みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットショップの運営

私はネットショップの会社に勤めています。

その会社なんですが、私は現在ヤフー、楽天
などなど全てを含めると10店舗近くの運営管理を任されております。
制作チームは現在自分を含め2人しかおらず、
この会社は更に店舗を増やす予定もしています。

次々と人がやめて行き、結局全店舗の運営管理を任されました。

いきなりその会社の社長に呼び出されて
他の制作の人が犯したリンク間違いを
私側でそのリンク間違いを最終チェックできなかったとし、
人の管理は任せられないと言われ給料をおとされました。

その次の日、その会社の3月分の利益を見てみると
従業員全ての給料で半分以上なくなってしまうことがわかりました。
どうも無理矢理給料を下げられたように思えて仕方ないです。

現在商品の仕入れを止めており、売上が急激に下がっています。

辞める予定ですが、このような会社をどうおもいますか?
ネットショップ、特にブランド品の競争は激しく
一人で10店舗近くも管理は不可能だと思うのですが・・・。
業務委託なんでどんなに働いても残業手当はなし。
残業があたりまえです。
入稿日がすぎてから入稿の依頼がきたり、
あまりにも計画性がなさすぎです。
Webデザイナーに『商品を知るため』と、
出荷や検品、受注もさせていました。
広告を買うのも一時やめていました。

また、一年以上勤務している人がおり、明らかに会社に貢献してる
はずなのに給料を下げることまで・・・。

ショップを多数もっておられる方々の意見が聞きたいので
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-03-29 09:59:03

QNo.3904151

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

非常に簡単なことで、「居る価値がない」なら辞めることです。
人の命は有限であり、時間は逆戻りしませんから、得るものが無いなら、それは単なる命の浪費でしかありません。
仕事をするのは金のため、自分のやりたいことのため、将来の夢のため、この社長に男惚れした、いやいややっぱり仕事が楽しいから・・などなど、いろいろな理由があると思いますが、それらが何もなく、単に社長をはじめとする経営陣が私利私欲と自己保身のために従業員を道具として使うだけというなら、そんなのに付き合っているのは人生がもったいないですよ。
まして、業務委託というなら、そんなクライアントはこちらから願い下げでいいのでは?一人で何店舗も面倒見ることができるなら、もっと他で「うちのをやってくれ」というところはいくらでもあるでしょ?

ところで、業務委託だというなら、
>人の管理は任せられないと言われ給料をおとされました
これは不味いんじゃないでしょうか?一回しかるべきところで相談されたほうが良いのでは?勝手に下げられた分を取り返せる可能性が高いと思いますよ。

投稿日時 - 2008-03-29 10:30:47

お礼

ご回答ありがとうございます。
maccha_nekoさんがおっしゃるとおりです。
他の仕事場を見つけてたいと思います。

投稿日時 - 2008-03-30 16:42:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ネットショップのコンサルティング経験がある者です。

ネットショップを一人で10店舗任せるほうが問題です。
どれも管理がゆきとどかずサポート体制もおろそかになってしまい
悪循環になってしまいます。


楽天、ヤフーの2店、いやむしろ楽天ひとつに絞っても
いいかもしれません。

一つのサイトを手塩にかけて育てていくことが
訪問者の満足度向上につながります。

メールマガジン書いたり、SEO対策したり
PPC広告打ったりとひとつのサイトでもやることは
てんこ盛りなのです。

お客様第一主義で考えることができる
経営者の下で働いたほうが良いでしょう。

ショッピングサイトにも十分参考になると思います。

投稿日時 - 2008-03-30 04:11:01

お礼

今後店舗ごとに一人の担当をつけることはないと言っていまして。
人件費をケチる、ネットショップの基礎を知らない経営者。
業務委託なので社会保険はなし。

メールマガジン書いたり、SEO対策したり
PPC広告打ったりとひとつのサイトでもやることは
てんこ盛りなのです。>
この経営者はWebの管理は誰でも簡単にできると思っており
甘く見すぎているような気がします。
実際、私が1店舗だけを担当してたころと、全店舗運営するようになってからの売上が前年度の半分以下、いや、それ以上落ちています。
自己中心的で他の人の意見を取り入れない結果がコレです。

