みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブラックバスを釣る釣る

バス釣り歴3ヶ月ほどの見習バサーです。
近所にある池によく行くのですが、一日に釣れるバスは平均3、4匹です。(6時間くらい釣って)
しかしネットで見た情報によると、その池で一日50匹60匹と釣っているらしいのです…。
もしかして普通にバス釣りが上手い人はそれくらい釣れるものなんですか?
それとも私が釣れなさすぎるのか(6時間で4匹、20~30UP)
はたまたその情報はまるっきり嘘なのか。
バス釣りに詳しくないのでその辺がよく分かりません。


あとこの前、木の陰にワームを放り込んだら3秒くらいで食いついてきてすごい驚いたのですが、次にまた放り込むと全然食いついてきませんでした。
やはりポイントでも一匹釣れるとバスは逃げてしまうのでしょうか?

バス釣りに詳しい方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-05-05 21:32:12

QNo.4000123

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どうも、釣りバカです。

そのネットの著者が写真付で紹介しているのか、ただ文章だけで紹介しているのか、それによって信憑性って変わってきますよね。いくら文章で「何cm釣った」とか「何匹釣った」といわれても…しかしバカ丁寧に全ての釣果を写真に撮ってUPしていたら「コリャ本当だ」と信じていいでしょうね。

それはともかく、行っている先の池の規模やどんだけバスがいるかにもよりますが、
> 一日50匹60匹
というのはあながち不可能な数値ではありません。そういえばある雨上がりの東北の野池Yではそんくらい釣ったなぁ…
と過去の釣果の話はさておき、ひょっとして1箇所でずぅ~っと粘っていません?逆に質問しますと、それはなんで粘っているの?なんか根拠があって粘っているの?こう聞かれて「いやただなんとなく」だったら0点です。「前に釣れたから」だっらた10点です。「あのポイントがいいの!好きなの!!」だったら勝手にしてください、です。
まず行かれている池を思い出してください。雑誌や教則本に書かれている「バスがいるポイント」に当てはまる場所ってどんだけあります?それを回るのに1日で足ります?私が行っていたY池は周囲2km程度の池でしたが、1ヶ所1ヶ所丁寧に粘って回っていると1日じゃ間に合わないほどポイントの山でした。でもそれで普通でしょ?
だったらどんなに長くても10分以上腰を落ち着けない、というのがオカッパリの基本です。バスに限らずルアーで狙うサカナは居ればルアーを通せばあっさり釣れますから。これ本当。

だから全部のポイントにルアーを通してもまだ「何となくいそうな気がするから」と根拠もなくルアーを投げても無駄、他にバスがいるんだからそっちに行ったほうがいいというわけ。

ただし粘るべき時ってのもありまして。それはどこかって?まずバスがじっとしているのが見えている時、次にバスが小魚や昆虫なんかを捕食しているのが確認できる時。当たり前ですね。次にアタリはあったけどフッキングしなかった時。以上。
それ以外はどうするかって?池の回りを歩いてルアーをキャストするんですよ。すぐに1周回っちゃうって?それなら2周でも3周でもすればいいんです。そんなのかったるい?なら荷物を減らしましょ♪ロッドを3本も4本も持って歩かず多くて2本に減らして、でっかいバッグをたすき掛けにしているならポケットに入るだけのルアーに絞り込んで…それでは心細ければルアー用のベストにしちゃえばいいんです、そのほうが歩きやすいし「釣りしている!」って気持ちも切り替わりますから。

自分が信用できるルアーをひとつ持つ、と言うのも大きいですね。
雑誌で紹介されたとかネットで評判、とかそういう類のモノではなくて「人がなんていおうが俺はこれがあれば釣りになる(釣果が確保される、と言う事)」と信じる事のできるルアーです。私事ですが私がバスを釣りに行く場合ラパラFとロボワーム・リーチさえあれば1日なんとか釣りができます。逆にこれらがないと釣りは悲惨なものになります。そんな絶対に信用できるルアーをひとつ作るだけであなたの人生はバラ色です。これ本当。

さて
> ポイントでも一匹釣れるとバスは逃げてしまうのでしょうか?
ですが、そうとも言い切れません。
例えばあなたがスピニング3lbで釣りをしていたら、バスがバコンと掛かったらそのまま一気に引き抜くことはできます?無理ですよね。私だってそりゃ無理だ。でもスピニング6lbだったら?30cm位なら余裕で引き抜けますね。
実はバスがある程度群れているのはお察しの通りなのですが、一気に群れから引き離せばその他大勢のバス達は1尾くらいいなくなってもまるで気がつきません。だからヒットがあったらロッドを思いっきり煽ってリールを4・5回転グリグリグリッとやって“バスを群れから引き離す”のが肝心です。この時3lbより6lbのほうが有利になるのは、もうお分かりですね?3lb程度でウダウダやっていると掛かったバスが他のバスを散らしてしまって…先が続かなくなっちゃうんです。

実はもっと釣りたいと思ったらラインは細いよりある程度太さを確保しておいたほうが良いのです。そこでスピニングのラインはナイロンで6lb=フロロで5lb、というのが私が薦めている理由なんです。どうせ0.1lbでも0.1号でもサカナには丸見えですからね。

投稿日時 - 2008-05-06 05:10:13

お礼

いつも勉強になりますm( _ _ )m
私の場合、やはりひとつの場所に居すぎたようです。
今度釣りに行く時は、いろいろとポイントをめぐってみたいと思います!
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-06 18:10:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問