みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式の仕組みについて

株式会社において取締役1名の譲渡制限株式を取り扱う場合で、設立時の株式をたとえば1000株として起業した場合、その株式を増やしたい時はどのようにして増やすのでしょうか?
株主総会にて増資を決定したとしてその後行うべき事項やかかる費用などご存知でしたらお願いいたします。
またそのような解説がされているHPをご存知でしたらお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-22 01:39:54

QNo.4040648

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

定款で定めた「発行可能株式総数」以内であれば、
株主総会議事録を作成し、払い込みを行い、変更登記申請書を作成して、
法務局へ提出するという手順で良いと思われます。
費用は登録免許税が「増加した資本金の額の1000分の7」、
3万円に満たない場合は3万円掛かります。

定款の「発行可能株式総数」以上に増資する場合は、
定款変更から行なう必要があると思います。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7191.htm

投稿日時 - 2008-05-22 12:30:51

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問