投稿日時 - 2008-03-30 17:02:53

ANo.5

PU2

>>その会社なんですが、私は現在ヤフー、楽天
>>などなど全てを含めると10店舗近くの運営管理を任されております。
>>制作チームは現在自分を含め2人しかおらず、

モールに出店している店で多いパターン(手法)ですね
たぶん一つ一つ店の名前違うのでは?
一つ一つの売り上げは小さくても集めればよくなるし在庫や人件費など
運営コスト自体は分散するので安くおさえられると考えですね
一昔前のネットショップがよくやってました。
ただ、この手法、確かに他に競争相手の少ない商材ならうまく行くかもしれないが
競争相手があると逆に固定費アップし全て共倒れという恐れもあります。
現実にそういった店は減っているように感じます。

>>他の制作の人が犯したリンク間違いを
>>私側でそのリンク間違いを最終チェックできなかったとし、
>>人の管理は任せられないと言われ給料をおとされました。
給料の減額がどの程度かわかりませんが社長はある程度のミスは
覚悟の上、従業員に任せているはずです。
よって減額するなら社長もそれなりの事すべきだと個人的には思います。
それに簡単に減額すると従業員のモチベーションも落ちるのでできる限り
給料減額は普通の社長はさけるでしょうね(何度もミスするような従業員は別)

>>従業員全ての給料で半分以上なくなってしまうことがわかりました。
その半分の額がわからないのでなんとも言えません。
残り半分でモールなどへ払う諸経費など全て払えれば問題ないと思います。
というかそういう会社結構多いです。

>>現在商品の仕入れを止めており、売上が急激に下がっています。
なぜ止めているかが問題ですね
在庫過剰だから止めているのか決算前だから在庫を減らそうとしているのか
止められているのか、、、、
商材もわからないので何とも言えませんが商材がすぐに古くなるような(売れなくなるような)
はやりを追いかけるような商材なら会社としてはうまくいっていないと思います。
(帳簿上では資産はたくさんあるが絶対売れない過剰在庫を多く抱えている状態?)

>>辞める予定ですが、このような会社をどうおもいますか?
だめな会社というかだめな経営者と思います。

>>ネットショップ、特にブランド品の競争は激しく
>>一人で10店舗近くも管理は不可能だと思うのですが・・・。
不可能かどうかはやり方次第だと思いますが
ブランド品に限らず目立つ商材はどれも競争は激しいです。
貴殿のところのように多くの店を持っていて見た目売れてそうな
店ほど内情は火の車って言うところの方が多そうに思えます。
(これは実店舗と同じですね。他店舗経営の末路みたいな物)

>>業務委託なんでどんなに働いても残業手当はなし。
>>残業があたりまえです。
業務委託?社員じゃないの?保険とか年金とか出てますか?
給料カットというか下請けへの支払いをカットしたという感じでしょうか?
社員か下請けかによってかなり変わってきますのでその点注意が必要ですね
もしかして社長は従業員と思っていなかったりして、、、、

>>Webデザイナーに『商品を知るため』と、
>>出荷や検品、受注もさせていました。
それはWebデザイナーも悪いと思います。断るところは断るべし

>>広告を買うのも一時やめていました。
広告は費用対効果も考えるでしょうからなんとも言えません。

これからはただメジャーモールへ出店し綺麗なショップを出せば売れる時代じゃないと思います。
そういった金太郎飴のような店はよっぽどのコスト削減や割り切った考え方を
しないと過当競争に陥り淘汰されていくと感じます。
逆に自社でしっかりと個性を出して運営している店の方が生き残るように感じます。
この点はネットだけじゃありませんね。実店舗でも一緒だと感じます。

ただ、たぶんその会社、他店舗路線から撤退するのは難しいでしょうね
たぶんそれで融資を引き出しているでしょうしうまく新規店などが売れて
既存店の売り上げも少しでも増えないと先は暗そうに思えます。
従業員はその路線が変わらない限り仕事量は増え続けるだけだと思います。

ただ、複数のモールなど利用しある程度大きくネットショップを運営している
会社はどこも同じように感じます。
激安(正しくは原価割れの無茶安)で売り上げは多いが利益は出ていない
(逆に売り上げ減っても利益さえ増えれば問題ない)
でも社長や店はネットショップ系の雑誌や専門書に取り上げられて社長は有頂天
(この時点で社長は赤字の垂れ流しは知っていいるはずだが)
数年後、負債出して倒産っていうパターンですね

