みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

源泉徴収票について

5/1付で新しい会社に入社するのですが、源泉徴収票について
わからないことがあります。状況は下記の通りです。

【前社退職日】2007/9(平成19年度)
【その後】日雇い派遣(所得税を引かれる会社、引かれない会社が
     あった。H19年度中に引かれたのは数度のみ)
【H20年度になってから】
数回日雇い派遣をやったが、所得税は一切引かれていない。
【新会社からの指示】
H20年度給与所得の源泉徴収票(前職場から入手) ←本文のまま

→疑問なのは「少なくともH20年度(2008/4~)になってからは一切
 所得税その他を天引きされていないのに源泉徴収票が必要なのか」
 という点です。天引きをされていなくても何度か日雇いをやって
 所得があればそれを申告するために必要なのでしょうか。
 
 「前社の」は確かに持っておりますが、H19年度のもので、年度が
 変わったのだからそれを出しても意味がないと思いますし、H20
 年度になってからは当然既に退職しておりますので源泉徴収も
 何もないわけです。

 税金関連の知識がほとんどなくよくわかりません。
 どなたか詳しい方お願い致しますm(_ _)m

投稿日時 - 2008-04-23 22:51:40

QNo.3971129

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 こんにちは。

 まず,今回関係することを書かせていただきます。

◇所得税の計算
 所得税は1月1日から12月31日の収入の額で計算します。

◇源泉徴収票
 給与を支払ったものは,原則として源泉徴収票を交付する義務があります。勿論,1日しか働かなくても交付しなければなりません。

◇年末調整
 お勤めの方は,お勤め先で年末調整を受けて,所得税の清算をします。(そのため,確定申告が不要となっています。)
 ところで,年末調整をする場合は,その勤務先の収入だけではなく,その年の1月1日以降の収入の総額について年末調整をする必要がありますから(所得税法),新しい勤務先は,それまでの他社での収入を把握する必要があります。

---------------
 以上から,

>【新会社からの指示】
H20年度給与所得の源泉徴収票(前職場から入手) ←本文のまま

→疑問なのは「少なくともH20年度(2008/4~)になってからは一切
 所得税その他を天引きされていないのに源泉徴収票が必要なのか」
 という点です。

・上記のとおり,新会社は年末調整をするためにgaishiさんの,今年の1月1日以降のすべての給与収入を把握する必要がありますので,そういう指示をされているわけです。
 つまり,今年の日雇い派遣の勤務先の源泉徴収票には,その勤務先での「支払額」や「源泉徴収額(引かれていない場合は0円)」が書かれていますので,それをもとに,新会社での,「支払額」や「源泉徴収額」をたして年間額を計算しようとされているわけです。
 
・なお,天引きされていなくても,給与を支払った者は,源泉徴収額が「0円」の源泉徴収票を交付する義務があります。

>天引きをされていなくても何度か日雇いをやって所得があればそれを申告するために必要なのでしょうか。

・そのとおりです。年末調整,つまり新会社が所得税の計算をするために必要です。
 
>「前社の」は確かに持っておりますが、H19年度のもので、年度が変わったのだからそれを出しても意味がないと思いますし、

・そのとおりです。新会社の年末調整には,昨年の収入は関係が無いです。

>H20年度になってからは当然既に退職しておりますので源泉徴収も何もないわけです。

・前社の源泉徴収票は当然無いのですが,今年の日雇い派遣の勤務先については,すべて源泉徴収票をもらっておく必要があります。申し出ないとくれない会社もありますから,請求してみてください。

http://allabout.co.jp/gs/lifeeventmoney/closeup/CU20071108A/index2.htm

・なお,どうしても源泉徴収票が入手できない場合は,新会社で年末調整を受けた後,それに基づき発行される源泉徴収票を使って,年末調整に加算できなかった収入について,確定申告をするしかないです。

投稿日時 - 2008-04-24 00:28:09

お礼

返信遅れ失礼しました。
ご丁寧な回答ありがとうございました。

お陰様で源泉徴収についてよく理解できました。

投稿日時 - 2008-05-10 09:30:16

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

>「前社の」は確かに持っておりますが、H19年度のもので、年度が
> 変わったのだからそれを出しても意味がないと思いますし、H20
> 年度になってからは当然既に退職しておりますので源泉徴収も
> 何もないわけです。

 みなさんが言うように、税金は、年度ではなく、年です。
 1月から12月の収入およびその所得税です。

 1月から働いた数回?の日雇い派遣の源泉徴収票を貰って、新しい職場に提出しましょう。所得税0円でも出してくれますから・・・

投稿日時 - 2008-04-24 00:34:41

ANo.3

新しい会社が求めているのはあくまでもH20年分の源泉徴収票で、H20年1月以降にもらった給与に関わってくるものです。
新しい会社は年末調整をするときに、御質問者さんの1年間の給与収入や源泉徴収税額を計算して代わりに納税をしますので、そのためのデータとして源泉徴収票を提出してほしいと指示をしています。

ですので、源泉所得税が前職で引かれていなくても収入は発生しているため基本的には新しい職場へ提出することになります。

前職の会社にH20年分の源泉徴収票をお願いすれば出してもらえるはずですので、それが一番スムーズです。

投稿日時 - 2008-04-23 23:58:17

補足

>前職の会社にH20年分の源泉徴収票をお願いすれば出してもらえるはずですので、それが一番スムーズです。

この↑部分がよくわかりません・・・
H20年度(2008/1/1~)には既に在職しておりませんが、それでも
出してもらえるものなのでしょうか?そこからの収入がないのに
源泉徴収票・・・、どういうことでしょうか???

投稿日時 - 2008-04-24 00:16:51

ANo.2

H20年度とは、
H20年1月1日以降のことです。
そして源泉徴収票を出せと言われるということは、前職ありということで、履歴書の記入をしているのではないでしょうか?
源泉徴収票を出せないとすれば、
辻褄が合わないことを指摘される場合もあるでしょうし。
言われないかもしれませんし。

源泉徴収票が出せない(出さない)ならば、年度末確定申告すれば良いことではありますが。

投稿日時 - 2008-04-23 23:15:18

ANo.1

H19年中の源泉徴収票をあつめて、国税庁のHPで簡単に
計算できます。納税か還付かね。
今年のH20年分は来年の確定申告に必要です。
いずれも税金還付をして欲しいならやりましょう。
もらってないところは請求すればもらえます。
複数の職場で働いたら確定申告は必要でしょう。

投稿日時 - 2008-04-23 23:14:42

あなたにオススメの質問