みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

がん患者の食事 発芽玄米機能付き炊飯器と浄水器

私の父親が大腸がんになり入院しているのですが、手術を終えもうすぐ
退院の予定です。 すべてのがんが取り切れず少し残ってしまい、あとは抗がん剤で様子をみるらしいです。
それで私は色々ながんの本を読み、食事療法を試してみようと思い、
まずはお米と水を変えてみようと思って色々と調べてみて、通販生活に
載っている発芽玄米機能付きの炊飯器と浄水器を購入してみようと
考えているのですが、どちらでも構いませんのですでにお使いの方が
いらしたら感想を聞かせて下さい。
あとは他にも何か父の為にしてやれる事はないかと色々と情報を
集めていますので、何か参考になりそうな事がありましたらそれも
教えていただけるとありがたいです、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-03-02 01:25:31

QNo.3825012

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

がんと闘うのではなく
がんと闘える体と心をつくる と 考えた方がよいと思います

抗がん剤は 正常細胞も同時に破壊します 
でも なにもしないことは死を意味します
なぜなら 抗がん剤を使わなければ 正常細胞よりもずっとずっと速い速度で増殖しつづける癌細胞に 正常細胞が殺されてしまうからです
どちらも 強烈に痛いです
がん化学療法に耐えることは 生きるための究極の選択なのですよ


食事療法?については 食事療法で がんをやっつける と
直接的に考えるのではなくて
がん化学療法という爆弾がバンバン投下されている戦争の期間中
ちょっとだけ残ってしまった敵(がん)が死に絶えてくれるまでのあいだ 
味方が耐え忍び生き残れるように 味方に物資を送る 
爆弾が落ちても地面が焼き切ってしまわないように 地面を補強してあげる そういう心がけでのメニューづくりがよいと思います

体が強ければ 抗がん剤の量を上げられますし 強烈な併用療法も実施が可能になり 治癒切除不能とされた症例でも 化学療法で治癒している例もあります

大腸癌ということですので 消化の良いもの 刺激の少ないもの
腸管、平滑筋が補強されるようなビタミン類 
かといって 体力が落ちないように タンパク質も脂質も適量をきちんと摂取する
発芽玄米はGABAが多く含まれているので少しでも心を和らげるという意味でもきっとよいと思います

何かにすがりたい気持ちはわかります
でも すがりたい気持ちを狙った商売も出回っていますし 
非科学的な価値観で 科学的根拠を述べている不思議な論理も出回っています
ですから 質問者さまたちご家族こそが ここはひとつ冷静に 
何がどうよいのか それは 科学的な論理なのか 哲学的な論理なのか の区別を しっかりと見極めながら 
体によい腸管によい精神によい お食事づくりを心がけてあげてくださいね

あとは 体調にも波があるでしょうから 体調がよくお天気が良いときには やわらかに日を浴びて 心地よい気持ちを感じさせてあげることも大事だと思います 
 
愛情や優しさや思いやりや思い出などとの触れ合いが 
家族ならではの一番のお薬だと思いますよ 

投稿日時 - 2008-03-05 23:43:27

お礼

返事が遅くなり申し訳ございませんでした。
参考になる意見をありがとうございます、
ようやくこないだ退院しましたので体調の様子を
見ながら体力作りのためにウォーキングを一緒に
始めようかと考えています。
心温まるお言葉本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-17 07:12:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ネット検索中に「ビタミンCは天然の抗がん剤」という記事を見かけましたよ。

それから「醗酵にんにく」も体力が付きますしね。
毎日食べてますけどいいですよ。

術後の養生は効率よく体力をつけることだと思います。

人間は60兆個の細胞の集合体です。あまり化学療法に頼ると普通に働いている細胞まで弱ってしまいます。

がんを見るよりカラダを強くすることを考えたほうが良いと思います。
細胞たちが元気になると自分たちでがんを攻撃しやっつけてしまうのです。

腸を元気にすると多くの問題は解決するでしょう。
腸内細菌を増やすようにすると良いですね。

私も病弱だったので「乳酸菌生産物質」というのを飲んでいたことがあいます。口では言えない不思議なものでしたよ。

「再生の哲学」などという、ちょっと聞きなれないブログもありました。

探せば方法はいろいろとありますよ。

地球の化学物質汚染と同じように、化学療法で体内汚染しているので、体内を自然に帰してやるのが良い方法だと思います。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/oldrock/

投稿日時 - 2008-03-04 18:05:03

お礼

返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした、
色々と参考になる意見をありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-17 07:05:18

ANo.1

>何か参考になりそうな事がありましたら
こちらの部分についてアドバイスです。
栄養療法は菜食を基本とするものでしょうか?
発芽玄米は基本的に良いと思いますが、動物性食品にもいろいろ重要な栄養素がありますので、もし制限するのを良しとしている理論でしたら、ちょっと心配です。

ほかにも「分子整合医学」や「メガC点滴」で検索してみると、そのような病院がヒットしてくると思います。
美容やアンチエイジングを主としている病院もヒットしてきますが、さまざまな不調改善全般に精力的に取り組んでいる病院もあります。

現在のところ、メガC点滴は保険診療の対象でないので、誰もが受けられる医療ではないと思います。
私はガンではなく様々な不定愁訴を分子整合医学の病院で治療中なのですが、早くこのような医療が一般的になって欲しいと思っています。

投稿日時 - 2008-03-02 23:10:32

お礼

ありがとうございます、参考にさせていただきます。
おかずの方は母が担当するので菜食以外にもよさそうな
ものがあったら取り入れていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-03 06:52:13

あなたにオススメの質問