの親戚関係がわからないので一概には申し上げられませんが、法事は亡き方の在りし日を偲び皆で思い出など語り、またそれぞれの今後の健康と幸をお互いに祈る集まりだと思っています。決して形式ではないので、心が通じればいいのではないでしょうか?
お墓参りで「おじいちゃん、試験がんばったよ、結果はまた報告にくるね」とお伝えになればお心も穏やかになるでしょう。祖父様も試験前から応援してくださっていると思います。お墓参りの後はご挨拶できるところにいらっしゃるご親戚に手土産など持参し、先日のお詫びと近況報告などなさったらいかがでしょう。皆様ご理解くださいると思います。
資格試験の時もうしろめたいなど思わず今までの努力を信じ、実力を出し切ってくださいね。
すべてがうまくいくようにお祈りしてます。
頑張って!ファイト!

投稿日時 - 2008-06-18 12:55:12

お礼

ご回答有難う御座います

13回忌の日程が決まりまして、資格試験日にぶつかりました。
決定事項ですので、もうどうしようもないのですが。。。
祖母は耳が遠く電話ではなかなか会話にならないので、、13回忌には出席できない。と前もってお詫びの手紙を書くことにします。
供物は郵送することにします。
13回忌の翌週の土曜日が、祖父の命日にあたりますので、その日に仕事を休んで帰省しようと思います。
結果は、まだ報告できる時期ではないですが、頑張ったよ。と、
胸を張って祖父に会いにいけるように頑張ります。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2008-06-22 15:53:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

試験を受けるべきですね. おじいちゃんも喜ばないと思いますよ.
後刻,結果報告を兼ねて墓参りをすれば良いではないですか.
皆も分かってくれますよ.

投稿日時 - 2008-06-18 20:59:32

お礼

ご回答有難う御座います

試験日と13回忌がぶつかってしまいました。。。
もう、どうしようもありませんが。。。
おじいちゃんも喜ばない・・・そうですよね。
口数は少ないですが、いつも、にっこりと、私たちを見ていてくれる優しい祖父でしたので、試験を受けなかったら良い顔はしないと思います。
13回忌の翌週に、お墓参りに行ってきます。
試験も頑張ってきます。
有難う御座いました

投稿日時 - 2008-06-22 15:59:00

ANo.3

日程が重ならないことを祈るだけですね。
これは、他人がどうこうすればよいと言えるものでは
ありません、それぞれの家庭環境で変わると思いますので
はっきりとお母さんに相談すべきでしょう、
相談できないのであれば、質問者さんが後で後悔しないほうを
選ぶべきでしょう。
私であれば、13回忌を選ぶと思います。

投稿日時 - 2008-06-18 12:38:27

お礼

ご回答有難う御座います

祖父から見て、私、孫の代で出席する女孫は私一人の予定です
孫の代からみて、
孫:孫、孫:叔父、孫:叔母、叔母:叔母、叔母:祖母、私:祖母
は仲が良いのですが、
叔父:叔父(父)、祖母:叔父(父)、男孫:祖母
の仲が最悪に悪いのです
直接言葉を交わすことは少なく、交わしても事務的で、笑顔は見られません
昨年の集まりも、大喧嘩をやらかしました
この、叔父:叔父(父)、祖母:叔父(父)、男孫:祖母の間を
伝書鳩の様に行き来し、お互いの言葉を伝え歩くのが8割がた私の役目になっています
(男孫は当然ですが自分の親に付く為、いつの頃からか私の役目になりました。叔母たちは自分たちが出て行くより、私が行く方が皆ある程度受け入れるから。と言います)
正直、親戚の集まる空間は疲れるので、行きたくないという思いが強いのも否定できず・・・
それでも、私の伝書鳩が親戚関係を少しでも緩やかにしているのであれば、
13回忌という席もいうこともあり、やはり、出席することに重きを置いたほうが良いのか・・・
かといって、今まで勉強に費やした時間を無駄にもしたくなく。。。
本当に、日程が重ならない事を、祈るばかりです。
試験日と重ねないように、頼んでる事も考えようと思います

投稿日時 - 2008-06-18 19:44:04

ANo.2

この選択は非常に難しい問題ですね。
13回忌葬祭は一度きりの行事です、私が同じ立場であれば
13回忌を選択します、理由は、資格試験を選択したとしても
何か後ろめたい気がして試験に集中できずにいい結果は得られないと
思うからです、あくまでも個人的意見です。

投稿日時 - 2008-06-18 12:29:28

お礼

ご回答有難う御座います

後ろめたい・・・わかります・・・
でも、試験に向けて頑張ってきたものも無駄にしたくない
という気持ちも大きくて。。。
たとえ不合格になったとしても、今までやってきたことを出し切りたい。と。
今回を逃すと、次の試験は11月ごろまで無いんです
でも、後ろめたい・・・今まで欠かさず出席してたのに、この13回忌を欠席・・と考えたら・・・
まだまだ悩みそうです。

投稿日時 - 2008-06-18 19:20:54

ANo.1

資格試験は人生に影響する大事なこと、それも簡単に「明日にふりかえよう」ということができませんよね。
十三回忌を欠席しても仕方のないことだと思います。私だったら試験を優先します。
前もって供物を送り手紙でわびたうえ、電話も入れてはどうでしょうか?どうしても気になるのであれば、翌週にでもお参りに行かれてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2008-06-18 12:16:09

お礼

ご回答有難う御座います

そうなんですよね・・・簡単に、明日に振り返るという事ができないんですよね
でも、十三回忌も一度きりのこと・・・
命日が今年は土曜日なので、命日にやってくれれば助かるのですが、
仕事を休めない人もいるだろうということで、どうしても日曜日になってしまうらしくて。。。
先程、兄にチラッと聞いてみたのですが、試験日と重なる可能性が大きく・・・
命日にでも帰省すれば問題ないんじゃないか?とは言ってくれたのですが・・・

投稿日時 - 2008-06-18 19:14:39

あなたにオススメの質問