みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

双極性障害(躁鬱病)です

精神科に通院中の27歳既婚女性です。

24歳のときに鬱病を発症し、心療内科のあるクリニックに通院していました。3年近く、パキシルやドグマチール、デパケンなどを服用していました。

昨年の夏あたりから、体が軽くなって、活動的になり、しょっちゅう飲み会に行ったり、派遣で働いてみたり(24歳の時に入院した際仕事を辞めてから一切働いていませんでした)、そんなことが2ヶ月近く続きました。

しかし、動きすぎて、最終的にはひどい鬱状態になり、毎日病院に通って点滴治療を受けていました。が、そのクリニックの先生はあくまで私の病気は「鬱病」だとして、薬の内容も変えずにいました。今考えるとそれで症状が良くなるわけもなく、以前も入院した専門の病院へ入院することになりました。

そこで新しい先生との治療が始まりました。先生が私や家族の話を聞いていくうちに、「鬱病」ではなく「双極性障害」だということがわかりました。「双極性障害」と聞かされた時、あまり知識がなかったのですが、結構なショックを受けました。

私が「双極性障害」だとわかるまでには結構時間がかかったそうです。それは、内因性の原因と心因性の原因が合わさっていたからだそうです。心因性の原因には、実家の家族とうまくいっていないことが大きく関連しているようです。

薬は生涯飲み続けなければならないようです。

約8ヶ月という入院期間を経て、やっと最近自宅に帰ってきました。しかし8ヶ月も入院していたので、体力は相当落ち、家事もままならない状態です。旦那は仕事で毎日午前様。話す相手もおらず、気が狂いそうです。

また、私のまわりは、出産・育児ラッシュで、みんな大変ながらも幸せそうです。

ネットでいろいろ調べてみたところ、私には子供が産めないようです。飲んでいる薬の影響で、もし子供を産んだとしても奇形児が産まれる可能性が高いそうです。

結婚してもうすぐ丸3年。「わたしは子供が産めないんだ」と、悲しくて、まわりがうらやましくて、涙に暮れています。

現在服用している薬は次の通りです(一日単位)。
セルベックス150mg、セパゾン6mg、リーマス600mg、ロヒプノール4mg、レスリン50mg、セロクエル100mg、マグラックス1500mgです。

どなたか双極性障害の方、ご家族の方、どのような日々を送られていますか?また、この病気でお子さんを産んで育てられた方などいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2008-05-22 17:27:23

QNo.4041960

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

38人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私の親は双極性障害でした。
子どものころから振り回され、まともに面倒も見てもらえず、家事を押し付けられ女中のようにこき使われていました。
耐えられなくなって家を出ても躁状態になると夜昼学校勤め先かまわず押し掛けられ、大変な思いをしました。
私の名前で借金をされたことも何度もあります。
親の主治医に相談しても、何にもなりませんでした。
育てられる方の身にもなって考えて欲しいと思います。
子どもは親の持ち物じゃありません。

投稿日時 - 2011-05-16 19:41:53

ANo.6

 12年前に過労から極鬱(大鬱)病になり、少し動けるようになると自殺未遂も何度も繰り返していました。休職を取りつつ、あなたと同じような抗うつ剤・睡眠剤などを飲みながら治るものと信じて色々試みましたが(カウンセリング、電気ショック療法、認知療法、行動療法、瞑想、スピリチュアル・・・etc)結局3年前に仕事を辞めるまで悪くなる一方でした。辞めたときに医師から実は双極性障害と言われかなりショックでした。しかし、うつ病から躁うつ病になる患者は全体の3割もいるそうで、決して珍しくないそうです。自分はそれ以来デパケンRという気分安定剤を朝夕と睡眠剤(ロヒプノール、レンドルミン)及び下剤を寝る前に飲み続けています。
 薬を生涯飲み続ける事に関しては、糖尿病患者がやはり同じですから悲観しないように・・・。お気持ちはわかりますが、周りと比べて自分を可哀相だと思わない方が良いと思いますよ。一見幸せそうに見える人々も決して他人には知られない「心の奥の痛み」を持っていると思いますから。
 お産の件ですが・・・「双極性障害はぜったい子供が生めない病気ではありません。(中略)例えばリチウムを飲んでいても,慎重に授乳可などです。(中略)主治医と相談して下さい。」とネットで書かれています。お医者さんと話し合ってみるのがいいのではないですか?これから薬を減らしていけば生める可能性もあるのではないでしょうか?また、産後鬱などという言葉もあるように、生んだは良いが子育ては鬱の時には不可能ですよ。薬よりも多分そっちのハードルの方が高いと思います。
 さて、躁うつ病に関して言えば、チャーチル、漱石、ヘミングウエイ・・・他、有名人にもたくさん患者がおり、決して珍しい病ではないです。(どちらかというと芸術家肌の人に多い病だそうです。)
 ちなみに私は7年前に2回、今年1回とリンパ節癌の手術も受け、現在経口抗ガン剤も服用し続けています。癌で入院している時に、末期癌の女性の若い患者さんで顔中包帯巻いていた女性の方がいました。彼女は自らの境遇を受け入れ、人に明るく接し、死までじっと痛みに向き合っていました。そんな立派にはなれないよ、という気分でしょうが、それは僕も一緒です。そこでお薦めの本があります、是非ご一読を。ブックオフにあるかと・・・。『「人間嫌い」の言い分』長山靖生(光文社新書)
 世間の幸福=自分の幸福、では絶対「無い」ですから、あなたが納得できる幸せを病と付き合いながらどうか見つけていって下さい。私は心身の病を得て、得たものも多かったです。決して楽(ラク)ではなかったですが、深いものが見つけられたと思います。癌病院の病棟では村上春樹の『ノルウエイの森』に出会って生を考え直す機会になりましたし・・・。どうか病を糧に自分の人生を歩んでいって下さい!

