みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

阪神淡路大震災 マンションは案外倒壊しなかった?

ソースを再確認できない・失念したので非常にうろ覚えレベルなのですが、
「阪神大震災においてマンション全体の倒壊率は1%程度」「再建費用は一戸1000万少々」という話を聞きました。
当時「やはり土地持ちが一番」「こういう時にその差が出る」などの論が専門家・一般でも主流のようでしたが、こうも考えられます。

「いくら土地があろうと一戸建の再建は1千万程度では無理」「だいたい集合住宅は倒壊率が低かった」

実際のデータはどうだったのか(ソースを再確認できないので)、そして当事者としての実感はどうでしょうか?
ただもちろん、自分の部屋は無事なのに他が被害にあったので建て替えさせられることも大いにあると思いますが・・・。

投稿日時 - 2008-03-22 18:40:08

QNo.3885413

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

とりあえず、

> 「阪神大震災においてマンション全体の倒壊率は1%程度」

は、例えば東京カンテイなんかが調べたデータなんかがありますね。それによれば、大破は 1.6 %、中破は全体の 2.1 %程度だそうです。


> 「再建費用は一戸1000万少々」

これは、マンションの再建費用が大体一戸1000万円強(1500万円に近いですが)と言われる話ですね。この再建費用は一戸当たりの金額なので、マンション全体の総額なら結構良い値段になります。10人いれば1億円以上ですからね。

ただし、小破程度でも建て替えた例も見受けられます。修理費用の見積額が建て替え費用の見積額とあまり変わらなかったからです(建設会社が吊り上げていたという話もありますが)。

投稿日時 - 2008-03-23 00:12:52

お礼

「大破は 1.6 %、中破は全体の 2.1 %程度」かなり少ないと取りましたが、どうなんでしょう・・?

とにかくあの頃(今でも?)「やっぱり土地持ち」という論調一色だったので、少々言いすぎかもしれませんが、堂々と集合住宅に住んで安心していいのかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-03-23 01:06:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

阪神大震災の被害を大きくしたのは
火災だったように思います・・

もちろん、道路の高架橋がこわれたり、
電車線が壊れてる映像は
衝撃的でしたが・・
今、質問者さまの改めての疑問で振り返ると・・・
実際には
木造家屋の屋根瓦が落ちてたりが多かったような印象を持ちます・・

確か・・震災後に
火災保険の点で
火災が先か震災が先かでテレビで
問題になっていたと思います・・

投稿日時 - 2008-03-25 20:09:09

ANo.3

阪神大震災は被災した地域こそ広いものの、
建物の倒壊などがあったのはごく狭い範囲だったので、
パーセンテージ的には低くなるのかもしれませんね。

しかし、激甚な被害を受けた範囲は、家もビルもマンションも
軒並み被害を受けてました。
震災1ヵ月後の飛行機の上から見た、
一面瓦礫とブルーシートに覆われた神戸が
今でも目に焼きついています。

投稿日時 - 2008-03-24 00:59:41

ANo.2

#1です。
ソースを貼り忘れたのでちょっとだけ。

> かなり少ないと取りましたが、どうなんでしょう・・?

マンションは割合に山側に集中していますが、被害が大きかったのは海に近い地域でしたので、そうなったのかな、と思います。

参考URL:http://www.kantei.ne.jp/release/report_1.htm, http://www.littera.waseda.ac.jp/saigai/1-2-1/S013.htm

投稿日時 - 2008-03-23 08:29:00

あなたにオススメの質問