みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エレキギターについて

アコギを少しやっていたのですが、バンド結成によりエレキを始める予定です。

デザイン重視・アヴリルファン・fenderにはこだわりたい。という点から、アヴリルテレキャスターとかいうエレキギターを購入したいと思っているのですが、一度触れて買わないと不安なので、一度触れてみたいです。

しかし、近くの楽器屋においてありそうもないので、アヴリルテレキャスターに似ている型のギターで、まだ楽器屋においてありそうなものはないでしょうか?
また、音質・機能面で同価格帯の商品に劣ったりしないでしょうか?

回答宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-04-02 01:54:04

QNo.3914736

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

再び失礼します。返信読みました。

何を買えばいいのかについては、ご自身が気に入ったギターを買うのが一番だと思います。他の人の主観に基づいたお仕着せのギターを選ぶより、自分の好みで選んだギターを手にする方が良いでしょう。好きになれるギターをご自身の主観で選ぶことをお勧めします。
何に価値を見出し、何を無価値と断定するかは個人の主観による判断でしかありません。他人の主観的判断に振り回されて本意ではない買い物をするよりは、自分なりに判断して自分で良しと思ったものを買った方が充実した買い物になると思いますよ。シグネイチャーモデルをどう評価するかも、結局は主観的判断でしかありません。
個人的には、少々実験的な仕様になっていることに関して、興味深い点のある面白いギターだと思います。試奏したことがないので断言はしませんが、駄目なギターだとは思いませんね。

私自身もシグネイチャーモデルを使っていますが、シグネイチャーモデルだからといって特に駄目なギターということはありません。妙な色眼鏡を押し付けられる必要はないでしょう。
シグネイチャーモデルであるという非常に漠然とした断片的な一要素だけをクローズアップして、それだけでそのギターの全体を判断しようとするのは、かなり偏った見方を許すことになるでしょう。そのギターの仕様や弾き心地などをよく吟味して、好みに合うかどうかを判断されるのがよいと思いますよ。
なお、屁理屈ですが、現在のソリッドギターの定番とされるレスポールモデルは、そもそもはレスポールというギタリストのシグネイチャーモデルです。

投稿日時 - 2008-04-04 08:57:50

お礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
シグネイチャーモデルについて知りたかったので、詳しく説明していたいて本当に嬉しいです。

あつでがましいようですが最後にひとつだけ質問させてください。
No4のお礼に書いた通り、バンドするのに必要最低限の能力を持った、できるだけ安いアンプを紹介していただけないでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-04 13:01:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

三度失礼します。返信読みました。

バンドをするに当たって必要最小限のアンプとのことですが、その用途に少々曖昧なところがあるので、ちょっと漠然としたアドバイスになるかも知れません。とりあえず、アンプの用途として、自宅練習の際にバンドでの練習を意識して練習できるアンプを求めるのか、バンド練習の際に持ち込んで使用することを意図しているのかによって、内容が大幅に変わってくるといえるでしょう。

バンド練習を意識した練習を個人でするためのアンプであれば、15Wクラスのアンプが扱いやすいと思います。
バンドでのスタジオ練習の際には、レンタルスタジオなどで機材を借りるとしたら、3バンド(treble、middle、bass)以上のトーンコントロールがついたアンプを借りて使用することが多くなると思います。その点を考慮すると、自宅練習用のアンプにも同じように3バンド以上のトーンコントロールがついたものの方が、より実践的な感覚で取り組めることが期待できるので、扱いやすいでしょう。おおよそ15Wクラスのアンプであれば、トーンコントロールが3バンド以上の物が多くなるので、適していると思います。
安価なものとしては、Fernandes OS-15、Ibanez IBZ-Gあたりが候補に挙がると思います。トーンコントロールが2バンドになりますが、VOX Pathfinder10なども安価で定評のあるアンプといえるでしょう。これらは、1万円以内で買えると思います。1万円を少し越えても大丈夫であれば、Fender Japan SD15CEなども良いと思います。

バンド練習で使いたいという場合は、少なくとも30W以上、できれば50~100W前後の出力があるのが望ましいと思います。このクラスになってくると、30Wクラスでも2万円以上、50Wクラスでは安くても3万円以上にはなるでしょう。FenderのFrontmanシリーズ、Behringer、Peaveyなどのブランドでは、比較的安い物もあると思います。

なお、エレキギターにとってアンプは楽器の一部ともいえるものですので、音質などを気にする場合には試奏をしてみる方が確実でしょう。また、音質にこだわらないにしても、付属の機能の使い勝手などについて試してみる機会を取って、判断材料にするのが堅実だと思います。

投稿日時 - 2008-04-04 22:48:17

お礼

回答ありがとうございます!
本当に参考になりました。
楽器屋で試奏してみます。

投稿日時 - 2008-04-05 18:56:40

ANo.6

#1です。

音の良し悪しがわからないなら見た目で気に入ったものを買えば良いのです。

私がギターを買う基準は、まずルックス次にオクターブピッチが合っているかどうか、チューニングが安定しているか(チョーキングやアーミングで狂いが出ないか)弾きづらくないか、で、音についてはそのとき良いと思っても後で気に入らなくなったりするので実はあまり気にしません。

まずは、演奏するのに支障が無ければ後はアンプのセッティングや場合によってはピックアップ交換でなんとでもなる、と考えることにしています。

投稿日時 - 2008-04-04 09:05:48

お礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
アンプやピックアップ交換でだいぶ変わるものなんですね。

最後にひとつだけ質問させてください。
No4のお礼に書いた通り、アンプを紹介していただけないでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-04 12:56:52