投稿日時 - 2010-11-02 16:27:39

ANo.5

こちらにアメリカの文献を翻訳された方がいました。

妊娠中および分娩後の双極性障害治療管理
http://mooddisorder.web.fc2.com/MedicalInfo/BPD/PregnancyAJP2004/AJP2004_index.html

妊娠中の薬物療法
http://mooddisorder.web.fc2.com/MedicalInfo/Pharmacotherapy/pregnancy.html

見た限り翻訳はあっているようです。
双極性障害はぜったい子供が生めない病気ではありません。
前者は日本の基準より楽観的に書かれています。
例えばリチウムを飲んでいても,慎重に授乳可などです。
でも、おおむね日本でも適応できる内容ですので主治医と相談して下さい。

私はこのHPの作者とは無関係ですけど,随分医学知識に詳しい方だと思います。

投稿日時 - 2008-07-21 02:00:21

ANo.4

こんにちは。
ワタシは双極性障害の可能性があると、
先日医師に言われました。

今子どもは5歳です。

鬱病の発症は10年前ですが、結局双極性障害のうつ状態だったようです。

妊娠時には、欝になり、薬が処方されましたが、
飲みませんでした。

無事出産はしました。
薬については、
妊娠する3年ほど前まで飲んでいました。
(なんの薬だったか、記録がないです)

結局、育児のストレスで悪化してしまい、
今はジェイゾロフト、リーマスを飲みながら育児です。

妊娠時には薬を抜くことになると思います。
精神科と産婦人科の連携があるところがいいと思います。
たとえば大学病院など。

出産後は、保育園に預けることです。(病気療養で申請できます)
母乳育児はあきらめたほうがいいです。
出産後はすぐ、薬を戻すことになると思いますから。
ワタシも完全ミルクで育てました。

今飲まれている薬の影響については、
ワタシはわかりません。
リーマスとロヒプノールについては
ワタシも飲んでいますが、主治医は妊娠したらやめればよい
とのことでした。(ワタシは一応第二子を望んでいます)

今まわりを見て、お子様がいらっしゃる方をうらやましがっていらっしゃいますが、子どもが生まれたら生まれたで
「元気なママができることができないワタシ」を
責めてしまうかもしれません。
欝のときは、まともに育児なんてできないです。
テレビみせっぱなしで寝ているしかないです。
ゴハンも作れず、子どもはお菓子食べてました。
2歳のときなんて、人はよく「大変なときだけど今考えるとかわいいときだった」とか言いますが、私にとっては、
思い出したくもない悪夢です。
箸さえ重く感じるほどのうつ状態で、オンモオンモとぐずる子どもを
公園に連れてゆき、気絶しそうになりながら育児していました。

虐待の9割は鬱病と言われています。
少なくとも子どもを殴らないこと。
私はイスやら、掃除機やらずいぶん投げましたよ。

欝で動けないこと、躁でのイライラ。
子どもはそんなのおかまいなしに
「ママ、ママ、ママ」と一日中ベッタリです。
なんで、この子は朝から晩まで私を苦しめるのだろう
と本気で思っていました。

子どもを産んでよかったのかどうかはまだ
わかりませんが、私はまだ渦中でがんばってます!

子どもは「ママが好きで好きでたまらないの」とか言ってます。
まあ、精一杯やっていることは伝わったらしいです。

これでもまた出産したいと思ってしまうのですから、
自分にあきれます・・。

良かったら私のぶんまで産んでくださいね。
応援しています。

投稿日時 - 2008-06-09 23:40:40

ANo.3

双極性障害の方でも、妊娠出産は可能です。ただし、精神科医と産婦人科医の連携が不可欠です。むしろ出産した後の方が、大変だと思います。双極性障害の場合、睡眠時間が極端に少なくなると、躁状態に移行してしまう可能性があるからです。赤ちゃんへの授乳が、二時間おき三時間おきという生活は、躁状態を引き起こす原因に成りかねません。ご主人の協力、もしくは実家の援助が不可欠でしょう。それと、あかちゃんへの母乳による授乳は、出来ないと思ってください。出産後は、病状が安定することが多いので、安心される方も多いのですが、精神科医は
その状態をキープする為に、最低でもリーマスの服用を、開始したいと
考えるからです。リーマスは、母乳に出てしまうので、当然授乳は止めてくださいと言われると思います。
少し内容が難しいかとも思うのですが、双極性障害の女性の妊娠に関する、URLが有りましたので、ご参照下さい。

