みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローン控除

H15年2月に新築のマイホームを建てました。ローンは主人名義、私は連帯債務者という形をとりました。(持分は夫:私=9:1です)

当時、私は無職だったため夫のみでH16年3月住宅ローン控除を受けるために確定申告をしました。

私はH18年12月から就職。H18年12月のみの所得だったため(しかも1日出勤のみ)、確定申告はしませんでした。
H19年収入は170万ほど。年末調整も会社で行いました。

住宅ローン控除を受けようと今年確定申告をしようと思っていますが、新築し入居してからかなりの期間(5年ほど)が経っていますが、住宅ローン控除はそもそも受けれるのでしょうか? 
(持分も少ないので、受けれるか?ですし)

あと、住民税は去年は前年度(H18年度)の所得が少なかったのでなかったのですが、今年はありますよね?(給与天引きはなく、納付書が今年6月ごろ送られてくると同僚に聞きました)
住民税も住宅ローン控除を夫は申請をしたのですが、私の場合は去年住民税を払っていないので対象とはならないのでしょうか??

投稿日時 - 2008-03-13 20:00:00

QNo.3859974

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

・ 住宅ローン控除は受けられます。
・ すでにご主人がOKなわけですから、物件は要件を満たしていますね。
・ あとは、単にこれまであなたに課税額がなく、受ける必要がなかったというもので、入居年から平成15年入居でしたら平成24年分まで控除をうけることが可能です。
・ 控除額は、基本的にはご主人の1/9になります。
・ この額と、あなたの納税額の少ない方が還付になります。
・ 住民税の控除は、
  これまで10%だった所得税が税源移譲で5%になり、所得税が減った場合、ローン控除の枠が余ってしまうケースがあります。この場合に、住民税から控除するというもので、ローン控除を引いて所得税が0円になる(源泉税が全額戻る)人が対象です。
・ あなたが控除を受けるのは初めてのようですから、源泉徴収表のほかに登記事項証明書、契約書のコピー、住民票などが必要になります。

投稿日時 - 2008-03-15 00:44:05

ANo.1

住宅取得控除は、良く「住宅ローン控除」という事を聞きます。
これは、住宅を取得した際に何年間はローンの支持払いを幾分でも楽にするため、住宅を取得しやすくするための控除ということです。
ですので、連帯債務者であるwanko7866さんも控除の対象となります。

さて、本題に入りますが、

>新築し入居してからかなりの期間(5年ほど)が経っていますが、住宅ローン控除はそもそも受けれるのでしょうか?

たしか、遡り申告も出来たと記憶しております。(すいませんが、これについては所管の税務署へご確認ください。)
もちろん所得税を納税していない場合は還付金はありませんし、居住してから何年間控除すると選択することになるのですが、ご主人とwanko7866さんの控除を受けられる期間は同一になります。
よって、ご主人があと何年控除できるか、例えば後5年間控除できるとすれば、wanko7866さんも5年間控除できるということになります。

なお、控除額については持分割合がそのまま適応されますので、控除額の合算を10としたとき、ご主人「9」、wanko7866さん「1」の金額となります。

>住民税は去年は前年度(H18年度)の所得が少なかったのでなかったのですが、今年はありますよね

質問内容だけで回答すれば、多分課税対象となるでしょう。
税法改正の関係で、所得税で控除しきれない場合、住民税からも控除することが出来ます。
よって、所得税の申告後、まだ控除額が残っている場合は、ご主人と同様に住民税への申告をしてください。

>私の場合は去年住民税を払っていないので対象とはならないのでしょうか?

住民税は、昨年中の所得に課税されるものです。今回ご主人が住民税に申告したのは、平成19年中に対するもので、平成20年度の住民税が軽減されることになります。
よって、wanko7866さんが住民税に関しても申告できるのであれば、平成20年度の住民税が軽減されるでしょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1210_qa.htm#q2

投稿日時 - 2008-03-14 00:22:33

あなたにオススメの質問