ANo.4

>下の方は糞だとおっしゃってますが、そんなに買う価値のないものなのでしょうか??
No3の回答にもあるように、色眼鏡をつけてみることはないと思います。
最終的には個体差を含め、そのギターがどうかということになるので。

ただ、デメリットとして考えられるもの
1.価格にその人へのライセンス料があるのでコストパフォーマンスが悪い?
  (実際はライセンス料なんてあったとしても普通は微々たる物だと思います)

2.その人の癖に合わせた改造がされていて、一般的とは言いがたい場合がある。→今回はあてはまりますね。
  (それも含めて気に入ればOKではあるのですが。)

3.見た目にその人のイメージが強いので、「~のまね」と見られがち
  (まあそのためのモデルではあるのですが)

とりあえず、変に凝ったパーツを使っているわけじゃなく、モデルバリエーションの一つという位置づけでもあるとおもうので、そんなに劣るというのはありえない気がします。

投稿日時 - 2008-04-04 07:46:36

お礼

わかりやすい回答ありがとうございます。
まだエレキの質を理解できない私にとっては、触り心地やデザインで選ぶのがいいようですね。

最後にひとつだけ質問させてください。
バンドするのに最低限必要なレベルを持ったアンプを紹介していただけないでしょうか?
金欠のため、できるだけ安く済ませたいのですが・・・

投稿日時 - 2008-04-04 12:50:23

とりあえず、お目当てのモデルが特定されているのであれば、近くの楽器店に取り寄せが可能かどうかを相談してみるのがよいと思います。まずは試奏がしたいので取り寄せてもらえないかと、問い合わせてみるのが良いでしょう。相談する時に、まだ買うかどうかは決めていないことをはっきりと伝えておけば、トラブルになることもないと思います。

アヴリルラヴィーン・テレキャスターについてですが、このモデルはメーカーサイトのスペックを見る限りでは、少し実験的な配線が施されているようです(ちょっと突っ込んで触れると、1ハムですがPUセレクターがついていて、そのスイッチでフロント側コイルを使うコイルタップ、通常のハム、リア側コイルを使うコイルタップの3通りのモードを選択できるようです)。形はテレキャスターですが、音に関してはこのモデルそのものを試奏して確認した方が良いかと思います。
また、シグネイチャーモデルの場合ネックシェイプなどの仕様がアーティストの意向によって変わっている可能性もあります。音以外の弾き心地に関しては、同系統のテレキャスターでもそれなりに感触を想像できるかも知れませんが、こちらについてもお目当てのモデルそのもので確認される方が良いと思います。

シグネイチャーモデルだからといって色眼鏡をつけてみる必要はないでしょう。そのものに直に触れて、その感触から判断を下すのが妥当です。特に他の同価格の商品と比べて劣ると決め付けるような不安を抱える必要はないでしょう。
なお、何が優れて、何が劣るかという判断については、ごく主観的なものでしかないとも思います。結局は、各個人それぞれの判断で、そのギターの特徴が好みに合うかどうかという話になると思いますよ。

参考まで。

投稿日時 - 2008-04-02 22:44:36

お礼

回答ありがとうございます。
本日、遠方の楽器屋で発見し試奏してきました。
アコギしか触ったことが無く、どれが弾きやすくどれが弾きにくいなどは、なかなか分からなくて困ってしまいました。
しかし、アコギより弦がゆるゆるでバレーコードはかなり易しかったので感動しました。
…何を選べばいいのでしょうか?
下の方は糞だとおっしゃってますが、そんなに買う価値のないものなのでしょうか??

投稿日時 - 2008-04-04 00:15:02

ANo.2

基本的にシグネイチャーモデルは糞だからその金でバッカスとかの国産テレキャス買ったほうがいいと思う。

投稿日時 - 2008-04-02 21:56:02

ANo.1

そのモデル、Squireというフェンダーの弟分みたいなメーカーから出ているそうです。

このメーカーは安い割りに音や作りが良いのでプロでもブランドイメージに拘らないひとは使っていたりするメーカーです。
このデザインが気に入ったのならどこにお住まいか知りませんが近くの楽器屋にに問い合わせてみれば入荷しているかもしれませんよ。
http://www.ishibashi.co.jp/webshop/guitar/squier/avril_tl.htm

テレキャスターというのはフェンダー社の代表的モデルのひとつです。
フェンダーアメリカ、メキシコ、ジャパンなどから同系のモデルはいくつも販売されています。
上を見たらヴィンテージものでウン百万なんてものもありますが、アメリカ製で10万~20万くらい、ジャパンだったら6万~10万がコアな価格帯です。
ボディやネックの材質・構造、ピックアップの種類の違うものなどいくつかのタイプがあります。
基本的にシンプルな構造のギターで、音の良し悪しは好みもあるので一概に言えませんが何十年も売れ続けているということは好きなひとが多いということなんでしょう。

ライトミュージック系のまともな楽器屋なら品揃えはともかくとして大抵は置いています。

いずれにせよ、エレキギターも木製の工芸品ですから、同じ価格の同じモデルならどれも同じ音、なんてことは無いので実機を手にとって鳴らしてみて気に入った個体を手に入れることですね。

投稿日時 - 2008-04-02 02:34:23

お礼

回答ありがとうございます。
本日、遠方の楽器屋にて発見し試奏してきました。
アコギしか弾いたことが無く、音の良し悪しはなかなか判別できずに困っています。
店員さんに何本か気に入ったものを言いましたが、このギターを一番薦めていました^^;
どのギターを買えばいいんでしょうか。_。
困りました。

投稿日時 - 2008-04-04 00:20:12

あなたにオススメの質問