みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生命保険の継続について

持病があり病院に通院していましたが、
月づきの保険金が払えず保険を解約してしまいました。
病気を安易に考え、その2ケ月後病気が悪化し入院しています。
一旦解約をしてしまったが、復活及び新規加入は可能でしょうか?

投稿日時 - 2008-06-13 22:26:34

QNo.4098582

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

tadasi3640さん

>病気を安易に考え、その2ケ月後病気が悪化し入院しています。
>一旦解約をしてしまったが、復活及び新規加入は可能でしょうか?

他の方もお答えになっていますが、復活及び新規加入は難しい(できない)と思います。
医療保障保険に新規加入するには、病気が完治して5年程度後になるでしょう。(保険営業員に確認してみてください。)

>月づきの保険金が払えず保険を解約してしまいました。

月額の保険料が2万円を超えるような保険に加入していたのでしょうか。
死亡保障に医療保障、○○特約、△△特約など、飾り立てた保険。

残念ながら、tadasi3640さんは当分保険に新規加入が難しいようですが、tadasi3640さんご自身の今後の保険加入のため、あるいは、tadasi3640さんのご家族、知人が同じ思いをしないようにするために、頭の片隅に留めておいてください。

生命保険をシンプルに、
・家族のための保険(死亡保障保険/遺族のための保険)
・自分のための保険(医療保障保険)
の保険に分けて考えてみましょう。

○○保障や△△保障など、お飾りの保障がいくらたくさんあったとしても、どんな内容の保障なのか、どんな時に保障されるのかがわからなければ、そんな保障は付けていないと同じです。分からない保障のために支払っているのは、お金のムダです。

例えば、
(1)家族のための保険として、一定期間(10年間、20年間など)の死亡保障がある保険「定期保険」ですと、
定期保険保険料比較 http://archive.mag2.com/0000083940/20080519151116000.html を見てください。
シンプルに考えれば、40歳男性、10年間保障、1000万円保障で、月額保険料2000円でおつりがくる会社もありますよ。

(2)自分のための保険として、「医療保障保険」。
こちらもシンプルな内容の保険を選べば、
例えば、こちら http://www.lifenet-seimei.co.jp/plan/medical/index.html
の商品、40歳男性、終身医療保険、入院1日5千円、1回の入院で支給される限度日数180日、
この保障で、月額保険料 約2700円。
医療保険選びは、(ⅰ)保障期間(終身or一定期間)、(ⅱ)入院日額、(ⅲ)1回の入院での支給限度日数、をポイントに選ぶと良いと思います。

つまり、合計月額保険料が1万円で十分おつりが出る保険のある選び方もありますよ。

また、
保険専門家の方が、「いわゆる三大成人病(=ガン・心筋梗塞・脳卒中)のような重い病気でないかぎり、現在「高額療養費制度」というものがございます」というお答えをしていますが、誤解を生むといけませんのでお話いたします。
「高額療養費制度」とは、健康保険の適用がある治療(整形手術など以外)で、一定金額以上の自己負担額が発生した場合に、お金が戻ってくる制度です。http://health.nikkei.co.jp/ins/point/step01/14.cfm

これは、三大成人病(=ガン・心筋梗塞・脳卒中)であろうと他の病気であろうと変わりません。高額療養費制度の適用があります。

この保険専門家の方は、脳卒中などの場合、退院後も現場復帰までにお金が掛かる。退院後に掛かる少額の自己負担額は「高額療養費制度」ではカバーされませんよ、と言いたいのでしょう。

だから、民間生命保険で、三大疾病保険に加入すると良いですよ、と言いたいのだと思います。

しかし、民間の三大疾病保険では、例えば脳卒中になったら無条件でお金が出るわけではありません。保険会社が定める支給要件に該当しなければならないのですが、実際の支給要件は厳しいようですよ。

三大疾病を心配して、三大疾病保険に加入したけど、実際は余り役に立たない保険だった、とならないためにも、

「三大疾病保障保険ってつけたほうがいい?」http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9570.htm
「役に立たない特約」http://www.eonet.ne.jp/~fplanner/tokuyaku.htm

こんなサイトも参考にされ、
もし、三大疾病保険加入を検討する時には、良く良く支給要件を確認する必要がありますよ。

以上、tadasi3640の今後のため、ご家族・知人の方々のために。

投稿日時 - 2008-06-14 22:01:07

お礼

的確な助言ありがとうございます。

色々特約がついて月々夫婦二人して約10万円支払っていました。

今後の保険は参考にしながら加入しようと思います。

ありがとうございました。

  

投稿日時 - 2008-06-15 10:20:31

ANo.2

こんばんわ^^体調は大丈夫ですかぁ??
厳しい言い方になってしまうのですが・・・・

残念ながら、一度解約してしまった保険にはもう二度と入れません><。
 
 また同じ保障内容のものに再度加入する場合は、二つのハードルがあります。
 (1)ご自身で保険会社に現在の健康状態を申告することをしなければ なりません。ですので現在ご病気で入院中ということで、再度保険に入ることは難しいと思われます。
 (2)仮に再加入出来たとしても、現時点でのtadasi3640さんの年齢で再度保険料が計算されますので、以前入られていたモノよりも保険料は高くなってしまいます。

 Q:ちなみに、復活とは??
 A:保険は、払込猶予期間内(=支払い期日が過ぎても保険会社は一定期間支払いを待ってくれます。その間の期間のこと)に保険料を支払わないと保険契約は失効してしまいます。保険契約が失効すると保険事故が発生したにかかわらず保険金および給付金の支払いが行われません。
 そこで、いままで払わなかった保険料を保険会社に納めることによって、契約を元に戻すことができます。これが、「復活」です。

 tadasi3640さんの場合どのようなご病気かはわかりませんが、いわゆる三大成人病(=ガン・心筋梗塞・脳卒中)のような重い病気でないかぎり、現在「高額療養費制度」というものがございますので、さほど治療にかかるお金というのは大丈夫だと思われます。
 
 http://www.soumunomori.com/column/article/atc-36424/?xeq=%E9%AB%98%E9%A1%8D+%E7%99%82%E9%A4%8A%E8%B2%BB+%E5%88%B6%E5%BA%A6

高額療養費制度について書かれています。

よかったら参照してみてください。
以上、よろしくお願いします。

 無事に早く体調がよくなって、退院されることを祈っております☆ 

投稿日時 - 2008-06-14 00:25:01

お礼

いろいろ助言ありがとうございます。

高額医療費制度は現在手続きしています。

今後よく保障内容などをよく調べ無駄のない

保険に入ろうと思います。

投稿日時 - 2008-06-15 10:54:38

ANo.1

私は、素人ですが、知り合いが同じことで保険会社に相談していたのを覚えています。
定款、約款、ご契約のしおりをご覧になれば、何かのヒントはあるのではないでしょうか?
それより、保険会社に問い合わせ致してみてはどうでしょうか?
回答になっておりませんが、ご参考までにと思います。
お大事になさって下さい。

投稿日時 - 2008-06-13 23:06:10

お礼

アドバイスありがとうございます。

やはり一旦解約すれば難しいです、
今後の保険は無駄の無い保険に入ろうと思います。

投稿日時 - 2008-06-15 11:02:30

あなたにオススメの質問