参考URL:http://bipolar.nami-kaze.org/akfhm/2008/03/post-11.html

投稿日時 - 2008-05-23 09:01:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

双極性障害でも妊娠は可能なのですね。しかし、出産後の方が大変なんですか・・・。主人の仕事柄、協力は望めません。実家もいろいろと事情があり、これも無理です。

自分の体調も現在よくないため、何事もいい方向に考えられない状態にいます。

投稿日時 - 2008-05-26 11:51:59

ANo.2

こんばんは、私は統合失調症ですが薬を中断して妊娠に成功して今五か月です。妊娠はダメって先生に言われたんですか??私のほうがたいした病気だと思うんですが・・・私の主治医は最初から子供を作ることを反対しませんでしたよ。私の飲んでいた薬も奇形が生まれる可能性があるみたいですが、薬を中断したら関係ないみたいですし・・・ネットの情報なんてあてになりませんよ、子供がほしいなら協力してくれる医者を探してなんとかしましょう。私の友達の友達はあなたと同じ病気ですが、勝手に薬をやめて彼氏ができ幸せそうにしてますよ、病気のことを隠して結婚する気みたいですよ。
 結構病気に詳しくないほうが、幸せに暮らせるかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-05-23 04:04:38

お礼

ご回答ありがとうございます。

くすりを中断することに非常に抵抗を感じます。それは今現在、鬱状態だからだと思います。くすりに頼らざるを得ない状態です。

投稿日時 - 2008-05-26 11:58:09

ANo.1

こんばんは。お辛いですね。お役に立てれば良いのですが。
双極性障害とは、異常に暗くなったかと思えばいきなりハイテンションになるというような病気ですよね?違いますか?暗いばかりの生活をされているようですが、時々はやたらテンションがあがるでしょう?暗いばかりであれば鬱病だと思いますが・・・

私も、精神科のお医者さんから「○○病ではないか」「いや○○症候群だ」と、あっちこっちで違う病名を言われ困惑していました。
今でもどの病気だか分かりませんが、双極性障害=躁鬱病でしたら、鬱病診断・躁うつ病診断も経験しています。よろしいでしょうか?ちなみに、周囲には不妊症の女性と躁鬱病(重度)患者がいる家族でもあります。ついでに女性です。

私の場合、強い鬱薬・躁鬱薬・統合失調症薬(いっぱい診断されてますね~)どれも、一度飲んだだけでひどい副作用を起こしたためお医者さんがストップさせてくれました。
それから、柔らかいお薬と少しずつの指導で、お仕事ができるようにしてくださいました。感謝しています。ただ、私も柔らかい効果とはいえ薬を飲み続けているため将来の妊娠は心配・・・というか、母が心配しています。
重い話ですが、母は癌になってしまったため、鬱薬よりさらに強烈な薬を飲んでいるのです。だから心配してくれているのです。
それほどに、薬は妊娠に影響するんですよね。私は薬学の仕事をしているのでよく分かります・・・。

不妊症の友人女性には(子宮がんです)、もう仕方がないから、孤児を貰っておいでよ、としかアドバイスができませんでした。
障害児を産んでしまえばその子は辛いでしょうし、お母様はさぞかし悔やまれるでしょう。カミングアウトですが、さらに私は少し障害(ショボイですけどね)を持っていて、親は苦労しました。
・・・そして、母は鬱になりました。鬱と癌になったのは、私が精神病の障害者に生まれたからです。
どうでしょう?私、質問者様の同じ境遇の人ばかりの中で暮らしているでしょう?

一つアドバイスができるとしたら、子供がいないならそれなりの幸せがあるということです。私は子供がいりません。生き甲斐のある仕事をして暮らしたいからです。

専門家ではないので、信じきらないでくださいね。
医療関係で働き、精神科受診中で、知人が双極性障害という身ですので・・・
そのお薬の量、ちょっと多くないですか?私、同じ病気で一日一錠しか貰ってないですよ。
まずセルベックスは胃のお薬ですよね。これは強い薬から胃を守る薬ですよね。
それ以降は精神薬ですね。
妊娠には禁忌薬というのがあります。そりゃ、薬飲まない人に比べたら安全性は低くはなりますけど。
薬辞典で調べたところ、禁忌奇形事例があるのはリーマスのみです。
お医者様と相談して、この薬を出産まで止めれば大丈夫ということにはできないでしょうか?
妊娠中・授乳中に飲まなければまぁ・・・大丈夫みたいに書いてありましたよ。

また、その知人の躁鬱の人は、薬を使わず、弟さんの献身的なサポートで病気と向き合い、治っていませんが幸せに生きていますよ。
薬を飲んで出産された人はいませんので、アドバイスできません。ごめんなさい。

投稿日時 - 2008-05-22 19:36:53

あなたにオススメの質問