みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガリレオ式望遠鏡を作りたい!(凹レンズの簡単な入手方法を知りませんか。)

像が逆さまに見えない望遠鏡を作りたいです。
調べたところ、そのための方法として、以下の2つの方法を見つけました。

(1)凸レンズ2枚を組み合わせたケプラー式の望遠鏡に、正立レンズとして凸レンズを追加する(テレストリアル式接眼鏡)
(2)凸レンズと凹レンズを組み合わせる(ガリレオ式望遠鏡)

(1)は、収差などで像がぼやける上に、全体が長くなってしまうためにあまり良くないです。そこで、(2)のガリレオ式望遠鏡を作ろうと思いました。
そこで障害となったのは【凹レンズの入手】です。
凸レンズでしたらホームセンターなどで虫眼鏡などを購入すればいいのですが、凹レンズは見つかりませんでした・・・。

凹レンズは、どうすれば入手できますか。ご存知の方は情報ください。
※送料、交通費含めて安価に抑えたいです。東京の東側までなら大丈夫です。通販は、送料含めてなるべく安いものが望ましいです。

なんだかわがままな質問ですが、自分ひとりの力ではどうしようもないと思うので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-06-08 12:08:49

QNo.4084195

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。楽しい工作ですね。
次のようなアドバイスではいかがでしょう。
「町の眼鏡屋さんに飛び込んでみる」

 他の方のコメントにもあるように、ガリレオ式は原理的にプロでも性能の良いものが作りにくく、また、良いレンズの入手も困難ではありますが、性能はともかく一度は「望遠鏡として見える」ものを作ろうというチャレンジだとすれば、大変にお勧めです。
 一方、最近は、科学用品・部品屋さんが減ってきたので、いろいろな部材の入手は難しいところ。

 今回は、凹レンズの身近な入手法とのことですので、いろいろなところにある眼鏡屋さん(量販眼鏡チェーン店でも可)に飛び込んでみましょう。もちろん、「単体小売はしていない」と断られる例もありますが、意外に売ってくれます。注意点は次のとおり。

○ レンズの強さ(度)については、眼鏡屋さんでは「視度」(ディオプター)を示して相談します。これは焦点距離(m)の逆数。今回はガリレオ用対物凹レンズですから、焦点距離は0.3m~0.4mとして、マイナス2.5~マイナス3.5ディオプターくらいを指定することになるでしょう。(0.25刻みで、通常、マイナス7くらいまで在庫している)

○ 眼鏡用はどれもメニスカス(両曲面)レンズであり、直径約7cmが標準で、コーティングまでされている点では望遠鏡向きですが、高価な軽量レンズにする必要がないので、一番安いヤツを。単品販売は規定にないので種類も価格もまちまちでしょうから。目安として1枚2000~3000円くらいでしょうか。また、直径が7cmあっても、ガリレオ式では外周部分は害にしかならないので直径4cmくらいの絞り環(穴あき板)で絞ることになるでしょう。

○ なお、調子に乗って接眼用凸レンズを希望しても、眼鏡店ではそちらは通常は無理です。接眼用は焦点距離0.1mくらい以下の必要がありますが、これに当たるプラス10ディオプターのレンズは置いてない(眼鏡用は最大プラス7くらい。まあ、こちらはもともと虫眼鏡(2~3枚重ね)のおつもりですね。)。
なお、ケプラー式の対物用としてはプラス2~4ディオプターの眼鏡用レンズも適合しそうですが、これは“貼り合わせレンズ”(アクロマート)か単レンズかで見え方の差が大きい上、他にも良いレンズのご紹介がありましたので、眼鏡用でチャレンジされるとしてもまあ、ちょっとした冗談程度に。

 ガリレオ式としては2倍くらいの双眼鏡(オペラグラス)が100円ショップにも売っており、また、ディスカウントストアで3000円も出すと30mm×5倍くらいのアクロマート・ケプラー式(プリズム構成)の双眼鏡が買える昨今、ちょっと自作の意義が薄れてしまって辛いところですが、ご自身の技術・知識の研鑽のためにも是非ご健闘されることをお勧めいたします。

お役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2008-06-09 20:04:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 自作しようとしているガリレオ式望遠鏡の使い道はなんでしょうか?
 実用品として使いたいのであれば、
No.2のお答えと重複しますが、
倍率数倍が限度ですので使い道が限られますし、
対物レンズとして虫眼鏡を利用するなどは論外です。

投稿日時 - 2008-06-09 08:16:29

ANo.2

以下のURLで売っているようですが、焦点距離を書いていないのでガリレオ式に使えるかは不明です。
(お店に問い合わせしたほうが良いでしょう)
http://scopetown.co.jp/SHOP/131235/list.html

ただ、ガリレオ式は倍率を上げると視野が極端に狭くなるので実用的ではありません。
#まともに使えるのは2~3倍程度まで・・・

それ以上の倍率が必要なら、ケプラー式にして、正立プリズムを使用するほうが良いでしょう。
#これでも数十倍程度まで

また、虫眼鏡などの凸レンズでは色収差という現象が発生しやすいので、極端に焦点距離を伸ばしたレンズでないと実用的ではないです。
#これは空気望遠鏡などで検索してみてください。

いかのURLの対物レンズは色消しされているので、安価なものでも数十倍程度ならなんとか使えるでしょう。

http://scopetown.co.jp/SHOP/109323/list.html

投稿日時 - 2008-06-08 13:53:15

ANo.1

ちゃんとした光学部品として調達すると少々高価ですが、性能としては
一番安心です。
夏目光学
エドモンドオプティクス
などでググってみてください。
科学教材社は最近このてのものは扱ってないかなぁ。

あとは、オークションに出ているかもしれません。

それと、光学機器展とかナントカオプティクス展などに行くと、半端物や
傷物のレンズの無料つかみ取りをやっていたりします。これはもらって
おくと何かのときに意外に役に立ったりします。

投稿日時 - 2008-06-08 13:30:53

あなたにオススメの質問