みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

四柱推命の命式

とっても個人的な質問で失礼します。

四柱推命の専門家に見ていただいたことがあり、結婚に関して、あなたは嫁に行って家庭におさまるタイプではない、と言われました。
エネルギーが強いから、とのことでしたが‥身旺と関係があるのでしょうか? エネルギーが強い=家庭的ではない というわけではないと思っています。
私の命式の他の部分を見て、そのように言われたのでしょうか・・

確かに家事は得意ではなく、仕事の方にやりがいを感じるんですが、素敵なお嫁さんになりたい願望もあり、すこしショックでした 笑

私の場合どのような点に気をつければ、結婚生活がうまく行くでしょうか?以下の命式からどなたかアドバイスいただけないものでしょうか・・

よろしくお願いします。

時   日   月   年

癸酉  甲子  甲寅  癸亥
印綬      比肩  印綬
胎   沐浴  建禄  長生
正官  偏印  比肩  印綬

<空亡: 戌亥> 性別:女

見にくかったら、もうしわけありません。。

投稿日時 - 2008-04-01 19:41:39

QNo.3913686

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

四柱命式(原局)は次の通り

時   日   月   年
癸酉  甲子  甲寅  癸亥
 辛   癸   甲   壬

印綬      比肩  印綬
正官  印綬  比肩  偏印

四柱命式の格は禄刃格 身旺 無食傷 無財 官生印で印大過 です
基本的に喜星は火(丙、丁、巳、午)の食傷と土(戊、未、戌)の財です
木(甲、乙、寅、卯)の比劫と水(壬、癸、亥、子)の印は忌星となります

しかし推命は四柱命式(原局)だけから容易に判断できるものでもないのです
四柱命式(原局)は命(先天命)でさらに大運や巡り来る毎年の歳運の運(後天運)とを併せて判断する必要があります 私自身まだ未熟な一介の命理研究者に過ぎませんが、そこに四柱推命の難しさがあるのだと思っています 

大運は順行 9.7年 29.7才までは春木運ですが、その後49.7才まで夏火運が巡ります 貴女の命にとって火の食傷は喜星です 相変わらず水の印星は強いままですが、少し命運が弱化し良化する可能性が大きいのです 同様に土(戊、未、戌)の財星が運歳に巡るときも命運が良化する可能性があるのです 要は命と運のバランスを見ることが重要です 

幸せな結婚は女性の夢です 四柱推命を利用して共に助け合えるような良き相性の配偶者を探しましょう 身旺でエネルギーが旺盛なときは仕事を持ち続けながら夫や子女の面倒を見て家事もこなすことも可能でしょう。家内だけでは身心のストレスが溜まるだけです 貴女の命には印が大過しており、印は忌星です 印は基本的に母を表し,母と縁が深すぎるのです 結婚したら母(や姑)から独立し、逢うのは必要最少限にすることです 

投稿日時 - 2009-02-17 21:25:26

ANo.2

>>四柱推命の専門家に見ていただいたことがあり、結婚に関して、あなたは嫁に行って家庭におさまるタイプではない、と言われました。

<<根拠不明

>>エネルギーが強いから、とのことでしたが‥身旺と関係があるのでしょうか? エネルギーが強い=家庭的ではない というわけではないと思っています。

<<身旺と、その人の持つエネルギーとは全く関係有りません。

>>私の命式の他の部分を見て、そのように言われたのでしょうか・・

<<不明です。

>>確かに家事は得意ではなく、仕事の方にやりがいを感じるんですが、素敵なお嫁さんになりたい願望もあり、すこしショックでした 笑

<<命式を見る限り、家事が得意でないのは貴方が怠けていて出来ないだけです。
 仕事に遣り甲斐を感じるのは当たり前ですよ、だって貴方は仕事が出来る人であり他の人の評価も高い筈だもの、貴方の願望は怠けないで普通の女性がやっている努力さえすれば、その願いは叶うでしょう但し婚姻相手の男性を選び間違いさえなければです。
結婚は一人でする物では有りませんからね。

>>私の場合どのような点に気をつければ、結婚生活がうまく行くでしょうか?以下の命式からどなたかアドバイスいただけないものでしょうか・・

<<一念発起して普通の女性のやれる事は貴方も出来る様になる事。
 婚姻相手を選ぶ時は貴方の好みだけで選ばず周囲の人の意見も取り入れて貴方一人が盛り上がって突っ走らない事ですね。

投稿日時 - 2008-04-11 02:43:57

ANo.1

まず専門家の方が言われるとおり 非常に身旺のお方ですね。それは間違いありません。
要するに 日干のエネルギーが非常に強いということです。 日干とは自分自身の精神気力のエネルギーの強さなのです。女性ではこれは強すぎます。

なぜなら、月上、月支に比肩が一本柱で立っていること。あなたの日干は「甲」ですよね。それと同じ甲が2つもあるということが1つ。

2つめは 日干(自分自身)に力を注ぐ印星が4つもあること。

これは専門的な言葉になりますが「身は旺強の極みに達する」といって男女ともに忌み嫌う形態であるからです。その理由は比肩が強すぎると財星や官星をあからさまにつぶしに行くからです。

女性で官星といえば異性を意味する星です。それを跳ね返す・・もっと分かりやすく言えば足蹴にするとでも言うのでしょうか、そんなことをしているつもりは自分の中ではないのですが、 目に見えない威圧感というのでしょうか反発心というのでしょうか・・・そういったもろもろが出てくるからです。

比肩自体の本来持っている特質として、自我であったり、独断であったり、好き勝手に振る舞いわがままであったり、分離であったり、そのような意味を含んでいる星です。
あなた様自身その星が非常に強いということと、日干のエネルギーが強いということを兼ね備えて 専門家の方がそうおっしゃったのだと思います。 エネルギーが強いから家庭的ではないというのは言い過ぎで、もしくは言い違いかもしれません。

たぶん夫の言うことにはあまり聞く耳を持たずに反発心が多く結構わがままを言って好き勝手に振舞うことが 見て取れたのでそう言ったのかもしれませんね。

>素敵なお嫁さんになりたい願望もあり、すこしショックでした 笑
・・・・
そう思われる心は大切なことです。 その心を大事にしてください。
四柱推命は心の学問で 自分自身を見つめなおすための学問です。

ここでわかり得た自分の一部分を今一度見つめなおし、心していつも人にどういう接し方をすればよいのかを考えればいいんです。

女性が家庭に納まるということは、「家内」になるということです。 家の内と書きますよね。 女性が外に出て出しゃばっては うまくゆくものも ゆかなくなるということです。 

どうぞ よきお嫁さんになります様願っております。

(追伸)  少し命式が間違っておられますね。あえて申しませんが2箇所違っているところがあります。しかしご質問されてる内容には何の変動もありませんのでご心配なく。

投稿日時 - 2008-04-03 15:49:02

あなたにオススメの質問