みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

横浜市職員(社会人)採用試験 勉強方法について

こんにちは。この度、平成20年度の横浜市職員(社会人)採用試験を受けることに決めました。一次試験が平成20年9月28日(日)になり、これから勉強を始めようと思っています!しかし、その勉強方法がさっぱりわかりません。。。19年度の受験案内には一次試験の試験内容として、
「公務員として必要な一般知識(時事、社会科学、人文科学、自然科学など25問)及び一般的知識(文章理解、英文理解、判断推理、数的推理、資料解釈など15問)についての筆記試験(択一式40問全問回答)」と記載されていました。
公務員試験のお勧め参考書がありましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-23 23:42:07

QNo.3889095

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

今どの程度の学力ですか?
もし偏差値55以上の大学入試に合格できるくらいの学力に自信がないなら
お金がかかるけど予備校に頼るほうがいいです。
参考書だけだとどうしても時間がないので。
予備校はどこでもいいですが真面目な性格ならTAC、
静かにもくもくやりたいならクレアール、
お金はまあ出せるけど飽きっぽい人はLEC+代ゼミの単科講座で苦手科目を重点的に補強がおすすめです。

中央、青山あたりの学歴をお持ちで20代半ばなら
参考書だけでも十分なので、書店でシリーズになっているもので
自分にあうものをみてください。

数学があまり得意でない場合は、かなり苦労するので
とりあえず畑中式くらいからはじめるといいかと。

他に必須なのは過去問ですので、最初に買ってください。
Wセミナーのものか、TACのものがスタンダートでいいですが
それも書店で見て好みで選べば大丈夫。

その他の、一般知識に関してはどの公務員の参考書も
あまり大差がないので大学入試の参考書で比較的コンパクトなものが無難です。

投稿日時 - 2008-03-24 22:06:03

あなたにオススメの質問