みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

北欧メディアによる、英語の世界ニュースのインタネット配信

日本では、朝日でも読売でも、「英語」で「世界のニュース」を「インターネット」で配信しています。また、イギリスやフランス、そして中国メディアも同じ様な形でニュースを配信しています。
しかし北欧の場合、「英語」でニュースを発信しているメディアが少なく、特に「世界のニュース」(WorldやInternational)をカテゴリとして設けているメディアは見当たりません。
そこで質問です。なぜ、北欧メディアにはWorldやInternationalといったカテゴリがないのでしょうか。aljazeera(サウジアラビア)のように、ニュースという概念の中に既に「世界」が含まれているのでしょうか。北欧の人は英語のニュースを閲覧する場合、BBCなど他国のメディアを参照する(傾向がある)のでしょうか。そもそも北欧の人はニュースを英語で読まないのでしょうか。

なお、私は濃縮還元ニュース(http://jp.newsconc.com/world/europe/)やnewspaperindex(http://www.newspaperindex.com/)というサイトを参考して調べました。この他に、世界のメディアについて参考になるサイト(できれば日本語)があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-19 10:28:08

QNo.3875674

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

朝日新聞や読売新聞の発行部数は1000万部レベルといわれますが、
これほどの部数を発行するマンモス新聞は世界でも例外的な存在です。
北欧の各国は人口自体がこれらの発行部数より少なかったりするため、
読者数は言わずもがな…何でも英語に翻訳するのが当たり前というわけにもいきません。
フランスのLe MondeやドイツのDie Zeitのような著名紙さえも
英語版をインターネットで配信してはいなかったと記憶しております。

■世界の巨大新聞部数トップ100
トップ1-5は日本、北欧は該当なし?
http://www.wan-press.org/article2825.html

日本の新聞・ニュースの世界報道でも全部自前というわけでもなく、
アメリカの著名新聞・ニュースの報道の影響は大きく受けています。
特別に世界情勢に関心のある読者を対象としない小さい新聞では尚更、
各国に多数の特派員を派遣するわけにもいかないので、
ロイター、AFP、AP通信などの海外通信社の情報を引用することが多くなりがちです。

北欧の英語使用の状況は、勉強するために英語ニュースにチャレンジするというよりも、
普通の子どもが娯楽目的に英語の番組を見て楽しんでいる位です。
英語で海外の情報源が豊富に提供されていればそちらに流れるのではないかと…。

対して、北欧内部のニュースとしては北欧ローカル紙の情報が欲しくなります。
オンラインニュースのサイトなら色んなものがあるため、
各国のローカルニュースを英語で読むことくらいなら可能なはずです。
もっと詳しい情報を得たい場合は、機械翻訳で出鱈目な英語に
翻訳してから何とか収集・・・という手もあります。

■ABYZ News Linksより、"ENG"印がついたサイトが英語
・スウェーデン
http://www.abyznewslinks.com/swede.htm
・デンマーク
http://www.abyznewslinks.com/denma.htm
・フィンランド
http://www.abyznewslinks.com/finla.htm
・ノルウェー
http://www.abyznewslinks.com/norwa.htm

投稿日時 - 2008-03-22 20:33:51

お礼

回答していただけるか心配だったのですが・・・助かります。
・通信社の存在に気づかせていただき、ありがとうございます。視野が広がりました。
・Wikipediaの「世界の新聞」によると、各国日刊紙の成人人口1千人当りの部数(2006年)では、北欧の国が日本を上回っていました。これは、北欧は日本のように巨大メディア(組織)があるわけではなく、小さなメディアが数多く存在する・・・ということですね。
・自分が知っていたサイトよりも、詳しい(多数のメディアが紹介されている)サイトを紹介していただき、大変勉強になりました。

投稿日時 - 2008-03-23 00:55:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問