個人的にはその会社はやめた方がいいでしょうね

投稿日時 - 2008-03-29 14:47:04

お礼

ご回答ありがとうございます。

現在私が知ってるだけであと5人は辞めます。
もう倒産ですね。
ネットショプのことを何もわかっていない経営者に
ついていくのはもう不可能です。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-30 16:56:07

ネットショップであろうと実店舗であろうと、他店と差別化が出来る付加価値を創造できない所は、値段競争に巻き込まれて、赤字になります。特にネットでは、情報の伝わるスピードが違いますので、値段競争は熾烈です。

付加価値を生み出すのは、まず社長の力量です。少なくとも会社に出勤するのが、社長が一番先で、退社は社長が一番最後、の様な人でなければ、小さな会社は成り立ちません。

会社内で一番勤務時間が長いのが社長でないようでしたら、さっさと見切りをつけて、次の職場を探した方が良いです。

投稿日時 - 2008-03-29 14:07:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

社長の出勤時間は一番遅く、退勤時間が一番早いです。
海外出張にしてもその報告書すらつくらず
自分だけが知っている状態です。

次の職場を探します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-30 16:53:04

ANo.3

ネットショップに限りませんが、こういう会社は早くおさらばした方がいいですね。従業員をロボットのようにしか考えていないし、そのような体制にしたのは自分なのに、従業員のせいにしていますからね。
そのうちその会社はつぶれますよ。
そのような経営者には誰も付いていきませんしね。

>人の管理は任せられないと言われ給料をおとされました。
こういう事は不当ですので、あとで法的に動くことにして、とりあえず会社を辞めることですね。

投稿日時 - 2008-03-29 13:13:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
そのような体制にしたのは自分なのに、従業員のせいにしていますからね。>
おっしゃるとおりです。経営者失格ですね。
この会社の離職率はありえないくらい異常です。
倒産する前にやめたいと思います。

投稿日時 - 2008-03-30 16:50:48

ANo.2

ネットショップの単なる利用者です。

会社を辞めて16年で年収を10倍にしたとして話題の女性である、勝間和代さんの書かれた書籍に「効率が10倍アップする新・知的生産術」ってのがあります。この中に、彼女流に「ネットビジネスは儲かるのか?」を分析されていました。

彼女は、新聞や雑誌等のマスコミやネット検索などの安易な方法では、正しい情報は掴めないと自分でアフィリエイト・サイトを初めて、月に5万円程度を儲けるようになったそうです。5万円って数字を見ると、「いい商売」って思えますが、ブログのホスティング代やグーグルアドワーズへの広告費用と、ブログやメルマガの作成の時間などを考えると、時給2千円程度だそうです。つまりは、普通のビジネスと同じ。凄く儲かるもんじゃないと結論づけられていました。

つまり、普通の実店舗と同様、いやそれ以上に競争が激しいネットショップでは、努力を怠ると、売上激減で、そこで働く人たち(Webデザイナ等)は質問者さんのようなケースになると思えます。

インターネットが一般に広まった90年代半ば時期、インターネットカフェが全国的に流行しました。もちろん、マンガなどは置いてない、純粋にネットとカフェだけの「インターネット・カフェ」です。その当時、全国的に名の売れていたお店の舞台裏を垣間見たことあるのですが、経営者は「ばっちゃんから、もっとお金出してもらわんと設備増強資金が無い」と言っていましたし、従業員の方は、「泊り込みでサポートやっているけど、その分の報酬はもらってない」「○○君は、待遇悪いって辞めるそうだ」なんて声が聞こえました。
なお、そういう情報収集をしながらも、新規にネットカフェのお店をスタートさせた方は、採算とれず、有望な従業員は退職して、やはり1年もしないうちに店じまいしました。

つーことで、その状況は「当然の結果」で普通によくあるという見方もできます。が、法律的には問題のある職場だと思います。問題はあるけど、「無い袖は振れない」状態なんでしょうね。

投稿日時 - 2008-03-29 10:31:25

お礼

ご回答ありがとうございます。
法律的には問題のある職場だと思います>>
違法スレスレのことをしています。

お客さんののことなど何一つ考えていません。
電話対応は再開するといっておきながら
もう1年以上していない状態です。

投稿日時 - 2008-03-30 16:48:00

あなたにオススメの質問