みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

闇ルートとは何ですか?

タバコが近い将来闇ルートで売買されるようになったら、会社の喫煙家どもは闇ルートでタバコを買うだろうね。と喫茶店で男の人達が話していましたが、この闇ルートとは一体なんのことですか?闇市場のことでしょうか。
闇ルートで売買されるとはどういう意味かよくわかりません。
また、一般の人がそのような所で買えるものなんですか?

投稿日時 - 2008-06-11 20:31:10

QNo.4093060

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 もっとも現実的な闇ルートは、外国タバコの販売でしょう。
たとえばお店にとって身元のハッキリしている客にだけ売る
といった方法が考えられます。

 なお、輸入タバコの販売に関しては、たばこ事業法の規定に
より財務大臣への登録が必要になっています。これによりたば
こ税の納税を義務付けています。よって闇ルートとは、登録を
行なわずにタバコを売りさばくお店を指すことになるでしょう。

> 一般の人がそのような所で買えるものなんですか?

 極端な話、禁止薬物だって一般人が手を出しているのですから、
そういう時がきたら、一般人でも買う人は買うでしょうね。ただ
明確な脱税行為になりますので、もちろん取締りの対象です。

投稿日時 - 2008-06-11 20:55:13

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 例えば、海外で安いタバコ(今はわからないですが、日本でマルボロが280円で売られてた当時、フィリピンでは60~80円で売られてました)を仕入れ、(フィリピンの)漁船等を利用し海上にて日本の漁船に積みなおす。関税の目を免れて陸揚げしたタバコをプッシャー(売人)が売りさばく。これが一連の流れです。
 但し、此処まで遣るんでしたら(違法覚悟で)、1箱2000円位貰わないと割が合いません。千円以下なら他の【モノ】を扱った方が身入りがよさそうです。
 酔っ払いの与太話と受け取るべきでしょう。

投稿日時 - 2008-06-11 21:46:58

ANo.4

地平線の彼方まで畑が続いてる広大な平野部のあるアメリカとかと違って日本は山ばかりで狭いですから非現実的だと思います。

投稿日時 - 2008-06-11 20:57:25

ANo.2

http://www.n-nourin.jp/ah/sesaku/nousanengeika/kakitokusan/tabaco.html
たばこは、JT(日本たばこ)と栽培農家が契約し、全量を買い上げています。
しかし、市販価格が1000円に上がれば、JTはの売上げは減ります。
そうなると栽培農家に生産量を減らすよう指示する可能性が高いです。

たばこ栽培農家は余った分は日本たばこに納めず、一部を高い買取価格を提示する闇の業者に売り渡すか、栽培農家への締め付けが厳しければ、大麻草のように、隠れて栽培する民間人が闇の市場に流すということです。

満更冗談とは思えません。
アメリカの禁酒法時代の様相で、暴力団の資金源になるかもしれません。

投稿日時 - 2008-06-11 20:43:59

ANo.1

現在の麻薬や覚醒剤と同様のルートでしょうか。

投稿日時 - 2008-06-11 20:35:44

あなたにオススメの質問