みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

時間がありません!どうか協力お願いします。

遺産相続で質問です。祖母の土地、建物を、私、妹、祖母の娘で分割します。私、妹チームVS祖母の娘といった感じです。先方は言葉もとても汚く、常に強い口調で攻め立ててきます。税理士は先方の指定の税理士を立てています。鑑定がでたのですが、公示に基づいて価格を出しましたと言われたのですが、知り合いの不動産に確認したところ、あきらかに周辺の成約実績より坪単価、半分以下でした。あと1ヶ月経つと、3分割ではなく2分割になってしまうとも言われました。どうして良いかわかりません。皆さんお力を貸して頂けないでしょうか。ズルい人間に負けたくありません。知識の足りない私も悪いですが、これからの生活と妹の為にもやれる限りのことはしたいのです。

投稿日時 - 2008-06-04 00:26:57

QNo.4073636

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 質問者様は、以下のどちらかに当てはまる方ですよね?
・貴方のお父様かお母様が祖母の子供である。が、祖母よりも先に死亡している。(*貴方と妹さんは相続人になります。)
・貴方のお父様かお母様が祖母の子供である。祖母の相続に関して何もしないまま、祖母より後に死亡した。(*貴方と妹さんは祖母の相続人ではありませんが、祖母の相続に関して無関係ではありません。相続人の相続人になりますので。)

>あと1ヶ月経つと、3分割ではなく2分割になってしまうとも言われました。

 これがよく分かりません。
 『3分割』とは「私、妹、祖母の娘」で3分の1ずつ相続するということですか?
 それがあと1ヶ月で『2分割』になる……。「祖母の娘」が2分の1、質問者様と妹さんで4分の1ずつに、相続の割合が変わっちゃうよ、ということですか?
 相続人の一人が相続の放棄をして、あとの二人で2分の1ずつ? とも考えたのですが、質問内容を拝見する限り、たぶんこれは無いですよね。(相続の放棄は、相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に相続家庭裁判所で手続きします。)
 相続人が相続の放棄もしないで、遺産分割協議もしないで、ただ時間が経過するだけで、相続分が変わるという状況がちょっと思い浮かばないんですが……。

 相続というのは不思議なもので、中には、財産というものに振り回されて豹変してしまう人もいます。親戚付き合いが壊れることもあります。
 嫌な目にも遭いかねません。だから、感情的になりがちです。
 質問者様も嫌な目に遭っておられるのだと思います。
 でも、相続って勝ち負けじゃないと思うのです。
 ちょっとだけ感情を抑えて、落ち着くだけで、意外といろいろと見えてくるものですよ。

 まず、落ち着いて下さい。
 それから、相続の放棄をするなら、相続開始を知ってから3ヶ月以内に家庭裁判所で手続きをして下さい。お祖母様に負債(借金とか)はないですか? 相続は負債も背負うことになりますから、明らかに大きな負債がある場合は、相続の放棄も考えるべきです。
 相続の放棄はしない。でも、相続についてはまだ何も決めていない。だとしたら、先方が相続がらみで提示する書面に印鑑を押すのはちょっと待ちましょう。全て納得してからにしましょう。

 相続は、ゆっくりしすぎるのもよくないですが(ゆっくりしすぎて、関係人が物凄く増えて、50人以上に印鑑もらわなきゃいけない、なんてパターンもあるのです)、あせってもよくないと思います。
 先方が何を攻めてくるのかは質問文章からは不明ですが、時間がなくて、不快な思いをされていて、先方の税理士を信用していないのであれば、皆さんの言うように弁護士や司法書士などの専門家に頼むのも方法の一つだと思います。
 当該土地建物を、自分たちの相続分はちゃんと相続したいよ、ということであれば、専門家にそのことをちゃんと伝えればいいのです。相手の言い分をちゃんと聞いておいて、こう言われたんですが本当にそうなんですか? と、御自分の依頼した専門家に確認してみればいいのです。
 不動産屋さんはこの場合は専門家ではありませんので御注意。
 相続人間で協議がまとまらなければ、家庭裁判所で調停、審判という方法もあります。

投稿日時 - 2008-06-07 04:37:35

ANo.3

遺言書はないのでしょうか? また質問者様のお母様orお父様は相続されないんですか?

遺言書がなくて、お祖母様にお子さんがいらっしゃるのであれば、孫である質問者様には相続権がないような気がするのですが・・・


あと本当にお急ぎなのであれば、こんな所で質問している場合ではないと思います。

投稿日時 - 2008-06-04 11:10:41

ANo.2

で、ご質問は何でしょうか?
大雑把な経緯と「困っている」ということはわかります。
けど、その質問の中に質問が無いですよね。
お困りなのはわかりますが、あなたがどうしたいのかが無いとどうにもならないですよ。

先ほども他の方に回答しましたが、その方は痴漢にあったそうで、もうさっさと終わりにしてほしいそうです。
それなら「告訴を取り下げれば良い」とアドバイスできます。
しかし、もしかすると、何年かかってでも徹底的に争ってやるという人もいるかもしれません。
どちらを選択するのかは当事者の方です。
私の知り合いのお父さんも遺産相続で親族同士で裁判したそうですが、その方はとにかくさっさと終わらせて
ほしいという事で、ほぼ相手の主張通りで良いという方向で和解したそうです。
けど、相手とすれば徹底的に争って1円でも取ってやるという姿勢だったそうです。
このように解決策は一つではありません。

あなたがどうしたいというのが明確ではないと弁護士の方に相談に行っても、なんともアドバイスできないと思います。
とりあえず、ご自分としてどうしたいのかを明確にした上で、やはり早急に弁護士の方へ相談に行くのが良いでしょう。

投稿日時 - 2008-06-04 02:10:02

ANo.1

 時間がないのでしたら
ココで聞くより 相続に詳しい弁護士さんに
聞いた方が、正確で早い回答が得られると思いますが・・・

投稿日時 - 2008-06-04 00:36:33

あなたにオススメの質問