みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イタリア語の質問です。

「イタリアの~」を表現するとき、
(1)「形容詞italiano」を使うか、「前置詞di+Italia」を使うか、いつも迷います。
どんな基準で使い分けしたらいいのでしょうか?
(2)また、「前置詞di+Italia」の場合、「d'Italia」か「dell'Italia」か、定冠詞を付けるべきかどうかも悩んでしまいます。
こちらにも何か明確なルールがありましたら、お教えください。

投稿日時 - 2008-04-25 15:01:46

QNo.3975012

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まったくの初学者なので、以下は勝手な憶測ですが、どうでしょうか。

(1)もともと国ごとのまとまりが想定されるもの、あるいは個別的なものを国を単位として集合的にとらえて類別・区分する場合は、形容詞を使う傾向がある。
la Repubblica italianaイタリア共和国, il governo italianaoイタリア政府,la lingua italianaイタリア語, la societa italianaイタリア社会, l'economia italianaイタリア経済, cucina italianaイタリア料理, vini italianiイタリアワイン

(2)イタリアが自立した主体・客体と捉えられる場合はdell'Italiaを使う。部分と全体の関係の場合も同様。
il futuro dell'Italiaイタリアの将来、la ricostruzione dell'Italiaイタリアの再建、il Sud dell'Italiaイタリアの南部

(3)イタリアへの帰属を表わすが、自立性がさほど認識されない場合はd'Italiaを使う
citta d'Italiaイタリアの都市、
Ambasciata d'Italiaイタリア大使館(cf. l'ambasciatore dell'Italiaイタリア大使)、
Banca d'Italiaイタリア銀行[中央銀行](cf. banche italianeイタリアの諸銀行)
Vini d'Italia[毎年発行されるワイン・ガイドブック:イタリアの中のこのワイン、あのワインそれぞれの特徴を評価する]

(4)上記の区別はあくまで相対的なものなので、複数の言い方が可能な場合も多いのではないかと思います。
il consumo italiano di energia /il consumo di energia dell'Italia「イタリアのエネルギー消費」は両方可でしょうか。
mappa dell'Italia /mappa d'Italia 「イタリアの地図」
la storia d'Italia(イタリア史:おそらく学問分野として一般的な言い方)、storia italiana(これも辞書に出ています)、storia dell'Italia(イタリアの歴史:さらに別の言葉が加わることが多いようですが本のタイトルなどに多く見られます)

イタリア語の知識も確たる典拠もなしに、辞書やネットの用例のごく一部だけを見て回答を考えてみました。こんな考え方でよいのか、むしろこちらが質問を出したほうが良いかもしれませんが。

投稿日時 - 2008-05-11 03:24:10

お礼

ご回答、ありがとうございます。
質問を出してから2週間たっても、どなたからも回答がない程、難しい問題でしたが、明確な区分けにたくさんの例をつけて丁寧に説明していただき、とてもよくわかりました。
おかげさまで頭の中のもやもやがすっきりいたしました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-11 18:10:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問