みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

就職活動の面接について

私は今、就職活動中の大学4年生なのですが、なかなか就活が上手く進んでいません。
特に面接(個人面接・集団面接)があった企業は上手く進んでいない状態です。
自分では、身だしなみもきちんとしているし言葉遣いも悪くないと思っています。
思いあたるとすれば、話してる事が薄っぺらい(企業研究が足りない等)か、はりきりすぎ・必死(こちらが圧迫するような感じ)すぎかなと思っています。
友達が、面接は笑顔と元気でいけば結構いけるみたいな事を言っていたので、私は今まではとりあえず、笑顔と元気で面接には望んでいきました。
でも、私はもともとハキハキしているタイプだし、面接でとても緊張するという事もあまりないので、それなのにはりきってより元気にいったのではりきりすぎというか、必死に見えたのかなぁと。
実際、受かるはずがないと思ってほとんどなにも考えず楽にきばらずに挑んだ大手の集団面接が通りました。
面接のみで選考が進んでいるのがこの企業だけ・この企業が初めてです。
やはり面接は、素のままでいく方がいいのでしょうか?
真剣に悩んでいます。
なにかアドバイスお願いします!

投稿日時 - 2008-05-07 15:47:55

QNo.4004368

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

もし本当にその会社に入社したいのであれば、
「他にいくつも企業があるのに対して、その企業をあえて志望した」
ことを、
「その企業独自の特徴」にフィットした「自分の経験・スキル・考え方など」を
面接で論理的かつ意欲的に説明できることが大切だと思います。

そのためには、やはり「企業研究」と「自己分析」を同時に掘り下げて、
両者の公約数的なものを事前に見つけておくことが必要かと思います。

投稿日時 - 2008-05-08 16:23:55

ANo.1

企業研究等の準備を怠りなく行って自分に自信をつけた上で試験に臨む心構えが大切です。

投稿日時 - 2008-05-07 15:50:35

あなたにオススメの質問