みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

木曽福島でお勧めの食事処

岐阜に旅行に行く予定が駄目になってしまい急遽長野の木曽福島の旅館で予約が取れたのでこちらへ行く事になりました。
二泊なんですが、初日は素泊まりになっており宿へ向いながら観光と食事えを済ませ一日目を終えたいと思っています。
食事の分類は気にしませんので近隣にお勧めのお店など御存知でしたら教えて下さい。

また観光も馬籠宿に行く予定なんですが、観光にお勧めの所も御存知でしたら併せてお願いします。

投稿日時 - 2008-04-22 11:56:51

QNo.3967067

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

竈炙ビストロ 松島亭(かまあぶりビストロまつしまてい)
http://www.nanchara.net/matsushima/matsushima-index.htm
イタリアンっぽいフレンチか、フレンチっぽいイタリアンか?
木曽町福島上の段に有り、古民家を改装したお店です。
この辺のお店共同の駐車場がありますが、町中の道は細く曲がりくねって
いますし入り口が狭く駐車台数も少ないのでホテルに車を置いて歩いて
行った方が良いかも知れません。
行人橋のたもとの石段を上がると直ぐです。
行人橋から木曽川に降りると親水公園があります。
http://www.nanchara.net/ashiyu/ashiyu.htm
河原から見上げる家の裏側は木曽川に張り出していますが、これは「崖屋造り」
と言って狭い土地を有効利用した昔の人の知恵です。
親水公園の足湯は近年利用者が減って、ウイークデイは蓋がしてあり、
利用出来ない事が多いです。

お蕎麦
時香忘(じこぼう)
http://www.asahi-net.or.jp/~tz2y-mnn/etc/jikobo.html
R19から木曽大橋を渡り、R361の新地蔵トンネルに入る前の左側で
す。
かなり目立つお店なので分かり易いです。
信州蕎麦のイメージからは少し外れますし「少し高いかな?」と思います
が、美味しいお蕎麦です。
脱サラしてお店を開いた店主ご夫妻は優しいしとても親切です。
時香忘で検索すると食べた方のHPやブログがたくさん出てきますので参
考になさって下さい。
最近、更級と挽き割りを合わせて裏表で色の違う蕎麦を売り出したそうで
す。
http://hakudakuyu.blog.so-net.ne.jp/2007-09-07
始めの頃は都会風で信州の標準からすると盛りが少なめでサイドメニュー
で山菜五目ご飯がありましたが、最近では信州に合わせて盛りが良くなっ
たようです。

一般的な信州蕎麦屋さん
くるまや本店
http://www.soba-kurumaya.com/index.html
国道店
http://www.soba9608.com/

お勧めでしたら「開田高原」
R361をどんどん昇って新地蔵トンネルを抜けると開田高原です。
「木曽馬の里」にはデカ顔・短足・お腹ポッコリの木曽馬さんの牧場があ
ります。
今ですと春に産まれた仔馬さんに合えますよ。
粗食に耐え従順でおとなしい木曽馬さんは癒し系で人気があります。
http://www.kis.janis.or.jp/~kiso_uma/
蕎麦処「一本木亭」の前庭からHPのトップページのように御嶽山が綺麗
に見えます。
木曽には独特の漬け物「すんき漬け」があります。
木曽名産に「赤蕪の漬け物」がありますが、赤蕪の葉と茎を有効に利用
して塩を使わずに自然発酵させた漬け物です。
山奥で当時貴重で手に入らなかった塩を使わずに、葉と茎を余さず利用し
た先人の知恵です。
温かい蕎麦にすんきを乗せた「すんき蕎麦」はほのかな酸味と蕎麦の風味
が混ざりあって美味しい蕎麦に仕上がっています。

木曽町福島から馬籠宿に行く途中には「赤松自然休養林」「寝覚の床」、
ミツバツツジの名所、南木曽町の「天白公園」などがあります。
http://www.nagiso-town.ne.jp/

また木曽川本流は電力会社のダムに水を取られて自然の激流は見られませ
んが、(寝覚ノ床の貧弱な流れが良い例です)支流の柿其渓谷や阿寺渓谷は、
水量豊かで春から夏には雪解け水の清流が渦巻いています。
R19から少し入ると木曽谷の本来の姿を見る事が出来ます。

R19は別名「木曽高速」と言われ、通行料が高い中央高速の恵那山トン
ネルを回避した長距離トラックが激走(夜間は90キロ超)しています。
事故が起こると迂回路が無いので、半日くらいの通行止めは普通の出来事です。
後ろから煽られたら抵抗しないで路肩のスペースに停車してやり過ごして
下さい。

木曽町福島には小さいながらもポリシーを持ったお菓子屋さんがたくさん
あります。
5月半ばには「朴歯巻き」秋の栗の季節には「栗子餅」を各店の独自の作
り方で売り出します。
通販でも扱っていますので、よろしかったらご利用頂けると嬉しいです。
早春の静かな木曽路をお楽しみ頂けたら、過疎地の地元民としては感謝
です。

投稿日時 - 2008-04-23 00:02:23

お礼

遅くなりましたが、丁寧なご回答有難うございます。
添付して頂いた所も一つずつ拝見させて頂きます。ネットや地図を見て、観光できそうな場所を探していますが、地元の方のご意見は参考になります。
また19号も通るので交通情報も教えて頂きまして有難うございます。
参考にさせて頂きながら、木曽福島の旅を楽しんできたいと思います。

投稿日時 - 2008-04-23 10:46:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

時香忘(じこぼう)
「じこぼう」は秋に採れる茸でお味噌汁の具や、サット茹でて大根おろしをかけて
食べると美味しいです。
当地では「りこぼう」と訛っていますが。
店主さんは時を忘れて木曽路を楽しんで欲しいと、名古屋の大企業の役員を早期
退職されてお店を開きました。
以前は店内の片隅で「修行僧」や「弟子の小坊主」の泥人形を展示販売していました。
私はその素朴な人形に打たれ2体を買って飾っていますが素朴な姿にやすらぎを感じ
ています。
その後、泥人形が気に入ったので再度求めたら「作者さんはどこのどなたか分かりま
せん、突然現れて『私の作品を置いて下さい』と仰り気に入ったので置いていますが、
評判が良いので注文したら、奥さまから『主人は58歳で死にました、今までの
お心遣いありがとうございます』とお手紙を頂いたそうです。
何処の誰とも分からない方の作品を感性で受け入れる店主さんの自然体には打たれる
ものがあります。
もしかして店内に修行僧の人形がかさり気なく有るかも知れません。

>また19号も通るので交通情報も教えて頂きまして有難うございます。
きつい書き方をしてしまいましたm(_ _)m.
>長距離トラックが激走・・・これはあくまでも夜間の事です。
昼間は地元の爺さん婆さんが軽トラをのんびりと走らせています。

投稿日時 - 2008-04-27 00:27:32

あなたにオススメの質問