みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

長期で投資信託を始めようと思うのですが

投資信託を始めようと勉強中です。長期積立で行こうと思い
バランス等考えたのですが2点質問があります。
ステート・ストリート外国株式インデックスオープン
10000円
ユーロMMF
10000円

この2つだとドルとユーロでバランスがいいようなのですが
いかがでしょうか?

年金積立 インデックスファンド海外株式も人気のようですが
ステート・ストリートとどちらがいいのもなのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-08 21:53:52

QNo.3933311

oou

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>この2つだとドルとユーロでバランスがいいようなのですが
いかがでしょうか?

ステート・ストリート外国株式インデックスはMSCIコクサイという指数に
連動するファンドです。MSCIコクサイ指数とは先進22カ国の主要株式市場
の主要銘柄で構成されていますが、その比率は各国株式市場の規模の
大きさで決まっていますので結果的に北米(アメリカ、カナダ)で約55%、
ユーロやポンドで約40%、残りがアジア・オセアニアといった比率です。

そうするとあなたの積立比率だとかなりユーロの比率が多くなります。
ユーロMMFの代わりに、世界債券の代表的な指数シティ世界国債指数
に連動する世界債券のインデックスファンドと組み合わせてみては
いかがでしょうか?

世界国債の規模は通貨的にはちょうど株式市場と逆になりますので
ユーロが60%、米ドルが30%くらいになるはずです。

両方合わせるとドル・ユーロがちょうど半分ずつになるはずですよ。
またちょっと専門的になりますがMMFより長期国債に投資するファンドの
方が株式との分散効果もあり、よりいい組み合わせになるでしょう。


>年金積立 インデックスファンド海外株式も人気のようですが
ステート・ストリートとどちらがいいのもなのでしょうか?


世界の株式指数に連動させるのは結構簡単なようで難しいのです。
世界的にステートストリートやバンガードは定評が高いですよ。

投稿日時 - 2008-04-09 22:16:44

あなたにオススメの質問