みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

べた基礎のスラブの配筋

3階戸建で
べた基礎(スラブは短辺、長辺ともD10@200 ダブル)
なんですが、公庫基準(?)ではスラブの配筋についてD13とされていますよね?
構造計算書でD10@200ダブルで計算済であるのですが
これは中間検査時(配筋検査)問題ないのですか?もちろん設計図面も計算書にあわせてD10で書かれていて、確認は通っています。

投稿日時 - 2008-04-03 14:38:44

QNo.3918718

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

所員さん?監理建築士さんには聞けないのでしょうか・・
仰るリンク先のp19ご覧下さい
>べた基礎の基礎スラブの断面寸法、配筋及び基礎の立上り壁の配筋は
原則として構造計算により決める。
ただし、設計条件範囲が同等であれば、
構造計算の結果が示されている表2.1.3のべた基礎配筋表によることができる

だそうです
ご心配なら審査機関にご確認されては如何でしょうか?

投稿日時 - 2008-04-03 17:10:53

お礼

また、読み落としてましたね・・・すみません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-04-04 11:24:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

公庫基準で注文してるなら文句言ってください。
そもそも契約書の材料のサイズと有ってないのなら問題です。
強度でてるのでしょうが?契約は守れですね。

投稿日時 - 2008-04-04 02:17:24

ANo.1

設計審査通ってる図面に沿って施工されてれば
問題無いデス

本来設計者か監理者に問い合わせできれば良いんでしょうが。。

公庫の仕様書あるんですよね?
よく読んで見てください
構造計算による事って書いてありませんか?
仕様規定(仕様書)に基くか
性能規定(計算書)に基くかだと思います。

投稿日時 - 2008-04-03 14:52:23

補足

あぁぁぁ・・・
べた基礎の寸法及び配筋については(中略)構造計算により決定すること・・・書いてありました。(公庫仕様書)
あ、しかし
【性能保証住宅標準仕様】というものに寸法、配筋の仕様がでてるんです。
・その中に示していない部位等については公庫仕様書を参考に・・・と。
http://www.ajs-kyogikai.org/tech/pdf/hyouzyunn-siyou.pdf
p22に。
これには構造計算による。とは書いてないですが。。。
しかもネットで調べてみるとべた基礎の参考図がほとんどD13。
心配です。。。

投稿日時 - 2008-04-03 15:04:57

あなたにオススメの質問