みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

リフォームするのに必要な資格

田舎の古い民家を購入し、自分でリフォームして住むのが夢です。
リフォーム等、建築に関してはド素人です。。

ですので、このたび、建築に関する学校に行こうかと思っています。
そこで、習得する技術を何にするか悩んでいます。
(2種電気工事士、排水設備責任技術者+ガス・アーク溶接、その他…)

現在、考えているリフォーム主な内容は、以下です。
・配線(コンセント、照明の増設)
・水周り(トイレ、お風呂、キッチン)の補修
 (おそらく、給排水設備交換・タイル張替等)
・冷暖房の取り付け

このようなリフォームをする場合に、必要な(あれば便利な)資格は何でしょうか。
ちなみに、複数の資格が必要となる場合には、一番コストの高くつくところに係る資格を取得し、自分でやりたいと思っています。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-06 01:18:46

QNo.4000534

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自分の家の電気工事をする場合は、電気工事士の資格はいらないのではなかった?

投稿日時 - 2010-11-06 20:37:32

ANo.4

法的に必要なのは第二種電気工事士くらいですね。これで、家のブレーカーから内側の電気工事は全てできます。
電気工事はけっこうお金がかかるので自前で勉強するのはお勧めです。
ただ、試験自体は簡単で、こんな程度で事故や工事失敗が防げるわけ無いだろ!!ってレベルなので、自己責任で。後日工事が原因で火事が起きても知りません。
あと、ガス溶接するならそれも資格が必要ですね。
電話やネットの配線を大元からやりたい!てのなら工事担任者も必要ですが、これは普通NTTや業者に頼むでしょう。資格があっても勝手に電柱から引くことはできませんし。

リフォーム設計・施工自体には資格は不要です。

投稿日時 - 2008-05-27 01:33:10

ANo.3

電気関連の工事についても、コンセントや端子の増設、配線の変更、
エアコンの漏電防止設備の設置などは電気工事士でなければ法令上は
できません。もし表面的に工事できたとしても、それが元で火災や漏
電事故が起きた場合、施工者は刑罰を課される可能性がありますよ。
(無資格者の電気工事には、電気工事士法で刑罰が法定されています)

投稿日時 - 2008-05-06 15:11:55

お礼

ご回答、有難うございます。
できるだけ、法令は守って工事を進めたいと思います。
特に、電気系統は、火災・感電など、危険が多いと思いますので、知識が皆無なだけに、ビビってました。
電気工事士の免許があれば、そういったリスクは少なからず軽減されそうですね!
ただ、2種の免許で、どこまでの工事ができるのか…
資格についても、もう少し勉強する必要がありそうですね。

投稿日時 - 2008-05-07 01:45:34

ANo.2

余談ながら、上水道は、市町村の指定工事店以外では工事は出来ません。
井戸水なら無資格で工事が出来るのですが。
また、公共下水道への接続も市町村の指定工事店以外では工事は出来ないと思われます。

投稿日時 - 2008-05-06 02:22:22

お礼

ご回答、有難うございます。
不動産屋からの説明では、「水周りの補修が必要」と聞いていましたので、助かります。
「指定業者」…個人でやろうとすると、とてつもなく面倒そうですね。。
下見に行った際、業者の工事が必要なほどか否か、忘れずに調査してきます!

投稿日時 - 2008-05-07 01:39:15

ANo.1

自邸のリフォームに関して特別な資格などは要りませんよ。
自分のお好きなようにすれば良いと思います。
ただし主要構造部の過半以上をやりかえる場合や床面積を増やしたりする場合は
建築士が確認申請ってものをしなければならない場合もありますが・・・
またリフォームをして人様からお金を頂戴するような場合は
その金額(500万以上?)や内容によっては建設業って登録や建築士って資格が必要になります・・・

質問の内容からすると何ら資格など必要を感じません。
そんな資格を取る時間があるのならそのリフォームしたいことの専門の職人さんとでも
友達になっていろいろ教わるのがいいと思いますよ。
ま、実際にその民家の購入が具体的な話しにならないとリフォームしたい部分って
明確にできないと思いますが・・・

また、自分ですることに意味があると思いますし賛成ですが
民家を買う資金はご自分の本業から捻出するのでは?
電気工事や水道工事やタイル工事、、大工工事などいろいろ出てきますよ。
全部勉強して習得しても所詮素人の域を脱せません。。
にわか仕込みですからね。
これは私見ですが本業に専念して少しでも資金を多く獲得すること、それからリフォームしたい
そのご自分のイメージを豊にするようにいろいろな空間や建築をみて
空想力を高めることに時間を費やした方がいいように思います。。
やればできることはわかっているのですが人の時間って限られていますので。
何か否定的な文章になっちゃいましたね。ごめんなさい。
まず、ご自分の興味のあるリフォームをやってる現場などをみつけたり
してそこにいる人に話しかけてみてはどうでしょうか?
そこから何か見えてくるような気がします。

投稿日時 - 2008-05-06 01:56:30

お礼

ご回答、有難うございました。
大工さんとお友達に…是非是非なりたいのですが、建築業界に知人が皆無です。。
というわけで、建設業界の知人作りのためにも、学校に行ってみようかと思った次第です。
(ネットやmixiで、セルフビルド、セルフリノベーションのブログやコミュニティを拝見させて頂いていますが、用語がサッパリです。。)
ちなみに、購入する民家については、この夏、下見に行く予定です!

投稿日時 - 2008-05-07 01:33:53

あなたにオススメの質問