みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

非課税(宝くじ)と課税(競輪)

宝くじの当選金は非課税、競輪の払戻金は課税となっていますが、どういう理由でこうなったんでしょうか。合理的な理由があるのでしょうか。

投稿日時 - 2008-05-05 12:46:54

QNo.3998964

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

jo-zenです。ちょっと補足します。

以下のURLも参考にしてみてください。
   http://nodatax.exblog.jp/6936996/
   
   http://www.nakatazei.com/report/07.html

   http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO144.html

最後のURLから、法律の条文(第一条)を読めば、すでに購入時点で税金を取られているのと同じことだということがわかると思います。   

投稿日時 - 2008-05-05 13:06:30

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-05 14:16:24

ANo.2

理由は分かりません。そもそも賭博と宝くじは管理官庁などが別枠で成り立ちがまったく違うからではないでしょうか。

更に言うと売り上げのうち、宝くじは当選金に使われる割合が低く、競輪や競馬などは配当金に使われる割合が高くなっています。
つまり、税金ではありませんが宝くじは売り上げの多くがすでにお上に召し上げられているせいだと思います。

余談ですが、宝くじの収益金の多くが上級公務員の「天下り団体」に与えられています。

投稿日時 - 2008-05-05 12:55:55

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-05 14:14:44

ANo.1

法律上、「宝くじ」は「当せん金付証票」といって、その作成、発売および当せん金品の支払等については「当せん金付証票法(S23年法律144号)」に規定されていますが、この当せん金付証票の当せん金は非課税とされています(同法13条)。

これに対して、競輪の払戻金は「一時所得」として課税対象です。
所得税法基本通達34-1に「一時所得の例示」があります。その中に「競馬の馬券の払戻金、競輪の車券の払戻金等。」と記されています。

投稿日時 - 2008-05-05 12:55:23

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-05 14:13:52

あなたにオススメの質問