みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

土地購入と住宅ローンについて

今、土地購入を考えています。土地を購入してから(ローンを組んで)
ゆっくりと施工会社を決めようと思っていましたが、住宅雑誌に土地と建物の一括ローンを組んだ方が良いと書いてありました。そこで質問ですが、ローンを組んで土地を購入して家を建てる場合、土地購入と並行して施工会社を早めに決めたほうがよいのでしょうか?金額的に無駄の無い進め方を教えてください。(説明不足ですみません)

投稿日時 - 2008-04-06 22:23:02

QNo.3927938

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>住宅雑誌に土地と建物の一括ローンを組んだ方が良いと書いてありました。
なぜそうなのか理由がよく分かりません。
>金額的に無駄の無い進め方を教えてください
出来るだけ速やかに、家を建てることですね。土地の契約時から、設計なりHMなり工務店なりの選定を進めていくべきですね。
先のかたが言われたように、建築途中で年度をまたいだ場合、更地扱いの土地の固定資産税が請求されます。しかし、建物の固定資産税の支払いと合わせて考えると、それほど大きな差額は発生しません。
 つなぎ融資の場合まず土地に抵当権を設定します。そして家が完成したとき、この家の部分を追加設定します。この手数料はおそらく数万円程度と、初めて抵当権を設定するより、割安で出来るはずです。
 その様にして若干はコストがかかりますがこの程度の金額なら、建築の方でうまい買い方をされれば、十分浮くはずです。いろいろな意味での建築の自由度は別々で購入される方がいいですからね。工務店やHMの価格交渉時、支払い条件も合わせて交渉することをお勧め致します(出来るだけ遅い支払いで)。

投稿日時 - 2008-04-07 15:50:05

お礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2008-04-07 21:25:08

ANo.1

例えば、土地を8月に購入して家を翌年1月2日に登記したとします。
そうなると、1月1日時点では土地は更地として判断され、税金が高くなります。

また、土地と建物が別のローンの場合、まず土地を購入時に抵当権設定され、家のローン実行時に再度、土地建物の抵当権が設定されるので手数料だけでも結構します。

銀行によっては土地先行取得の場合、土地分は繋ぎ融資で短期で高金利の融資になる場合もあります。

投稿日時 - 2008-04-06 23:48:01

お礼

ありがとうございました。
ローンや税金の事をもう少し勉強してみようと思います・・・。

投稿日時 - 2008-04-07 21:28:56

あなたにオススメの質問